2013年03月01日

最近、アクセサリーをつけ始めた

昨日のJステーション。
(先週は、なんとかウイルスで、いたしかなたなく欠席することに)

昨日も、高齢者雇用の問題や、地域通貨の話題など、興味深い話題満載。
新しい甘味処もオリエンタルホテルに期間限定で出来るようだし、
行かないといけない、というか行きたいところばかりで、
身体がもう一つほしい・・・

さて、行きたいところに、行ける時には行こうよ、と、
「ひろしまさん」というコーナーでとりあげられた、まぜ麺なるものを
賞味しに事前に行ってきた@まぜ麺 おっくん堂 横川・星のみち店。
http://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340103/34016718/

まぜ麺.jpg

百聞は一食にしかず、やはり実際に現地に行って、食べてみてわかることが多い。
まぜ麺の残り汁に、炊き込みご飯を入れたその味は、優しい雑炊の感じ。

今週の花。
2013.02.28週の花.jpg

さあ、今日から3月。
いよいよ光合成の時機到来。
とはいえ、明日からはまた寒いらしい。
posted by H.A at 06:48| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お時間のある時にお目通しくださいませ「マツダスタジアムと地域の活性化〜マツダスタジアム観客動向の定点調査より〜」

「マツダスタジアムと地域の活性化〜マツダスタジアム観客動向の定点調査より〜」
『エネルギア地域経済レポート2013年3月(No.464)』
http://www.energia.co.jp/eneso/keizai/research/pdf/MR1303-1.pdf
posted by H.A at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

ハンカチを持っていくのを忘れた

ずっと観たかった映画「東京家族」を見た。
山田洋次監督は天才だと思う。

広島県の大崎上島と、東京が舞台になっている。
映画上で頻繁に出てくる広島弁が、何ともくすぐったい。
(そこは、ちょっと違うよ、と思うところもあったり)

この映画、泣けるんですが、ハンカチを持参するのを失念。
(いつもは2枚くらい持っているのに)

東京家族.jpg

カフェのおしぼりで何度も涙をぬぐう。
あまりに普通にありすぎる話で、
あなたならどうするか?と問われている感もある、ある意味辛い映画。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

おあずけ

家を朝6時に出るという出張の日、4時半に起床し、家族の朝食にとちらし寿司を作った。
自分用にも、廃棄できるお弁当箱にちらし寿司を詰めた。
のぞみで食べよう。

広島駅で温かいお茶も買い、のぞみ内での朝食の準備万端。
いざ、食べよう!という時に気づいた。

箸が無い。
がーん。

私としたことが・・・
何事にもぬかりなく、神経質に準備をする私としたことが・・・

ちらし寿司をにらみながら、呆然自失の中、車内販売のお姉さんを待つ。
こういう時には、なかなか来ないものだ。

ようやく、車内販売のお姉さん登場。
箸を購入したいと言うと、販売用のは無いので、差し上げますとおっしゃる。
天使降臨の瞬間だ!

ならば、コーヒーをいただきますと、天使よりコーヒーを300円で購入。

ちらし寿司.jpg
posted by H.A at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

今週は温かいらしいので、とても嬉しい&元気。

週末は、ちょっと寒いところに行ってきましたが、

サンダーバード車窓.jpg

日本海の荒波も堪能しましたが、

日本海.jpg

何分、寒いのは苦手。
しかし、ようやく春到来のようです。
そろそろ身体も心も脳も冬眠から目覚めて、光合成するとき。

源吉兆庵の和菓子花むらし.jpg

3月は年度末で何かとイベントごとが多いですが、共に頑張ろうではありませんか!
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月06日

生キャラメルミルクセーキ

乗り換え駅のホーム。
通り過ぎた自動販売機、右目の端で気になって、後ろ足で3歩戻って購入。
花畑牧場の生キャラメルミルクセーキ。

生キャラメルミルクセーキ.jpg

思ったほど、甘くない。
飲んでるうちに、甘いような気がするけど、そうでもないかなと思う。
posted by H.A at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

まだ、ご飯を食べていない

ある仕事をしていて、
新年度用に更新をしないといけないデータを、更新し忘れていたことに気づいた。
慌てて担当の方に連絡をし、該当データをメール添付で送ってもらったら、
更新していた。

過去にちゃんと仕事をしていた私、偉い!と自分で自分を褒めた。
(ご面倒をかけた担当の方には、お礼&お詫びメールを送りました)


ということがあった翌日、三切れに等分していたお菓子を二切れほど食べて、
残りの一切れは、後の楽しみに残しておいた。

ひと段落ついて、楽しみの一切れを食べようと思ったら、無い。
冷蔵庫の中を、頭を逆さにしながら探すのに、無い。
がーーん。
残したつもりが、全て食べていたようだ。

これは、過去にちゃんと食べていた、私!偉くない・・・

その後、雑用をいくつかこなして、移動する準備をしていたら、
なんと、楽しみの一切れ発見。
ソファーの上に!

やはり、私は食べていなかった!偉い、私。



と、つまらぬことをツラツラ書いたが、
これは、自分のしたことの記憶が曖昧になったということだ。
そのうち、食事したことも忘れて、何食も食べるのだろう。
考えようによっては、忘れることができる能力があるというのは、
嫌なこともすぐ忘れられて、幸せでもある。
(でも、嫌なことだけは長い間覚えている、ということはよくある。)
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地下街からビルへ

滅多にないバス通勤の朝。
紙屋町でバスを降りて、そのまま広島市中心部の地下街シャレオに降りた。
あらら!新しい風景を発見。
ビルの地下入口というか出口というか、東京っぽい雰囲気。

シャレオの1風景.jpg

なんだこれは!と入ってみたところ、朝早かったのでまだお店は閉まっていたけれど、
カフェやパン屋さんがある。
「広島トランヴェールビルディング」というらしい。

http://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2012/0217/index.html

まだ、地上部分は営業していないよう。
たまに違う動きをすると、新たな発見があって、ちょっと嬉しい。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

広島経済同友会での講演

広島経済同友会で、
マツダスタジアムをいかに地域活性化につなげるか、という講演をさせていただきました。
ゼミ生たちが行った、2006年、2009年、2012年の観客動向調査データを用いての考察です。

地域活性化、ということを考えるに際し、数年前に三井不動産の受託研究で行った
広島県内の大学生の遊興調査データも用いながら、
まるっとさくっと課題と解決の方向性を述べた次第。

講演後の懇親会での皆さんからの感想をうかがうに、
マツダスタジアムのデータではなく、学生の動向が興味深かったよう。
前者のデータサンプル数は、3回で約3000。
かたや後者は、約500と、規模は随分小さいのですけどね。

学会とはまた違った緊張がありましたが、
良い経験をさせていただきました。
懇親会も、二次会も楽しゅうございました。
皆さま、ありがとうございました。

広島経済同友会講演.jpg






さて、上記講演会は木曜日の夕方でしたから、
いつものJステーションは、泣く泣くお休みをさせていただきました。

しかし、なんとその日のJステーションにはドラマ「相棒」の伊丹刑事が
映画の宣伝で出演されたとのこと・・・がーーん。

とか言いながら、その広島経済同友会の会合では、
Jステーションを放映している広島ホームテレビの大辻社長に、
初めてお会いできましたから、面白いものです。
posted by H.A at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

400年前の髪の毛

比治山大学に勤めて、この春で丸12年となる。
比治山大学の近くに、国宝のお寺 不動院があるが、行ってみたいと思いつつ、
寄ったことが無かった。
郵便局に行くときなど、必ず前を通るのに。

ということで、先日の春の温かい日、ぷらぷらと初訪問。

ここには、豊臣秀吉の遺髪があるのですよ、あなた。
(豊臣秀吉から厚い信任を得ていた僧侶が、お寺の立て直しに関わったよう)

不動院.jpg

気になったのは、敷地内にあるお地蔵様。
昔、祖母が生きていたころ、毎朝近所のお地蔵様をお参りしていたなと。
おまけに、このお地蔵様、「子育て地蔵」と書いてある。

不動院の子育て地蔵.jpg

幸せな人生が送れますように(と世界中の親が、祈っているよ)。







と、12年の歳月をかけて訪れた不動院。
現在、国宝金堂及び重文鐘楼の修理保存工事中・・・
改修後に、再訪したいものです。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社仏閣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

図書館の役割は何か

昨年の10月以来、久しぶりに訪れた立教大学のキャンパスは春の色。
大きく膨らんだ蕾をたわわにつけた桃の木を発見。

立教大学の桃の花.jpg

さて、このたびは3月9日に行われたビジネスクリエーター学会に参加。
(私、この学会の常任理事なのですよ)
学会の中プログラムの一つとして、
埼玉県県立浦和図書館の問題解決に関するビジネスプランを題材に、
ビジネスプラン・ケースコンペティションが行われた。
4グループが、仮説を立て、調査をし、新たなプランを提案していた。
どれも、オリジナリティに溢れる面白い内容だった。

実は私、広島県立図書館の図書選定委員なので、
公立図書館のあるべき姿について、いろいろ考えている。
よって、非常に興味深く拝聴した。

社会環境が変化し、紙媒体の書物の存在意義が問われる中、
公費を使っての事業である公立図書館がどうあるべきか。

利用率は高いに越したことはないが、
そうした目に見える数値で価値を判断するには、公立図書館の本質を見失う危険もある。
変わらなければならないもの、変わらないでいるべきもの。
ということを考えながら、プランを拝聴。

頭を使って、心地よい疲労を感じた学会後は、懇親会と二次会。
久しぶりに大人数で盛り上がった池袋の夜。
55歳の男性の歌う「赤いスイートピー」は聞きごたえあり(笑)
posted by H.A at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月11日

何かお腹に入れるならば、美味しいモノが食べたい

いつもはJAL派だけれども、珍しくANAに乗って東京往復した。
広島空港はJALでもANAでも、そう変わりはないが、羽田空港は建物が違う。

ポケモン飛行機.jpg

JALが第一ターミナル、ANAが第二ターミナル。
ANA派は、第二ターミナルは慣れているだろうが、JAL派には、珍しい。
折角なので、Enjoyしようではないか。

といってもそうは時間が無い。
せめて搭乗前に朝食をとろうと、第二ターミナルの1階インフォメーションの女性に、
朝食を食べたい旨伝え、お店を聞くと不親切この上ない。
今の時間は、出発ロビーの2階のお店か、搭乗手続きをした後のお店位だと、
木で鼻をくくったような応対をする。

きっと他にもお店はあるはずだと、無理やりもらったパンフレットを自分で見ると、
3階のレストラン街は7時からすでにオープンしている。
それも、たくさんのお店がある。
同じお金を出して食べるなら、美味しいものが食べたい。
3階でお店を選び、和食屋に入った

インフォメーションの女性の対応を不快に感じたが、
アジの開きが美味しかったので、まあ、よしとしよう。

あじのひらき定食.jpg

搭乗手続きを済ませ、えっらい広い第二ターミナルをえっちらおっちら歩くと、
見つけたカフェ。
バームクーヘンのねんりん屋のカフェ。
http://www.nenrinya.jp/shop/index.html

アジの開きが、まだ食道あたりにあるが、甘いもんは別腹と、朝の8時半からおやつに頂く。

温かいバームクーヘン.jpg

一度食べると、気が済むので、これで次回ANAに乗るときは、もっと気分的にゆっくりできるだろう。
そうは言え、私はJAL派。
また次回はJALだな。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私はジンジャーエールだけれど、♪ウイスキーがお好きでしょ

先週のこと。
今年度携わってきた、とある私的活動の〆の会として、
お疲れ様パーティがANAクラウンプラザ広島で行われました。
共に頑張ったママ友たちと席を一緒にし、歓談。

ANAホテル会合ママ友.jpg

私は、とある係りをしていたので、お花までいただきましてね。
(まだ、その係りは4月までかかるのですけれどね)

ピンク系の花束.jpg

その後、当然のように二次会へ。
丁度金曜日の夜で、めぼしいお店が何件もいっぱいで入れず。
スマホを駆使して見つけたBAR CEDAR、なかなか感じの良いお店。
http://www.hotpepper.jp/strJ001008765/

ママ友たちは、何でもよく飲みますが(私は違いますけどね)、
この日はハイボールをご所望、バーボンで作ってもらってました。
私は翌日のことを考えて、最初からジンジャーエール(偉い、私)。
このジンジャーエールが、超濃いジンジャーエールで、お酒より唇がしびれる。
(私は、こういった濃いジンジャーエールが好きです)

BAR CEDAR.jpg

今後、中長期的に人生をいかに楽しむか、皆でワイワイ話して、
あっという間に、私の就寝時刻を過ぎるのでした・・・
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 友人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

ロータリークラブの理念とCSR概念の共通項

少し前の話になりますが、2月に呉ロータリークラブで、
卓話をさせていただく機会がありました。
テーマは、職業奉仕をするロータリークラブに関することが良いとのご所望でしたので、
ロータリークラブとCSR概念の関係性というか共通項について話をさせていただきました。
(CSRとは、Corporate Social Responsibilityの略。
 訳すと、企業の社会的責任 となります。)

その際、ロータリークラブについて学ばせていただいたのですが、国際的な団体ですね。
調べると、世界初の奉仕クラブ団体であり、
200以上の国と地域に33000近くのクラブがあり、会員数は120万人以上とのこと。
日本では、2000を超えるクラブがあり、会員数も9万人弱。

CSRの考え方は「奉仕」ではなくて、
社会に必要とされる財サービスを生み出すことであり、そういった仕事をすることですけれど、
社会が必要とするという点は、同じ。

またロータリークラブの会員の方は経営者が多いですが、資本家でもある。
よって、利益の再配分としての機能も、ロータリークラブが有しているのではないか、
ということなどを、早口で話させていただきました。

私自身、良い学びの機会となりました。
ありがとうございました。

呉ロータリークラブ.jpg
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究:経営学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大は小を兼ねる

デパートの京都物産展で、
おいしそうだったからと手土産で持ってきてくださったスイーツ。
リンゴ丸ごとのタルト、大きいのです、これ。

林檎のタルト.jpg

どこのお店のものか、メモをしないまま完食。
中は、リンゴがごろごろ入っていて、全部食べてもヘルシーな感じ。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

ポケベル

高校生のご子息が、勉学の妨げになると、スマホを自ら解約したと、
知人のブログで読んだ。
素晴らしい。

私も2月にスマホにして以来、気づくとスマホをつつくという愚行をしている。

友人・知人とのメールやラインでやり取りは、
コミュニケーションタイムなので、必要だと思う。
だから、メールやラインはまったく問題ないどころか、
物理的な距離を埋めてくれるありがたい機能だ。

ただ、さっきPCで確認したばかりのFBやツイッターをスマホで確認したり、
さして興味のないwebニュースなどを眺めてしまう。
これが愚行。

見ないようにしようと思っても、つい手に取ってしまうので、
よし!と電源をオフにしてみた。
これが効果あり、一切気にならない。

ただ、仕事関係や、家族からの緊急の連絡も受け取ることができない。
ポケベルでも持つかな。
(そうもいかないので、ちゃんとスマホ電源ONにしていますよ)
posted by H.A at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真顔

比治山大学の次年度の大学案内(カタログですね)に、
ゼミのかわいい由貴ちゃんがモデルとして登場。
ついでに、指導教員の私も添え物で横に。

という撮影を今日行いました。

かわいいピンク色の由貴ちゃんと、モノトーンの私が、
階段で少し離れて立っているという、とてもアーティスティックな絵になるよう。
笑顔ではなく、真顔で、と言われて、
写真の時には笑うというのがパブロフの犬のように身についている私は、
ちょっと戸惑った顔になっていると思います。

とはいえ、出来上がりが楽しみ。
以下、インタビューを受ける由貴ちゃん。

大学案内パンフ.jpg
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月14日

目の前の人

テレビドラマを観ていて疑問に思うことがある。

ドラマの中で、二人が話をしている最中に、電話が鳴る。
なぜ、そこで電話に出るのか?
演出として、あえて話に水を差す係りが電話の音なのだろうけれど、
そもそもマナーとしておかしい。
まずは、相互に時間をとって会っている目の前の人が優先されるべきだろう。

ドラマの中だけでなく、現実の世界でも、
話をしている最中にかかってきた電話に出る人はいる。
「ちょっとごめんなさい」と一言あれば、まだしも(それでも許せないが)、
何も言わずに当たり前のように、電話で話すのはどうか?
出たとしても、「今、取り込み中なので、後で掛けなおします」
と電話の相手に言うのが筋ではないか。

もちろん、緊急の電話には対応しなければならないだろうけれど。

電話は固定電話の時代から、突然割り込む強さがある。
その強さは、「携帯」されるようになって、より力を持ってきた。
いつか恐竜のように、人間様がその時代を終えるときは、電話が要因かも。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

コストコントロールの略で「コストコ」

昨日のJステーションも、盛りだくさんで勉強になりました。
全国ニュースとなっている、江田島での事件もあり、
メインキャスターのお二人や、情報を用意するスタッフの方々も大変で
私は邪魔をしないように努めていました。

さて、特集として、まもなくオープンするコストコ広島倉庫店がとりあげられていました。
マツダスタジアムに隣接してのコストコ、
野球場と大型米国スーパーとの不思議なコラボが、
どう人の動きに影響を与えるのか、不確実性に溢れているだけに、気になります。

今週のお花。
2013.03.14週の花.jpg
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花も団子も、をビジネスにする

昨日のJステーションで取り上げられていた、カフェ+αのお店の一つ。
カフェ&フラワーショップのセドレ。
http://hiroshima.miruca.tv/index.php?sub=6ch_detail&shopId=13021900014010
行けるなら行ってみようよホトトギスで、早速、訪問。

フラワー&カフェ セドレ.jpg

リーズナブルなのに、珈琲が美味しい。
ケーキが小ぶり(大きいと胸やけがして残す)で、
しっとり(乾いていると喉につかえる)で、とてもGOOD。
火曜日のみランチで提供される、お父さんのお蕎麦も気になる。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春 YELL

今日。
朝、メールを立ち上げたら、お世話になった方から、
4/1より東京本部に転勤される旨の連絡があった。

昼からの会議、6年間携わった,ある係りのほぼ最後の会議だった。

夕方、職場の送別会@リーガロイヤルホテル広島 があった。

通常は、こうした大規模な職場の会合は失礼するのだけれど、
今回は私がお世話になった素敵な女性の先生と、
高橋学長の送別があったので、出席した。

2012年度送別会.jpg

高橋学長は、私が中国新聞社と企画したフォーラムに来てくださったり、
学位をとった時、単著の書籍を出版した時、Jステーションに出演が決まった時
本当に喜んでくださった。

と、諸行無常は承知の上ながら、春は自分が何も変わらなくても、
変化があって、別れがあって、淋しい。

同時に、その他にも人の優しさを感じたり、自分のふがいなさを悔しく感じたり、
こもごもあって、さあ、今夜も、早く寝よう。
眠ると、新しい朝が来る。

旅立つ皆さんと、私と、あなたに、Yell。
posted by H.A at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

ビジネスの最初

森作りにいそしむボランティア団体、「もりメイト倶楽部」の山本さんと
久しぶりに会った。
http://www.morimate-ch.com/1/index.html
相変わらず、話し上手で元気で精力的で素敵なお姉さま。

もりメイト.jpg

今後は、同クラブ組織を制度にのっとってNPO法人化し、
盤石な体制にするようだ。

それにしても、森の手入れは社会的に必要でありながら、
ボランティア活動で賄われるというのは、いささか問題がある。
こうした活動は、市場化できる可能性があると思う。

日本では、「NPO活動で飯が食える」というのは難しいようだが、
米国では資本家からの寄付により可能であるようだ。
寄付でというのも他力本願的で、誰かに依存することになり、怖い。

やはり、活動に応じた対価をいただいて、社会に貢献する、というのが正しい姿だろう。
そもそも、ビジネスというのは、誰かのために何かをし、その対価をもらうことである。
誰かのための財・サービスが、市場で貨幣と交換される。
すべてのボランティア活動が市場化に値するわけではないが、
森の整備や手入れは、十分市場化の可能性がある。

最近は、「社会的企業」なんて言葉もあるようだが、
企業は、社会に必要とされることをして利益を得ているのだから、
私は、すべての企業が「社会的企業」であり、その言葉の存在自体がナンセンスだと思っていた。

ただ、最初はボランティア団体として活動しはじめた「もりメイト倶楽部」さんが、
正当な報酬をいただき、そこそこ「食える」スタッフが出てくれば、
それは所謂「社会的企業」としての位置づけになるのかな、
と山本さんとコーヒーを飲みながら気づいた。

そのうち、「もりメイト倶楽部」さんが、将来に投資できるだけの利益をストックでき、
人材も集めることができるようになれば、「企業」として自立するのだろう。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究:経営学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不条理の合理性

まだ私が妙齢の女性だったころ、実家でご両親と暮らしていた同年代の友人がぼそっと言った。

「母が理屈に合わないことをいう。
 それを父に訴えると、『お母さんの言うとおりにしておきなさい』、と言う。
 不条理だと思わない?」

そりゃ、不条理だと!
そりゃないね!
と親に対する文句をぶーぶー言った・・・若かったころ。

今になると、友人のお父様の気持ちがよくわかる。
家族円満の基本は、母親の機嫌次第。
なので、命や人間としての尊厳に関わることでなければ、
母親の主張を是としたほうが、マイナスが少なくて済む。

ということがわかった私は、大人になったのか、
それとも、不条理を是としてもらいたい立場や年代になったからか。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

日曜日の朝に

日曜日の朝、まったりとお過ごしのあなた。
暇つぶしに、以下のブログもどうぞ。
http://irohaniwine.seesaa.net/
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いまあらためて、市場の意味を考える

3月16日に明治学院大学で行われた経営哲学学会関東部会に参加。
シンポジウムのタイトルは「いまあらためて、市場の意味を考える」。

まずは、横浜国立大学の三戸 浩先生が、
市場をもてはやす声に疑問を呈し、
次に、(私の指導教授でもある)立教大学の亀川雅人先生が、
そもそも市場とは何かを取引コストを使って明らかにし、
続いて、明治大学の折谷吉治先生が、
金融市場の特性について述べられ、
最後に、首都大学の小泉 徹先生が、
実学のマーケティング視点より市場について検討された、

というシンポジウムであったと私は解釈しました。

つい、日ごろの雑務に流されがちになりますが、
こうした学会にちゃんと足を運ぶことで、
研究の醍醐味を改めて感じることができます。

経営学は、楽しい。

平成24年度経営哲学学会関東部会.jpg
posted by H.A at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究:経営学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

コラーゲン

お寿司屋さん。
私が生魚を食べられないことに配慮してくださり、
オーダーは、焼いた魚、煮た魚。
ありがたいことです。

そのなかで、マグロの目玉の煮つけ、というのを食べさせていただきました。
初めての経験。
半分ほどいただいて、その他の物を食べるために、残そうかと端に寄せていたら、
「コラーゲンだから、食べなさい」と、何度もすすめてくださる。

まぐろの目玉.jpg

コラーゲンが不足しているように、傍からは見えるのだろうか・・・
助言は大事、全部食べました。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心のリセット

頻繁に海外旅行に行く人生の先輩曰く、
海外旅行で非日常を経験することで、
流れていく日常を客観的に見直して、リセットをする、とのこと。

私は、このホテルに泊まると、将来に不安と期待を抱いていた10数年前を思い出して、
日常をリセットできる(ような気がする)。
その思い出は、現状に満足してしまっている自分を叱咤してくれる。
そのホテルとは、渋谷のエクセルホテル東急。
http://bouchukan.seesaa.net/article/245422094.html

丁度、東横線渋谷駅が副都心線とつながる地下5階に移った日。
(だから、何というわけではありませんが)

とかなんとか書きましたが、このホテルは快適。
部屋は広いし、快眠できるベッドだし、眺望も新宿の高層ビル群。

渋谷エクセルホテル東急からの眺め.jpg
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

久保さん

最近、好きで、あれば必ずこれを買うという牛乳。
久保さん(知り合いではありませんが)の牛乳。

久保さんの牛乳.jpg

これを飲んでみて初めて、
これまで飲んでいた牛乳には独特の匂いがあったことに気付いた。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

生命力

また胃腸の調子を悪くして、ダウンした。
この冬は、胃腸を酷使したようで、ごめんよ、胃腸。
同時期、我が家の桜は咲いていて、桜は変わらず元気だと思う。

2013春我が家の桜.jpg

胃腸が体内を上へ下へと大きく動くのでダウンしていたのだが、
その時には、二度と美味しいものを食べたいと思わないのだろうと感じる。
アルコールなんて、とんでもない!


とか言いながら、二日後には、ワインいいかも!とか思う。
(思うだけで、さすがに口にしてはいませんよ!)
のど元過ぎれば熱さ忘れる人間の力は、
たくましい生命力を作り上げる素になるようだ。

年末、年度末といろいろありますが、
あなたも気をつけて。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月22日

見えないところ

とある場所でイレギュラーなお仕事。
根を詰めて仕事を進める中、窓から見えた風景が以下。
川の多い広島の一面。

光る川面.jpg

実は、この左手には原爆ドームがあるのですね。


さて、その後は、ギリギリ滑り込んで、楽しいJステーション。
毎週書きますが、色々と勉強になります。
新しくオープンしたお店を紹介するコーナーは、
どれも美味しそうで、体がいくつもあれば全部食べに行けるのにと思うほど。

こうして新たなお店がオープンする一方で、
ひっそりとじていくお店もあるのでしょう。
ひっそりと。

今週のお花。
2013.03.21週の花.jpg
posted by H.A at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

その跡

マツダスタジアムは、2009年に広島駅徒歩圏内に出来たのですが、
繁華街にあった、それまでの球場は「旧広島市民球場」と呼ばれた後、解体されました。
で、今は、今後の用途が明らかにならないまま、空き地。
「旧広島市民球場跡地」と呼ばれています。

とはいえ、春には菓子博が開催されるということで、準備が進んでいました。

菓子博準備中.jpg

お仕事で4月後半に広島に来る予定の大学院の後輩(年はぐんと上ですが)は、
菓子博視察がスケジュールに組まれているとのこと。
入場券を購入していない私も、その視察組に入れてほしい・・・
無理か。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

咲くLove

今日は比治山大学の卒業式。
正式に言うと、卒業証書学位授与式。

かわいいかわいい2012年度のゼミ生たち。
どんな場所でも、自分がいることで、その場にぱっと花が咲いたようになる、
そんな花咲か姉さんになってくださいね。

2012年度卒業式.jpg

2012年度の卒業生に贈る言葉は以下。
http://www.hijiyama-u.ac.jp/users/awaya/images/hanamuke/2012seminar.pdf
posted by H.A at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

卒業式の後の恒例ランチ

毎年、比治山大学の卒業式は午前中に開催され、
昼を挟んで、午後半ば以降から卒業記念パーティが近隣のホテルで行われる。

そこで、その合間の時間を有効活用し、ほぼ毎年の恒例となっているのが、
卒業式の後の、中国新聞社のS田姉さんとのランチ@リストランテマリオ。

毎年恒例ランチ.jpg

久しぶりの姉さんは、変わらず物知りで、思いもつかないような情報を提供してくれる。
聞いているだけで、面白い。

ただ、昨夏、姉さんと、姉さんの旦那様と、S山兄さんと、私の4名様で、
沖縄料理屋でお食事会をしたことを、ころっと忘れているのはビックリ。
忘れる能力により、何事も新鮮に感じられるのが、
姉さんの若さの素の一つでもあるのだろう。

と、楽しい1時間程度の恒例ランチ会はお開きとなり、
ISSEY MIYAKEをカッコヨク着こなした姉さんはサングラスをかけ西方面へ。
今だ胃腸が本調子でない私は、よたよたと東方面へ歩くのでした・・・
posted by H.A at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 尊敬する人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりの休日の土曜日

2月3月と超忙しかったが、久しぶりの出張の無い週末。
テレビでは、桜が桜が・・・と言うので、ならば桜を愛でんと出発。

まずは、腹ごしらえ。
Jステーションでも紹介していたフレックスギャラリー広島店の24/7 coffee&roaster。
サラダをいただき、海を見ながら珈琲。

フレックスのカフェ.jpg

次に、異文化見学として、アニメ好きの方々が集まっているアニメイトへ。
3/16に移転オープンしたらしい。
アニメグッズがたくさん。
私の愛読している島耕作は、こういうところには、無いよね。

animate.jpg

続いて、先日のJステーションで紹介した女性オーナーのパン屋さん@レトワールフリヨンへ。
担当ディレクターさんが、パンがめちゃくちゃ美味しいとおっしゃていたので、ワクワク。
天然酵母のパンらしい。













って、お店は休みジャン。
がーん。
事前リサーチ不足でした。
楽しみは順延ですね。

レトワールフリヨン.jpg

気を取り直して、以前から気になっていたワインの輸入販売をしているキムラへ。
http://www.liquorlandjp.com/
個人販売より、対企業のようでしたが、ワイン2本と輸入ビールをゲット。

株式会社キムラ.jpg

それにしても、悔しいパン屋さん。
どうしてもパンが食べたいと(胃腸が弱っているのに)、
これまた以前より気になっていたひっそりとしたパン屋さん@ミルサンへ。
http://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340101/34014387/

とても感じの良い女性の方が応対してくれ、焼き菓子とコーヒーをいただく。

ミルサン.jpg


という密度の濃い3時間くらいを過ごしたのだけれど、
外出のそもそもの目的は桜。

東京では桜は満開に近いようですが、瀬戸内の温暖な気候の広島は、まだ2分咲き程度でしょうか。
2,3日後には木全体が桜色になるであろうと想像をたくましくしながら、
広島平和公園の桜を、愛でた次第。

広島平和公園の桜2013.03.23.jpg
posted by H.A at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

お箸を持つ手が右手

雨が降るかな?と心配だったので(降りませんでしたが)、
朝も早くから宮島へGO。

目的は、あげもみじを食べるため。
あげもみじ.jpg

冗談です(半分本気です)。

実は、旧暦の桃節句前後に行われる雛祭り(これを「雛めぐり」と言います)を観てみたかったから。
http://www.miyajima.or.jp/event/event_himemeguri.html


以下の写真は、そのほんの一部。

宮島ひな人形.jpg

ご存知かと思いながらも豆知識。
古来の日本は「左」が上位だったため、
天皇と皇后との左右の位置は左(向かって右)が天皇。
なので、雛人形も向って左(向かって右)に男雛を置くならわし。
西洋では国王と王妃との左右は逆、
それに合わせた日本では、大正天皇の即位以降は天皇と皇后との位置が変更になった、とのこと。

それにしても、我が家から宮島は遠く、えっちらおっちら出かけましたが、
人の多いこと、多いこと。
さすが、神様の島、宮島、人を引き付ける魅力いっぱい。
posted by H.A at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

観光地で歩くことが、唯一の運動

昨年、Jステーションでは宮島を毎週取り上げていて、
必ずと言って過言ではないほど、大聖院というお寺が登場していた。
http://www.miyajima-wch.jp/jp/shrines/02.html#a01
宮島を代表する歴史あるお寺なので、当然だ。

大聖院も雛めぐりの会場の一つになっており、
それは立派なものだろうと思われ、向かった。
(桟橋からは遠い)

宮島には何回か行っており、当然この大聖院にも行ったことがあるのだけれど、
どんなだったか、すぐ忘れる。
こうした記憶力の欠如は、時に自分の首を絞めることを実感した。


というのが、さんざん雛人形を観て回った後だったので、
それなりに疲労が蓄積して肩で息をしていたところに、この階段。

大聖院の階段.jpg

ああ、そうだった。ここには長い階段があったのだ・・・
何とか上りましたし、多種多様な雛人形を楽しませていただきました。
が、写真を撮る元気が残っていませんでした・・・

ここは、ぜんざいで糖分補給。
宮島のカフェでぜんざい.jpg

揚げもみじ食べて、焼き立てもみじまんじゅう食べて、ぜんざい食べて、
糖分取りすぎな宮島の一日。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社仏閣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

ドラマ切り替わりの時期

今期のドラマが最終回を迎えつつある、というかほぼ終わった。

絶対的に面白かったのは、テレビ朝日の「相棒」。
文句なし。

最高に面白かったのが、フジテレビ「最高の離婚」。
夫婦(家族)と恋愛の違いが、ネチョネチョせず、
上手に描かれていたなと思う(すみません、上から目線で)。
瑛太と尾野真知子のツートップが、うまい。

そこそこだったのが(すみません、上から目線で)、TBSの「とんび」。
NHKの二週連続モノのほうが、テンポがよかった。
それを観ていない人には、よかったかも。

ちょっと残念だったのが、TBS「夜行観覧車」。
音楽で感情を盛り立てようとし過ぎな感がある(すみません、上から目線で)。
原作の小説では、妻の行き過ぎたコンプレックスが夫を死に至らしめるという点や、
これからを生きていくための子供たちの苦悩が、もっと上手に描かれていた。
連続ドラマにするために、膨らませすぎたのと、サスペンス感を出しすぎたのが、
無理があったよう。
ただ、私の周囲ではこのドラマの評価は高い。

そして、NHK朝ドラについては、あえて書かないけれど、
4/1からの新ドラを楽しみにしている・・・
(宮本信子とキョンキョンですから、見ごたえありでしょう)

以上、自分のことは棚に上げて、上から目線で書いたドラマ感想文。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わかもとさん

今冬は、胃腸の不調で3回ダウンしました。
胃腸を何とかせねばと、私がウダウダ言っていたら、
行きつけのマッサージ屋さんが、
「胃腸には昔から“強力わかもと”ですよ」とおっしゃる。

ちなみに、2007年6月からキヨーレオピンは服用中。
このおかげか、風邪はひかなくなっています。
http://bouchukan.seesaa.net/article/43583931.html

強力わかもとも、キヨーレオピン同様、自然のものでできているとのこと。

早速、藁にもすがる思いで購入。
飲み始めて3日目、いいかも。
胃腸が機能し始めました。

これで、美味しいものがもっと食べられるし、飲むことができますバービール



ただ、あえて、あえて難を申せば、1回の服用量が9錠と多い。
キヨーレオピンの液体をカプセルで飲んだ後に、
わかもとさんを、3錠ずつ3回に分けて飲み込んでいます。
このように毎食後、なかなか大変ですが、わかもとさんを信じて、
しばらく、続けてみます。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

「相棒シリーズ X DAY」

大好きな「相棒」の映画、「相棒シリーズ X DAY」。
http://www.aibou-xday.jp/

主役は右京さんではありませんが、楽しめます。
また、少しだけ右京さんが出てきて、その存在感の大きさを感じさせます。

映画内で、銀行のトラブルにより、
銀行やその周辺が大騒ぎになるという場面。
おとなしい日本人は、あのような大騒ぎを起こさないよな、と思いながら見ていたのだけれど、
今朝のニュースで、渋谷のスクランブル交差点を
サッカ―応援者が試合後に占拠(?)していた様子を見て、
ありえるかも!とちょっと恐ろしくなった次第。

新しいワイングラス.jpg
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

シングルレコード

月刊カドカワ&カープかつ.JPG

『別冊カドカワ 総力特集 広島東洋カープ』とスグル食品のカープかつ。
目的を持って購入したのですが、どちらもジャケ買いしたといっても、十分納得できるデザイン。

ちなみに、別冊カドカワでは、高橋慶彦氏のインタビューが面白い。
実は私、高橋選手現役時代のレコード、当時お小遣いで買ったんです。
♪君の声が聞こえる〜  という曲。
ご存知の方いらしたら、嬉しいのだけれど・・・

それから、カープかつは、皆で分けて食べられるように16袋入り。
月刊カドカワ&カープかつ小袋.JPG

以上のように、今日のJステーションは赤かった。
一方で、今週のお花は、淡い桜色、桜ですから・・・

2013.03.28週の花.JPG
posted by H.A at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

赤と青

とあるイタリアンレストランで、厠に行った。
どちらに入るべきか、ちょっと悩んだ。

イタリア語のトイレ.JPG

イタリア語は、さっぱりわからない。
「uomini」と「donne」、どっち?
こういう場合、男性は青、女性は赤という思い込みの色で選んでいいのだろうか・・・
20秒くらい、ドアの前でウロウロして、赤いほうに入った。




結果、正解。

ちなみに、
donne 女性donnaの複数
uomini 男性、人間uomoの複数 らしい。
単数だったら、わかったのに・・・負け惜しみですが。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロ野球開幕、CSでビールを売る

今日の中国新聞20面。
プロ野球の開幕にあわせカープを応援する紙面。

中国新聞20面.jpg


あら、我がゼミの、未来ちゃんが!!!

みくちゃん.jpg
posted by H.A at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2度目の卒業式

2006年に卒業したゼミ生のS戸さんが、多様な社会経験を積んだ後、
栄養士の国家資格を取りたいと、同じ学科の栄養士専攻に再入学。
誰もが羨む、東証一部上場の大企業勤務を止めての、決断。

再入学後は、随分年下の同級生たちと、上手にコミュニケーションをとりながらの学びの2年間。
いろいろ思うところもあっただろうけれど、よく頑張った。
初志貫徹で国家資格も取得し、
今春より、栄養士として再度社会に旅立つことになった。

二度目.jpg
(右隣に私がいますが、あえてのS戸さんのワンショットで)

さて、ちなみに以下が7年前(2006年3月)に卒業したときの写真。
前列左端ね。
20歳ですから、ずいぶん若いね。
言うまでもなく、私も随分若いね。
http://bouchukan.seesaa.net/article/15349352.html

2005年度卒業式.jpg

殆どの友人が袴を着る中での、あえてのスーツ姿に、
若かりし頃の彼女のとんがった様子が伺える(笑)

S戸さんは、非常に聡明な学生で、勉強も良くできたが、私にもよく気を使ってくれた。
きっと、もっと大きく羽ばたくと期待している。

仕事に慣れたら、ワインでも飲みに行きましょう。
posted by H.A at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月30日

外出時は、誰にあってもいいように、背筋を伸ばして、口角をあげて

Jステーションで取り上げられたカフェ@メランジュ ドゥ シュハリ
を訪問。
http://www.goodscompany.com/melangedeshuhari.html

2階のカフェは、白を基調としたかわいらしい内装、こういうの実は好きです。

IMG_0191.JPG

クレープとロイヤルミルクティをゆったりと頂いた後、
1階のケーキサロンでお会計。
レジ付近に置いてある焼き菓子や紅茶の茶葉などを、
ぽかっと口をあけて眺めていたら、「先生ですよね」と名前を呼ばれた。

レジにいた女子が、何と9年前の卒業生。
ゼミ生ではなかったけれど、おぼろげながら覚えている。
あの頃よりも、しっとりと女性らしくなった。

などと話しながら、やはり広島では誰かに会うので、悪いことができない。
悪いことをしているわけではない。
悪いことをしたいわけもはない。。。のですけどね。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月31日

東VS西!! 出身地別総売上ランキング

私は毎日そこそこ忙しいので、時間を大事に使っている。
ということを、ちゃんと最初に確認した上で、今日の記事。



3/29のテレビ朝日「ミュージックステーション」では、
出身地別総売上ランキングと題し、いろいろな歌が流れた。
総売り上げなので、息の長い歌手が強い。
よって、私にとっても親しみのある歌手がランキング入りし、懐かしい歌が流れる。
なので、ついつい見るともなしに見ていた。

「出身地別」すなわち、都道府県別に、東西に分けてランキングが発表されるのだが、
広島出身が多いことに気づいた。
福岡も多い。
気になる・・・


ということで、録画を再生しながら、チェック。
(エクセルに入力しながら)

結果。
東西それぞれ30位までにランキング入りした60組の中で、
都道府県別歌手の上位は・・・
(グループもいますので組ですね)

東京都出身   10組
神奈川県出身  10組
福岡県出身   8組
北海道出身   6組
広島出身    5組

でした。
その他、大阪3組、長崎県・三重県が2組。

やはり、東京・神奈川はデビューしやすいでしょうから、多いですね。
人口も多いし。
福岡、北海道も、アーティスト層の厚さを感じさせる。
そして、広島、堂々5位!!!
広島県は昨年より、「おしい広島」のキャッチフレーズで、県のPRをしているけれど、
まったく、おしくない。
立派なもんです。



ところで、都道府県別の分類は、担当ディレクターさんのご苦労が伺われる。
というのが、松田聖子の福岡、安室奈美恵の沖縄、これらは明確。
しかし複数人のグループは、リーダーの出身地を該当させている。
また、郷ひろみは福岡扱いだけど、国鉄勤務だったお父さんの転勤で、
4歳からは東京っていうのだから、それを福岡としてよいかどうか・・・
などと、調整のご苦労が伺われる。


以上、忙しい私は、上記の集計に1時間半くらい、時間を費やした。
歌を聴きながら、時にテレビの前で踊りながらの集計なので、
仕方ないのだけれど・・・
気づくと、私の就寝時刻はとっくに過ぎ・・・
posted by H.A at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする