2013年01月01日

2013年元旦よ

2013年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今年は、ユルッとふわっとしながらも、
白鳥が水面下では脚を素早く動かすように、
見えないところで、ピシッとバシッと行きましょう。
(と思うのです)

例えば、ぜんざいのお餅を餡餅にするように、徹底的に。

あん餅inぜんざい.jpg

実際の餡餅 in ぜんざいは甘うございましたが、それもいいでしょう!
今年もご指導くださいませ。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蛇の道は蛇

今更ながら「八甲田山」を観て高倉健さんのファンになり、
http://bouchukan.seesaa.net/article/308219625.html
年末年始は健さんDVDレンタル三昧だと思っていたら、
NHK BSで12/31,1/1と健さん映画特集!!!
全部録画。

相棒展2で購入した角田課長のパンダのひまカップに、アンデルセンの新しい珈琲を煎れ、
年末に並んで買った長崎堂のバターケーキをいただく。
ひまカップ.jpg

この時点で、超幸せなのですが、録画した健さんの「幸福の黄色いハンカチ」(1977年)を鑑賞する。
ストーリーは何となく知っていたのだけれど、じっくりゆっくり見たのは今回か初めて。
山田洋次監督と健さんのコラボ、最高。
カッコイイし、泣けるし。

おまけに、北海道を走り回る車が、マツダの赤いファミリア。
びっくり!
赤いファミリア.jpg

しばらく、健さん映画の感想が続くと思います。
posted by H.A at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月02日

1979年の紅白歌合戦

2012年の紅白、観ました。
健さんの映画「駅 STATION」(1982年)で、1979年の紅白もちらっと観ました。

紅組トップは、石野真子の「ジュリーがライバル」。
トリは八代亜紀の「舟歌」。
紅組リーダーは水前寺清子、勝利は紅組。
ということが映画を観ていてわかるのです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC30%E5%9B%9ENHK%E7%B4%85%E7%99%BD%E6%AD%8C%E5%90%88%E6%88%A6

「舟歌」が映画の中で効果的に使われているのですよ。
映画は人間模様が描かれて見ごたえがあるのですが、
それ以上に1979年の紅白を楽しみました。

ぬるめの燗と炙ったイカが食べたくなる〜!

にもかかわらず私は、お正月に飲もうと思って買っていたバローロを飲みながら健さんを鑑賞。
バローロ.jpg
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月04日

個の情報開示の難しさ

最近思うこと。

当ブログは、自分や自分のゼミのPRツールとして、
また地理的に離れた人とのコミュニケーションツールとして、活用しようと始めました。

そして、そのように活用しているのですが、
個が自分自身の情報開示をすることは、あまりよろしくないな、と感じて早数年。
書き方、伝え方、相手の受け取り方によっては、自慢話になってしまう。
(もちろん、私の人間の小ささから、本当に自慢している場合もある。)
(もちろん、本人が自慢と思っていても、たいした事柄でないこともある。)

個の情報開示が悪いことではなく、情報開示の方法をどうするかが、難しい。
かといって、全く何にも披露しないと、欲しい他の情報も入ってこない。

理想としては、個が所属している組織が、個の行った活動のPRをしてくれれば良いのです。
それは組織としての広報宣伝となって、そう感じの悪いものにはならないとは思うのです。

立教大学を創立したチャニング・ムーア・ウィリアムズ主教の有名な言葉、
「道を伝えて己を伝えず」。
世阿弥の『風姿花伝』の中の
「秘すれば花」。
高倉 健のビールのCM
「男は黙ってサッポロビール」


どうすっべかな、と思う2013年お正月明け。

なので、当たり障りのない、食べたり飲んだり観たりのブログは続けます〜バー
posted by H.A at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

形容詞は難しい

柴崎コウがCMで「大きいスプーンで食べてね」と言っていた
ハーゲンダッツのチョコレートブラウニー。
http://bouchukan.seesaa.net/article/307404758.html

大きいスプーンで食べてみました。
チョコレートブラウニー.jpg

大きいスプーンとは、そもそもどれくらいの大きさを指すのか?
お店で配布される、使い捨てのハーゲンダッツのスプーンよりは大きいというものなのか、
カレースプーン位を指すのか?

と悩みながら、カレースプーンくらいの大きさでいただく。
ちょっと食べるのが難しい。
所謂、アイスクリームスプーンの大きさがよいです。

「い」で終わる形容詞は、人によって価値観が異なるので難しいよと、
CMを作成した広告代理店に教えてあげたい。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

苺のショートケーキ物語

【その1】
朝を制する者は、福袋を制すとばかりに、朝も早くから出かけた日。
たくさんの福袋(食料品ばかり)をゲットし、空腹。
広島三越地下のフォートナム&メイソンで紅茶&ケーキをいただく。
http://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340101/34015920/

貧乏性なものだから、紅茶をポットではなく安価なカップで頼んだら、
紅茶の美味しいこと!
しまった・・・カップで一杯限り・・・もっと飲みたい。

広島三越フォートナム&メイソンの苺のショートケーキ.jpg

【その2】
学部時代の友人たちとの冬の陣会合@シェラトンホテル広島 雅邸。
http://www.sheraton-hiroshima.co.jp/restaurant/
満腹満腹とお腹をさすりながら、デザートは別腹。
デザート@シェラトンホテル広島 ロビーラウンジ。
紅茶はアールグレイ。

シェラトンホテル広島の苺のショートケーキ.jpg

【その3】
年末年始で胃拡張。
出かけた先でオットとお茶@椿カフェ。
http://tsubakicafeujina.biz/
どうしても、苺のショートケーキが食べたい。
なぜならば、このブログで苺のショートケーキ3連発を書きたいから(とは言えず)。

椿カフェの苺のショートケーキ.jpg

一つ、失策が・・・
珈琲ではなく紅茶にすべきだった。
そうすると3連発も映える。

と、後悔ながらも、まとめの一言。
私の身体は苺のショートケーキで出来ている(少なくとも今は)。
posted by H.A at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月06日

成長途中

年末年始に、我が体を鍛えようと頑張ったことが、二つある。
一つ目は、早寝早起きの継続。
これで生活リズムも体調も崩さず、元気だ。

二つ目は、肝臓の鍛錬。
私は、そもそもアルコールに弱い。
ただ、なぜか毎日ワインを飲んだ。家でも外でも。
もちろん、自分を失ってしまうほどではなく、そこそこ。
これが、なんだか私の肝臓を鍛えて、ワインを楽しめるようになった。
しつこいが、もちろん、そこそこの酒量で飲むのを止める。

私の身体は、ワインで出来ている(少なくとも昨年末よりも増えた体重分は)

ただ、ワインを飲んだところに、案山子(by さだまさし)を聴くと泣ける。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東から西へ

人生、何が起きるかわかならい。
毎日、悔いのないよう、心残りの無いように過ごしたいものだと思う。

なので、昨年Jステーションで紹介があって以来、気になって仕方がないパン屋さんに向かった。
広島市の五日市にあるグラマーペイン。
http://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340106/34002504/
広島市の最東端に住む私は、ほぼ広島市を東西に横断したことになる。

地図を確認しながら、見つけたグラマーペイン。
お約束通り駐車場待ちで並ぶ。

グラマーペイン看板.jpg

一番混んだ時間帯だったようだが、ようやく入店。
やや、これが噂のシャンデリアね。
グラマーペインのシャンデリア.jpg

そして、そう食べられもしないのに、ガンガンかごに入れるパン。
トータル1400円ちょっと。
アンデルセンなら、2000円は超えるだろう。
グラマーペインのパン.jpg

お約束通り、お腹もすいていないのに、
無料配布の珈琲と一緒に買ったばかりの明太子パンを外で食べる。
ゲルマーペインでパン屋.jpg

ああ、よかった。
これで、グラマーペイン訪問という望みは叶えられた。

それにしても一番の失敗は、このお店に来る前に、自宅で文明堂のカステラを2切れと
珈琲をたらふく飲んできたことだ。
posted by H.A at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月07日

冬の散歩

散歩は冬がよい(夏は暑い)。

散歩していると、同じように散歩してる人とすれ違う。
それにしても、どの人も冬の散歩のいでたちは、ドラマに出てくる殺人犯のようだ。
黒いコートに帽子にマフラー。

昨日、散歩しようと思い立った私は、ダウンコートを二階に取りに行くのが面倒くさくて、
玄関わきに置いていたコート(やはり黒い)を着て出かけた。
ただ、そのコートはダウンコートのように前が閉まらないので、
冷気を防ぐため、両手で前身頃を合わせるようにしながら歩くことになる。
ドラマでよくある、凶器をコート内に隠している感じだ。

これで、ドラマで必ず事件が起こるガード下なんか歩いていたら、誤解されるな。
なんて、考えながら歩く冬の散歩。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月09日

冬の朝

早起きが得意ではあるが、寒い冬の朝に起きるのは辛い。

起床したい時刻の45分前に、ヒーターがつくようにタイマーセットする。
起床後の行動を効率的に行えるよう、部屋を温めておくためだ。

起床したい時刻の15分前に、目覚まし時計のアラームが鳴るようにタイマーセットする。
ウダウダしてなかなか起き上がれないことを見越しての余裕を持つためだ。

お布団の中で、
ようやく起き上がったら掛け布団の上で、
何度も「よっこいしょーいち」と大声で掛け声を掛けながら、
結局、起床したい時刻の10分か15分過ぎに起き出して、慌てることになる。

さて、そんな体に悪いような冬の朝、楽しみなものができた。
皆さん、ご存知と思うが、
フジテレビめざましテレビの「紙兎ロペ」。
http://kamiusagi.jp/

アキラ先輩のシュールで実はぼけっとした感じが、つぼ。
放映時間は、6時50分前あたり、45分過ぎかな。
今朝の酢豚のも、面白かった。
(洗面所にいる我が家のJKに始まったことを伝えるのを忘れるくらい、
 没頭して見た。
 共に同アニメのファンのJKには、なぜ知らせないのか、信じられない!と怒られた。)
posted by H.A at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月10日

大河ドラマ談義

学部時代の友人と逢った時、大河ドラマの話となった。

まずは、終わった「平清盛」についてで、
なぜ、あのドラマの視聴率が低いのか?面白いではないか!という趣旨。
全員で5名だったが、そのうち私を含め4名は観ていた。
ただ、「頼朝さまのご恩を忘れたか?いざ鎌倉へ!」の北条政子の役はいかが?ということになった。
(杏さん、すみません。
 ドラマ内では、そこまで歴史は進んでいないので、あまり出番はないのですが)
友人曰く、北条政子は、昔の大河ドラマ「草燃える」で演じた岩下志麻のものだ!とのこと。
http://www.nhk-ondemand.jp/program/P201100083800000/

ちなみに、「草燃える」とは、
昭和54年(1979)放送の大河ドラマ第17作で、
源頼朝(石坂浩二)の妻であり、二代将軍・頼家(郷ひろみ)と三代将軍・実朝(篠田三郎)の
母である政子が岩下志麻だったとのこと。

昭和54年って、何歳?よくそんな小さい頃から、大河ドラマを観ていたものだ。
(私は観ていない)


そういう話をした数日後、NHKで「松坂慶子さんと見つめる大河ドラマ」という番組があった。
http://www.nhk.or.jp/archives/nhk-archives/past/2012/130106.html
過去の大河ドラマが取り上げられていて、見入ってしまった。
それにしても、松坂慶子のきれいなこと!

2005年の「義経」では、「平清盛」内で深田恭子が演じた清盛の妻・平時子役を
松坂慶子が演じている。
安徳帝を抱いて入水したシーンなど、凛としている。

こうしてドラマ好きが高じて、私も歴女になるのだろう。
大河ドラマは楽しい。


最後に、冒頭書いた友人たちとの冬の陣ので食べたランチ(の一部)@シェラトンホテル広島 雅庭。
ワインは5人で1本ですから、かわいいものです。
雅庭ランチ.jpg
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

快腸なので快調

ヨーグルトは、これ、と決めている。
チチヤスの毎朝快調ヨーグルト。

毎朝快調ヨーグルト.jpg

菌がどーとかさっぱりわからないが、
味とゼラチンの感じが、私にはよい。

毎朝、フルーツに、このヨーグルトをべっとりつけながら食べる。
ヨーグルトフォンデュ風。

このヨーグルト、只者ではない。生きている。
なので、時折、私の着ている洋服の胸元やお腹の辺りに移動する。
服に白いものが付いていたら、ヨーグルトか歯磨き粉で間違いない(きっぱり)。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月11日

忘己利他な野望という名の風呂敷

ある日の朝、別の大学の先生から、
「今年の野望は何ですか?」と聞かれた。

ちょっと困った。
ぽさーっと毎日を追っている私にとっては、難しい質問だ。
「今年はね、研究頑張ります。研究です、研究!」と連呼したら、
「僕は研究ばかりしているから、研究から逃げたいですよ」とのこと。

そりゃそうだ。
大学の先生が、本業である「研究」を野望としては、当たり前の仕事すぎて答えにならない。
反省至極。


同日、野望で体がはちきれんばかりの人と出会った。
初対面だったけれど、その人は自分の夢をとうとうと語ってくれて、目はキラキラしていた。
語る夢があるというのは、素晴らしいことだ。



野望とか野心とか熱いものから遠ざかった日々を送っていたけれど、
上記のような会話をしたということは、神様が何かきっかけを与えてくれているのだろうか。

私もここらあたりで、大風呂敷を広げるようなガッツを持ちますか!
ただ、何の風呂敷をどこに広げるか、まずは、そこからだ。
どのような風呂敷にするか構想するに際し、
をななめ読みしていた雑誌(エクラ2月号集英社)で読んだ瀬戸内寂聴さんの言葉をヒントにしたい。

「人は、自分以外の誰かを幸せにするために、生まれてくる」

経営学における市場交換も、相手が手に入れてHappy、だから欲しい、
と思うものを作ってこそ可能となる。

エクラ2月号.jpg


あなたの、今年の野望は何ですか?
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブルーチーズ

輸入品を扱うお店で、安いブルーチーズがあったので買ったら、
「吐瀉物の匂いがする」と評判が悪い。
私がつまんでいる横にいるだけで、その匂いがするらしい。

そもそもチーズ自体が、独特な香りのする食べ物ではあるが、
美味しくて、そこそこの値段で(=安くて)、手に入れやすいブルーチーズ情報があれば、
そっと、教えてください。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月12日

面白そうな出だし

フジテレビの「最高の離婚」、第1回目、非常に面白い。
ドラマ好きとしては、楽しみだ。

ドラマ内で、
野球の知識はさっぱりないけれど、
仕事上野球の話題をしないといけない云々で、
「好きなチームは広島」と言っておけば、ツウっぽい、というセリフがあった。

ストーリーとは全く関係ないけれど、笑ってしまった。
確かに、広島県以外の土地で、
「カープファン」だとか「マツダ車に乗っている」という発言は、レアな価値を創出する。

昨年より広島県は、「おしい広島」でPRを始めたが、
こうしたレアさが広島ブランドの構築の一つになるだろう。

閑話休題。
妻(尾野真千子)がかわいそうだから離婚したいができないと、
オット(瑛太)が豪語していた矢先に、
妻が荷物をまとめ、書き損じの離婚届をさっさと提出したというのが一話目のラストシーン。
何はともあれ、来週も見なきゃ。
posted by H.A at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月13日

CATS鑑賞

誰の感想を聞いても見ても好評な、劇団四季のCATS鑑賞。
http://www.shiki.jp/blog/cats/

CATS.jpg

今回は端の席で、演者の方の出入りが見えて面白かった。
次回は、真正面から観たいな。

鑑賞前の腹ごしらえは@5feet cafe。
http://5feetcafe.cocotte.jp/index.html/(音でます、気をつけて)

不本意ながら炭水化物ばかりだけれど、左のチーズピザはチーズの量が半端なくて美味。
ワインが欲しくなるけれど、車のため我慢。

5Feetscafe.jpg

グルメと文化堪能で、お腹と心が満腹♪
posted by H.A at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コレは、カスタード派

時々、無性に食べたくなるコレ。

餡が好きだけれど、コレはカスタードで。
お店によってカスタードの味や食感が異なるのも、オツ。

たいやき.jpg
posted by H.A at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宅配

冬のガソリンスタンドは混雑する。
灯油の購入があるからだ。

(この数秒前は、もっと灯油缶が並んでいた。)
ガソリンスタンド.jpg

電気やガスは、ちゃんと宅配してくれるからありがたいよねと
ガソリンスタンドで待ちながら改めて認識。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

白砂糖

お正月にBSで放送された山田洋次監督の『遙かなる山の呼び声』(1980年)、
健さん(高倉さんね)主演の映画。
北海道の美しい自然と、そこでの人間模様、カッコイイ健さんを楽しみながらも、
ストーリーがね、大人を泣かせます。
悲しくて泣くんじゃなくて、優しい気持ちが嬉しくて泣くという、泣く。


さて、画中に紅茶やコーヒーを飲む場面があるのですが、
当たり前のようにお砂糖を入れるのです。
自分のだけでなく、人のカップにも。

今でこそ、健康志向で糖分の抑制というのは、大人には当たり前になっていますが、
当時は、まだそうした意識はなかったかもしれませんね。
(よく知りませんが)
昔は砂糖は高級品だったそうなので、その名残があるのでしょうか。

白砂糖.jpg
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

働き者

なかなかいい働きをする、ルンバ君。

ルンバ.jpg

ただ、モノがあると、動けなくなる。
不在時にそうじを任せておくというのには、事前準備が大変。

なので、私は別の用事をしながら、ルンバの動きに合わせて、モノをよける。
家事の新しい分業体制構築中。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月16日

欲しかったものを、ようやく購入

青竹踏み.jpg

なかなか売っていないのよ、シンプルな青竹踏み。
どこかの物産展で見つけて嬉しくて購入。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月17日

次年度授業の準備をすると、サンドイッチが食べたくなる

今期もまだ終わっていないが、次年度シラバス作成のために、
次年度の授業で使用する書籍『10代からはじめる株式会社計画』(2008、創成社)を読み込む。
亀川雅人先生の本ですね。

10代からはじめる株式会社計画.jpg

一見、軽いようで、基本がびっしり詰まっている内容充実の本。
これを読むと、サンドイッチが食べたくなる!
なので、ベーグルサンド@ベーグルベーグル広島ASSE店。
http://www.bagelbagel.jp/

ベーグル・ベーグルのランチ.jpg

なぜ食べたくなるのか?
読んでみてのお楽しみ〜。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月18日

紅茶に蜂蜜を入れて

最近の読書を2冊。

はちみつ入り紅茶.jpg
(マグカップの中は、コーヒー好きなのに紅茶。
 その理由はここに書いていない別の本の影響で。また別途書きます。)



まず、ドラマ化されている
『ビブリア古書堂の事件手帳』(2011)アスキーメディアワークス 三上 延著。
これ、面白いです。
誠に申し訳ないけれど、ドラマよりは本のほうがよいです・・・
理由は、ストーリーが描写よりも言葉による説明で進んでいくので、
演者の声の感じとか滑舌とか話し方とかが、そのイメージを決めてしまう。
ちょっと、役者さんには荷が重かったかなと。
活字から自分で空想しながら読むほうが適する書籍と思えます。

次に、健さん(高倉さんね)。
『あなたに褒められたくて』(1993)集英社文庫
少し古いですが、健さんの心の中が垣間見れるようで、少し嬉しい。


私も、あなたに褒められたくて、がんばっています。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハローはワークだけでなくライフも

久しぶりに夢中で読みふけった本に出会った。
面白くて、痛くて、辛い。
人生の折り返し地点を越えたな、と思ったら手に取ってみてはいかがでしょうか。

『55歳からのハローライフ』(2012)幻冬舎 村上 龍

60歳前後の男女が主人公の短編集。
普通に周囲にありそうな感じのことで、「再出発」の物語が趣旨らしいのだけれど、
もうね、なんというか、どうしようね。

やはりアリとキリギリスのアリさんのように、冬(老後)に備えて働いて、蓄えておかないといけない。
だけど、働くことに固執していたら、周囲が見えなくなる。
企業の名前や、あてがわれた役職で働くのではなくて、自分という個が働く、ということが大事ね、
家族を大事にね、
バランスが大事ね、
などと当たり前のことを思い知らされる本です。

冒頭の1編目で、紅茶が飲みたくもなる本です。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月19日

オレンジ

Jステーション木曜日、
今年からは「ひろしまさん」という広島産のものを紹介するコーナーが始まった。

一昨日は「針」がテーマ。
昨年、私はママ友に裁縫を教わる機会が数回あった。
(最初から最後まで自分で作り上げてこそ達成感が味わえるというのが、
 指導してくれたママ友の方針で、愉快なスパルタ指導を受けた。)
私が持っている針は針穴の部分が太くて使えず、
ママ友から針を数本譲ってもらったこともあった。
(このママ友が、超かわいくてオシャレで面白い。)
針にも、いろいろあるというのが身に染みていた矢先の「針」。

広島は全国有数の針の産地らしく、国内シェア90%以上というので、驚き!
広島針の歴史は古く、およそ300年以上前、下級武士の手内職として始まったらしい。
当時、たたら製鉄で賑わった現在の安芸太田町、加計。
そこでできた鉄を太田川の水運でいまの広島市内に運び、針に加工したらしい。
社会環境が変化する中で、針も変化している様子が放送されていた。

また、勉強になった。

今週のお花。
色々なオレンジの花がコーディネートされています。
2013.01.18週の花.jpg
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

♪この夜を止めてよ

比治山大学の丘から見える太田川と車のライトに照らされた夜のキラキラした灯りを眺めながら、
JUJUのベストアルバム『LOVE』を聴く。

JUJUのLOVE.jpg

珍しく、昭和の香りのしない音楽CDを購入したな。
とはいえ、「CDを購入」という行為自体が、昭和だな。
やはり、ブツがないと不安でしょ。
posted by H.A at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月22日

美の追求

先般、「今年の野望は何か?」と聞かれて言葉に詰まった(と、ブログに書いた)。
http://bouchukan.seesaa.net/article/312443884.html

と、数日前に、これまた「今年の目標は何か?」と全く別の人に聞かれた。
当然、言葉に詰まった。

連続して質問を受けるということは、神様が私に「しっかりせえ!」と言っているのであろう。
(あまりにぽさーっとしているので)
やれやれ、と思っていたら、
私はお正月に自分の目標(3つ)を決め、トイレに書いて貼っていた(ことを忘れていた)。

忘れていたので意味が無いのだが、その一つを今年のコアな目標にしたい。
目標とは「美の追求」。

これは華美にするとかアンチエイジングに励むとかそういった類のモノではない。
例えば、
住居や職場の整理整頓をする(身の回りを整えることは、心も穏やかにする)
清潔な装いをする(TPOを整えて、今できるオシャレをすることは気持ちが明るくなる)
見た目の良いお料理を作る(見た目が良いということは、栄養のバランスも良し、味も良しである)
等があげられる。
外側の美を追求することは、内側の充実につながると考えているのだ。

よし。これで言葉に詰まることもない。

目標云々の話は、行ってみたかったZONAイタリアで。
http://maplecity.jp/zona/
ZONAイタリアン.jpg
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大人の仕事

ケーキを買いたかったので、新しいお店を発掘しようとネットで調べてみた。
通り道付近に、感じのよさそうなケーキ屋さんがあることを発見。
早速、注文の電話をしたならば、これが非常に気持ちの良い電話応対であった。
種類や大きさ、ろうそくの数に至るまで、さくさくと進めてくださる。

おそらく、アルバイトさんではなく、経営者なのだろう。
ケーキをとりに伺うと、その電話の主らしき人が対応をしてくれたが、
年のころは私と同じくらいの女性だった。

アルバイトに仕事を任せる、というのもよいが、
フレンチレストランや、洋服の販売などで、ある程度手練れた人が対応してくださると、
嬉しいし安心する。
そうした大人の仕事がいい。


と思うのは私がそこそこの年齢になったからだろう(な)。

さて、冒頭のケーキ屋さんは、広島市南区翠町のアーリ・バード。
http://www.a-sia.com/earlybird/index.html

アーリーバードのケーキ.jpg

イートインもできるらしいので、次回。
アーリーバードのイートインコーナー.jpg
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月23日

花の色はうつりにけりないたづらに

2年前の暑い夏の日、車のバッテリーがあがってJAFのお兄さんにお世話になって以来、
JAFの会員だ。
http://bouchukan.seesaa.net/article/160038559.html

年会費が1万円だったかな?安心料と思って払っている。
年に数冊、JAFから季刊誌が送られてくるが、これが面白い。

2013年1・2月号は「百人一首のココロ」という特集だった(pp.10-20)。
百人一首を編纂したのは藤原定家。
壇ノ浦の戦いは定家が23歳の頃だったらしい。
貴族が力を持っていた平安時代の終焉、
鎌倉幕府成立による武家社会の到来。
そうした時代のうねりの中で定家は百人一首を編纂したらしい。

政権を奪われる貴族が何をもって誇りを保つかというと、
貴族文化、文学作品であり、和歌であったとのこと(同誌内での吉海直人先生の言)。

昨年の大河ドラマ「平清盛」でも、弱小化する貴族が描かれていただけに、
推測しやすい。

諸行無常は平家だけでなく、貴族にも然り、あなたも私も然り。
さあ、今と同じでは無くなったとき、
あなたは何をもって自分の誇りを保ちますか。


あ、そうそう標題の歌は小野小町。
「花の色は つりにけりな いたづらに
 わが身世にふる ながめせしまに」
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3年目になるマーケティング講義:アルパークへのプレゼン

3年目になるアルパークとの連携講義「マーケティング論」。
今年も「マーケティング論」受講学生は頑張りました。

2012年度マーケティング論プレゼン2.jpg

今年は、1年目、2年目の先輩たちが提案したハード面ではなく、
集客のためのソフト面を調査し、
最終回の1月22日にららぽーとマネジメントと三井不動産の皆様に提案しました。

手前から、三井不動産の森野様、
アルパーク所長の金澤様、伊藤様、西田様の4名に対しプレゼンです。

2012年度マーケティング論プレゼン1.jpg

プレゼン後は表彰なのですが、そのための審査会議が行われ、
その結果、どのグループも面白い調査だったということで、
3位が1チームのところ、2チーム表彰となりました。

3位は、
「主役は学生!」をテーマに、イベント広場での学生主体のイベントを提案したチームと
「もう一度見たくなる!行きたくなる!ホームページとは何か?」とホームページについて、
競合他社と比較し、読みやすいホームページを提案したチーム。

2012年度マーケティング論プレゼン3位.jpg

2位は「事実と認識のギャップ」と題したチーム。
一人がインフルエンザで休んだため、一人で頑張りました。
2012年度マーケティング論プレゼン2位.jpg

そして、1位は、
「カードの利用率UP計画」と題したチーム。
学生のカード保有実態を調査し、カードの特徴などを競合他社と比較して、
どのようなカードがよいかを提案したもの。

2012年度マーケティング論プレゼン一位.jpg

3年間、アルパークの皆様にはお世話になりました。
これで完結。
何より、私が一番勉強になりました。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月24日

マツダスタジアム周辺のグルメマップ完成!

2012年度のマツダスタジアム観客動向調査の結果、
2009年度調査時と比較し、観戦後に食事に行く率が下がっていたこと。
観戦後に食事に行くと回答した中で、場所は広島駅方面と答えた人が半数近くいたこと、
次にどこで食べるか悩んでいる人が3割いたこと、
ということを踏まえ、
ならば、
広島駅に向かう途中で、カープを肴に食事できるようにと、
マツダスタジアム周辺のグルメマップを作りましたよ、ゼミ生が。

じゃん。
作成した4名のイラスト入り。
マップ.jpg

反対面には、6店舗の紹介が!
マップお店情報.jpg

サイズはB4ですけどね、実はこれ、折りたたむとブック形式になるのです。
マップブック形式.jpg

これで持ち歩きOK!
適宜配布します♪
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月25日

猫に小判ではなく、ネコに百合

昨日のJステーション。
職業としての漁業や、
規制により施設の改修を迫られるガソリンスタンド、
庄原焼など、興味深い話題が満載でした。

庄原焼とは、一見広島風お好み焼きなのだけど、
そばではなくご飯、お好みスースではなくポン酢らしい。
食べてみたいわ〜

さて、今週のお花。
ピンクの百合の手前にあるネコジャラシのような植物は何かと議論していたら、
(ちなみに、ネコジャラシは俗称で、エノコログサというらしい。)
スタジオにいらしたH本さんが「かわいいなあ、ネコヤナギ」と教えてくれました。

2013.01.24週の花.jpg
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月26日

マツダスタジアム周辺グルメマップの詳細

マップブック形式.jpg

こちらからPDF見てください!
http://www.hijiyama-u.ac.jp/users/awaya/images/notes/20130125g-navi.pdf

大人の皆さまからは、
・愛友市場が入っていないね
とか
・ムシカ(広島で、最も古い喫茶店)が入っていなくて残念
とか、ご意見をいただきます。
ありがたいことです。

学生目線で、皆がカープの勝敗を話題に楽しく食事ができるところ、というお店選択をしています。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月27日

ピンクの紫陽花で2012年度一区切り

2012年度の卒業研究発表会、013年1月26日開催。
例年通り、ゼミ生の立派な発表。

まずは、マツダスタジアム観客動向調査班。
マツダスタジアム調査班.jpg

それを受けての課題解決に、マツダスタジアム周辺グルメマップ作成班。
グルメマップ班.jpg

宮島観光客と大河ドラマの関係を調査した班。
宮島観光調査班.jpg

これで2012年度は幕を閉じる。
ゼミ研究だけでなく、マーケティング授業などその他の授業でも課題が多くて、
かつ私の期待値が高くて、大変だったけど、
2012年度ゼミ生は(少なくとも私の前では)黙って文句も言わずに頑張った。
期待値以上の成果を出してくれた彼女たちに拍手。

ということで、打ち上げ@イタレリア。
http://www.hotpepper.jp/strJ001001516/
ゼミ生18名、OG4名、某社の男子2名、と私で25名様の大所帯。

大騒ぎの一部。
2012年度打ち上げ様子1.jpg

かけつけてくれたOG。嬉しいねえ。
大笑いの大しゃべり。
2012年度打ち上げOG達.jpg

最後に花束と寄せ書きをくれたゼミ生たち。
2012年度卒業生からのお花.jpg

私の代わりにOGの早苗が泣いてくれた(笑)

今後いろいろあるだろうけれど、
かわいいかわいいゼミ生たちが、幸せな日々を送れますように。
2012年度勢揃い.jpg
posted by H.A at 19:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月28日

ワインだけではなく、♪ウイスキーがお好きでしょ

2012年度の卒業研究発表会後の打ち上げ後に、OGたちと2次会。
どこに行くべ?と鯛の鯛に行ったら、満席。
(オーナーは比治山大学の職員さんでしたからね)
相変わらず大人気な鯛の鯛。

その後、結局、以前より行きたかったこちらを運よく発見して入店。
広島1923 ハイボールバー です。
ハイボール専門店.jpg
http://r.gnavi.co.jp/y617800/

いろいろなウイスキーを用いたハイボールがあるのだけど、
私は「何も足さない何も引かない」の山崎のそれ。
山崎のハオボール.jpg

ハイボールの横のナッツ、テーブル上にナッツの瓶が置いてあって、
食べ放題。
(テーブルチャージージ料が500円ですから、こういったものも含まれていますよね。)

ナッツは食べ放題.jpg

4名でガンガンおかわり。
楽しい夜でした。


*ハイボールは安価であることをウリにサントリーが市場を改めて創造しましたが、
安価なのはトリスのみのようです。
ちなみに、上記のお店にはトリスはないので、他のウイスキーでもそこそこのお値段。
(スコッチもあります)
値段相応に、炭酸が効いて美味しいのですよ。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月29日

買う予定は断じてありません

第20回 広島輸入車ショウに行ってきました。
http://importcar-hiroshima.com/auto_mobile_show/pc/index.html

本当に、行っただけ、見ただけ。
広島輸入車ショー.jpg
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月30日

マツダスタジアムに設置予定のグルメマップ

この記事を読まれたカープのオーナーが、
目立つところに置いてやれ、と指示してくださったそうです。
さあ、持って行かなきゃ!

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201301290007.html
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寒がり

私は人一倍寒がりなので、ユニクロのヒートテックではもの足りない。
なので、これ、これ。
ミズノのプレスサーモ。

ミズノ.jpg

運動は一切しないのに、下着だけはスポーツ用品。
posted by H.A at 20:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月31日

何歳になっても大志を抱け

場所を広島市西区草津に移したフレンチレストラン ル・ジャルダン・グルマン。
行ってみたいな、と思いつつ、ようやくその機会に恵まれました。
http://jardin1990.com/

食事とそれにあうワインをいただきながら、(大)志を語りあう。
(大志というよりは、夢、でしょうか)

ル・ジャルダン・グルマン シャンパン.jpg

何歳になっても、志を高く持って、それを実現するために頑張りたいものです。

美味しいお食事とワインを、顔をくしゃくしゃにするほど感動しながら味わい、
こうした食事を楽しむためにも、死ぬまで健康でいたいと思った夜。

ル・ジャルダン・グルマン 赤ワイン.jpg
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする