2012年11月01日

『早稲女、女、男』

『早稲女、女、男』(2012)柚木麻子 祥伝社

早稲女(早稲田大学に通う女子)をとりまくこもごも。
主人公の早稲女の妹は学習院大学。
彼氏を取り合うサークル仲間はポン女(日本女子大学)。
内定先の先輩は慶応大学。
主人公の早稲女に、そろそろ「早稲女」の鎧を脱いだらどうかと戒めるのが早稲田の後輩女子。
そして早稲女の友人は立教大学、という設定。

極端に書いているのだろうし、大学だけでキャラが決まるものでもない。
個人差もあると思うので、そのあたりは割り引いて読みたい。
そうしたことを踏まえて読めば、エンターテイメント性あふれる面白い小説。

以下が気に入った表現。
「・・・の自虐トークには辟易してしまう。
 必要以上に自分を貶めて、うれしがっているのだ。
 エリートの屈折した自己アピールとしか思えない。」(p.98)

「評価される前に、自分で自分にレッテル貼って、
 声高に商品名を叫んでるっで感じ。」(p.225)

これらは、頑張っている女性に、当てはまる表現だと思う。
女性の書く女性っていうのは、同性だけに鋭くて遠慮が無い。

ちなみに、著者は立教大学出身。
小説の登場人物で、一番そつなくオシャレに書かれているのが立教生(笑)
書いた人の特権ね。

以下は、そうした立教大学の裏手にあるカフェまいん家のコーヒー。
1センチだけ飲んだ絵。

2回目訪問まいん家.jpg
posted by H.A at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

井の中の蛙

先日、東京で「やねこい」と言って、しまった!と思った。
「やねこい」は広島弁らしい。
意味は、面倒くさいとか、複雑なので一筋縄ではいかないとか、そんな感じ。

何がローカルで、何が全国区なのか、よくわからなくなったので(笑)、
イートインできるベーカリーカフェ・ケルンで、
ちょっと、広島について勉強してみる。
http://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340107/34012784/

イートインで広島を学ぶ.jpg
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

大きなのっぽの(古)時計

お昼に、お弁当を食べたことは覚えている。
しかし、その後、サプリメントを飲んだかどうかを覚えていないことがよくある。
困った。

以下、おまけ。
♪大きなのっぽの古時計 ではないだろうけど
のっぽの時計と、時間調整にオーダーしたコーヒー。
近所のケーキ屋さんだけど、コーヒーが美味しゅうございました。

エトワールのコーヒー.jpg
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

ミネラルウォーターの上の沿岸警備船

寒がりな私が、寒い地域に出張に行くことになり(11月に大袈裟ですが)、
ならばその前に元気をつけよう!と、海のそばでランチ@スーホルムカフェ。
http://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340102/34003100/

釣りする人.jpg

目の前には、多くの釣り客。
魚が次から次へと釣れます。
そしてその向こうには、海上保安庁の沿岸警備船。

これは、♪ソーダ水の中を〜 貨物船が通る〜
ができると、ちょっと姿勢を変えてパチリ。

グラスの中の船.jpg

ミネラルウォーターの上の沿岸警備船の図です。
食後は、ゴディバのショコラ。

スーホルムカフェのGODIVAのショコラ.jpg

美味しいのだけど、やっぱコーヒーにしたらよかったな。
(コーヒー好きなので)
posted by H.A at 19:00| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月08日

♪ホテルで逢ってホテルで別れる

私の出張には、
・自分が行きたいから、自分で企画して行く出張
と、
・組織の一員の役割として行く出張
がある。

今回は後者で山陰のとある街へ。
と言っても、その街の駅から徒歩20秒のホテルで、
仕事&宿泊&食事というもの。
なので、ホテル(ビジネスホテルね)しか見ていない。

そうはいえ、せっかくなので、ホテルの1階のお食事処でとった夕食では、
時価のどぐろ。

のどくろの煮魚.jpg

ちなみに標題の歌は、島津ゆたか「ホテル」の一節。
私の出張は、
♪ホテルに行ってホテルから帰る が正しい。
posted by H.A at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

喉にひっかかっていた小骨

毎朝、朝食とお弁当を作りながら、FMラジオを聴く。
ラジオから流れてきたコブクロの歌が気になった。
初めて聴いた曲だったので、シングルカットはされていないと推測。

もう一度聴きたい!

コブクロの出した曲一覧等、調べた調べた・・・
ようやく、発見。
“Million Films”という歌。
http://www.uta-net.com/song/20743/

小骨がとれた感じ。
posted by H.A at 19:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

案山子

一人暮らしをしている学生が気になる。
ちゃんとご飯を食べているのかな、
寒くなってきたけれど、部屋では温かくしているかな、
寂しくないかな。

私が気にしても、何もしてあげられないし、
そういう寂しさを乗り越えてこその一人暮らしの気楽さだろうから、
余計なお世話であることは重々承知だ。
しかし、さだまさしの「案山子」でお父さんが息子を心配するように,
私も,元気でいるか,大学には慣れたか,友達はできたか,と
気にしてしまう。

他県からきてひとり暮らしをしている学生が、廊下の椅子に座っていた。
ここのところ、ずっとマスクをしており、風邪が長引いているようだ。
私は彼女の横に座って、少し話をした。
昨日、お父様が出張で広島に来られ、会いに来てくれたらしい。
3分ほど部屋にいて、すぐ帰られたらしい。
「もっとゆっくりできるのかと思ったのに」と彼女が言う。

お父さんは忙しいのもあっただろうけれど、
年頃の娘と二人きりというのが、気恥ずかしかったのかもしれない。
今度はゆっくり来てね、とメール送ってあげて、と言っておいた。

子どもの自立は、親にとって試練だな。
と最初の先生目線から、最後は自分の身に置き換えての親バカ目線の感想。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黄色いバラの花言葉はいろいろあるらしい

黄色いバラと本.jpg

これは我が家の一角。
さて、どの部屋でしょう?










答え:
トイレ。
黄色いバラとニーチェが、合うような気がします。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Fain

Jステーション、今週のお花。

2012.11.08週の花.jpg

そしてこれは、広島ホームテレビに向かう前に、
よし!と(小心者なので)気合を入れるために飲んだリポビダン。
いつもは、リポビダンDだけど、今回は低カロリーで。

リポビタンファイン.jpg
posted by H.A at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

新札

少し前になりますが、ママ友と主催したパーティ@TOWANI。
http://towani.info/

TOWANIパーティ.jpg

受付係りとして会費を受け取っていたら、
何人かの方は、お財布からではなく、別途封筒にお金を用意されている。
新札で。

習い事のお月謝や、熨斗袋に入れて渡すお祝い金は新札にしているが、
こういった会合でも、新札を用意するという気配り心配りに乾杯!



そして、パーティ終了後は、仲良しのママ友達と
お茶へ@LA CHAMBRE
http://www.lachambre.co.jp/


珈琲好きなので、Mサイズの珈琲に。

LA CHAMBREでコーヒー.jpg
posted by H.A at 06:26| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

ドラマ好きの悲哀

夏の時期も、現在の秋の部も、
テレ朝の「相棒」を除いて、面白いドラマが無い。
(すみません、上から目線で)

ドラマ好きなだけに、淋しいなあと思っていたら、
先日フジテレビ「最後から二番目の恋スペシャル」があった。
http://www.fujitv.co.jp/nibanmeno_koi/index.html
やっぱ、これは最高に面白い。

そして、フジテレビの「結婚できない男」が夕方に再放送されていた。
2006年のドラマだけど、見直しても面白い。

しかし、スペシャル版は1日のみだし、
再放送もすでに最終回を迎えた。

ああ、淋しい。
面白いドラマがあったら、教えて。
posted by H.A at 08:53| Comment(2) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国別の香り ― オランダ、日本、イタリア、フランス

絵心は全くないのですが、綺麗なものに触れるのは好きなので、
芸術(鑑賞)の秋をEnjoyしてみました。
以下、自分の覚書がてら、香りと共にメモメモ・・・
(すぐ忘れるので)

【オランダ】
本物は、今夏は東京に、今は神戸。
ヨハネス・フェルメールの『真珠の耳飾りの少女』。
観に行く機会を作れず、残念だな、と思っていたところ、
リ・クリエイトながら広島そごうで鑑賞できるとのこと。
行ってきました。
(『真珠の耳飾りの女』という作品もあるのですね)

【日本】
オランダの香りに触れながらも、受付時にいただいたチラシにくぎ付け。
なんと、年末には、同会場で『山田洋二監督50周年記念展』があるとのこと。
http://www.nhk-p.co.jp/tenran/20121227_171413.html

こてこて日本の匂い(日本は「香り」ではなく「匂い」がいいかな)ですが、
寅さんファンとしては、絶対行かねば!

【イタリア】
ヴェネツィア展へ@広島県立美術館

ヴェネツィア展ちらし.jpg
http://www.go-venezia.com/index.html

閉館時間30分前に入館したので、走りながら鑑賞。
動体視力が鍛えられました。

以下は、撮影可能だった「カ・レッツォーニコ」様式(何やらさっぱりわかりませんが)のシャンデアリア。

ヴェネツィア展シャンデリア.jpg

イタリアに行きたいものです。

【フランス】
さて、同美術館で、いつもエレガントなママ友にばったり出会いました。
以下は、そのママ友が何かのことで、くださったマカロン。

ARDEURのマカロンと紅茶.jpg

アップルティの香りと共に。

以上、日本の、それも地方都市広島に居ながら感じた国の香り。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

クールダウン

心と頭をクールダウンしに、よく行く尾道浪漫珈琲。

尾道浪漫珈琲でワッフルとコーヒー.jpg

席について、オーダーしたら、珈琲が運ばれてくる間の時間に厠。
珈琲とワッフルが来たら、さっと食べて、
書類の整理をして、スケジュール帳で今後の動きを確認して、お勘定。

残念ながら、ゆっくりはできないが、私には必要なささやかな時間。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最終号

最近、あまり仕事の話はアップしていなかったのだけど、
当たり前ですが、ちゃんと働いています。

今年もできました。
ゼミ生の調査報告書。

2012学生の視点で見たSR.jpg

「マツダスタジアム観客動向調査U」

「大河ドラマ「平清盛」と宮島観光客増加との関係性」

調査研究報告を、冊子にまとめるという形式をとって10年目。
10年の区切りをつけて、今年で最終号です。
posted by H.A at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

大河ドラマを地域活性化にいかにつなげるかを考える会議

<ゼミ生が行った「大河ドラマ「平清盛」と宮島観光客増加との関係性」の調査に
興味を持ってくださった広島県観光課の方々と、
2012年11月12日に会議@比治山大学。

広島県観光課の方との会議.jpg

同観光課には、大河ドラマ「平清盛」広島県推進協議会が2年前よりできているらしい。
そのプロデュ―サーの方々もご来学。
http://www.hiroshima-kiyomori.jp/321?kiyomori=bdb063034e32a4ec099acef71573c2c2

左から、
広島県チーフ・マーケティング・オフィサー 樫野孝人氏、
協議会プロデューサーの
平岡優一氏(インフォライズン椛纒\取締役)
福原勘二氏(潟Jンドウコーポレーション代表取締役社長兼CEO)
平尾順平氏(ひろしまジン大学学長/代表理事)

清盛P.jpg


観光客と大河ドラマとの関係性や、観光客の様子について、ゼミ生たちが報告したり意見を言ったり。
広島県庁の皆様からは、それに伴う広報活動について教えていただいたり。

なかなか面白い時間を過ごせました。
調査結果を説明するリーダーの真子ちゃんと、サブリーダーの綾ちゃん。

調査結果を説明する真子ちゃんと綾ちゃん.jpg

その後ろには、キャラクターの「ひろしま清盛」さんが!

ひろしま清盛さん.jpg

最後は皆で、はいポーズ!

ひろしま清盛さんとハイチーズ.jpg

今年も時機にあった調査が出来て、それを社会に発信することが出来ました。
(テーマの案は、某新聞社のS田姉さんからのお知恵です。感謝。)

11月12月は、結果を持って、あちこち行脚です。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月15日

今日はとても寒いね

大好物が自販機に並ぶ季節となりました。

2012年度のおしるこ.jpg
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水菜とアサリのパスタ

平和公園前のイタリアンレストラン。
広島のイタリアンの先駆けのお店ですね。

3月にランチした時と比較し、ランチの値段があがっていました。
コスパが下がった感じで、ちょっと残念。
ただ、このお店の雰囲気は好きなのです。

リストランテマリオ.jpg

このお店のシンボルのようだったガーリックパンが、
フォカッチャに変わったのはいつからでしょうね。
あの、ガーリックバターたっぷりのフランスパンが好きだったので、
復活してほしいものです。
posted by H.A at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

パンダのカップ(角田課長の「暇か?」)を買いたい

昨日のJステーション。
特集として取り上げられていた閉鎖した広島西空港、切ないですね。

2012.11.15週の花.jpg

ところで、広島ホームテレビのロビーに、ようやく広島で巡回される相棒展のポスターが!

相棒展ポスター.jpg

絶対見に行きます!
年末は、広島で山田洋次監督展も開催されるしで、とても嬉しい。

楽しみね!と思いながら、家でワイン&チーズ with JK。
昨夜は当然、ボジョレー・ヌーボーです。

2012年のボジョレー.jpg
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マツダスタジアム4年目の現状報告

ゼミ生が行ったマツダスタジアム観客動向調査。
2006年旧広島市民球場、2009年マツダスタジアムオープン時、に次ぐ
3回目の定点調査ですね。

今日は、広島東洋カープの松田オーナーに報告をしに行きました。
お忙しい中、毎回時間をとってくださる優しいオーナーです。

カープオーナー訪問1.jpg

テンポよく説明をする、リーダーの古川(夏)さんと浅野さん。

カープオーナー訪問2.jpg

調査結果の数値が、オーナーの予測していたものと違っているものもあり、
面白い報告会となりました。

終了後は、オーナーの配慮により、マツダスタジアムのカフェでお茶。
いい笑顔ですね〜。

マツダスタジアムのカフェ.jpg
posted by H.A at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

根強いファンがいる!

今朝の中国新聞。
フレッシュは神下記者さんが、記事にしてくれました。
(K脇さんのご配慮のおかげで)

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201211170063.html

2012.1117カープオーナーへの報告新聞記事.jpg

見出しにあるように、
調査結果から、新球場効果が薄れているというのも読み取れましたが、
同時に根強いファンが多くいることも、明確になっています。
東京在住のカープファンは、人数的にも多く、パワフルらしいので、
神宮球場あたりで調査をしてみたいものです。

さて、こうした取材をしていただく際に、
学生が主役なので、私は写らないようにしているのですが、
今日の新聞の写真には、場所的に私の後ろ姿もちらり。
ちなみに、この日の私のファッションポイントはブラウス(笑)。
posted by H.A at 06:32| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アイドルのその後

1980年代に一世を風靡したアイドルや歌手たちのほとんどは、
加齢とともに声が出なくなる。
アイドル大好きだった私にとって、テレビ越しに見ていて非常に切ない。

ただ、それは彼ら彼女たちがボイストレーニングを怠っているからだと思う。
というのも、私は今の職業について12年目だけれど、
毎日とは言わないまでも、毎週何回か講義をするうちに、
年々声が出るようになっているのだ。
だから、声が出ないのは、加齢のせいではなく、日々のトレーニング不足だと思うのだ。

私が生まれ変わったら松田聖子になりたいと思うほどファンな聖子ちゃんも、
残念ながら声が出ない。

その中で、還暦まで数年の郷ひろみは、自己を律してちゃんと歌える。
また、少し前にテレビに露出した工藤静香は、相変わらずの声量と伸びる声だった。
(だてに、キムタクと結婚しているわけではなさそうだ)
そして、先ほど関ジャニの番組に出ていたマッチ!
アイドル時代より、ウマイし、お腹から声が出て聴きやすい。
感動した!
これは、スニーカーブルースも報われるだろう。
(総じて上から目線な文章で、すみません。それだけ、アイドルが好きなのです)

今日は、ママ友とジャニーズ談義で盛り上がったが、マッチのコンサート、行ってみたくなった。
誰か行くなら、誘って!
posted by H.A at 21:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

保護者として聴講に行った広島県私学フォーラムの最後に、
山陽高等学校の和太鼓の演奏があった。
山陽高等学校って、西条秀樹の母校だよな、とか思いながら聴きはじめたら、
すごかった!
http://www.aurora.dti.ne.jp/~cantabo/taikotop.htm

男子高校生(女子高生は一人のみ)が、
リズミカルにダイナミックに大小さまざまな和太鼓を打ち鳴らすのだ。
太鼓を打つしなる手首、笛の音色、かけ声も効いている。
何より、皆、楽しそうなのだ。
演奏終了後の拍手は、長かった!それくらい、感動した!

これは、自分の息子が演奏していたら、嬉しくて嬉しくて仕方がないだろう。
日本代表として、海外遠征も行っているクラブらしい。

私が彼らの親ならば、海外だろうがどこだろうが、どこでもおかっけするな。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1.5倍

書類を広げて話をするので、長くなる。
なので、コーヒーたっぷりでお願いしますね!と、オーダー時に厚かましく言ってみたカフェ。

しばらくして、さわやかな男性スタッフが、持ってきてくれたコーヒー。

コーヒー1.5倍.jpg

他にお客がいなかったからでしょう。
1.5倍にしてくださったとのこと。ありがとうございます。

広島市西区三篠にある、角のお店です。
(あえて、わかる人にはわかる表現とさせていただきました)

posted by H.A at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

トレンディドラマのように

11月の寒い夜のこと。
仕事仲間2名とワイン&お食事@45キャラントサンク
http://www.commercial-art.net/shop/hiroshima/45/45.html

キャラントサンクで食事.jpg

よく飲んだし、よくしゃべった楽しい時間。

さて、一昔前、流行ったトレンディドラマ。
ドラマの中では、主人公たちが、
おしゃれなレストランでお食事の後、こぎれいなマンションで一悶着する。

ドラマの中は、夜が現実より長い。
現実は、夜の時間には限度があるし、
毎夜なんだかんだあったら、翌日の昼間の仕事の生産性は下がるだろう。
(そうではない方もおられるかもしれないけれど、
 少なくとも私は頭と体がついて行かない)

気づけば、ライフスタイルも変わり、今は、10時に就寝する状態。
Jステーションでは毎週魅力的なお店が紹介され、
友人からも素敵な大人向けのお店の情報など漏れ聞く。
そうしたお店に無茶苦茶興味があるのに、なかなか行くことができないのが残念。

私に、
(10時に)寝なくても大丈夫な体力と、
鯨飲馬食の可能な胃腸と、
自由な時間があれば
トレンディドラマのように、
毎夜とまで言わなくても、週にせめて2,3回は食事に行けるのに・・・

とか言いながら、家のみワインがHappyな時間であることも、真実。
なので、行けたとしても、行かないかも。
posted by H.A at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

失った思慮分別

デパ地下を闊歩していて、目の端に停まったお菓子。
行き過ぎていたので、3歩下がって、ガンミの末、購入。

たねやのぜんざい。
http://taneya.jp/okashi/kisetsu_zenzai.html

私はぜんざいには、目が無い。
ちなみに「目が無い」を辞書(ヤフーの大辞泉ですが)で引くと、
「夢中になって、思慮分別をなくすほど好きである」とある。

以下、思慮分別のない私が購入し、レンジでチンした(お餅は焼きました)ぜんざい。

たねやのぜんざい.jpg
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年度粟屋ゼミの調査結果

2012学生の視点で見たSR.jpg

2012年度版「学生の視点でみたSRの課題」(各PDF約1-2MB)のPDF、
以下にアップしました。
ご興味があれば、ご覧下さいませ♪

その1 マツダスタジアム観客動向調査II
その2 大河ドラマ「平清盛」と宮島観光客増加との関係性
posted by H.A at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなたはボディシャンプー派?それとも石鹸派?

私は、石鹸派です。

だからというわけではないのですが、
私に、常日頃から様々な文化の存在を教えてくれる友人が、
冬になる → お風呂が恋しくなる → 潤い溢れる石鹸が欲しくなる
であろうと考え(たのだと彼女の言葉の端から推測されました)、
石鹸を持ってきてくれました。

http://www.marksandweb.com/
MARKS&WEB.jpg

ありがたいことです。

石鹸と言えば、広島在住の私がわざわざ銀座まで、
(福山雅治が愛用しているというので)
サンタ・マリア・ノヴェッラの石鹸を買いに行ったことがあります。
http://bouchukan.seesaa.net/article/145655817.html

おまけに、ゴールドコースト空港で、
残ったオーストラリアドルを極力使い切ろうと買ったのが、石鹸でした。

オーストラリアで買った石鹸.jpg

牛乳でなくても、香りよく肌に優しい石鹸は、普通の家風呂を優雅な空気にしてくれます。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | オシャレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

ミシュランガイド

今日のJステーション。

びっくりしたニュースがこれ。
「ミシュランガイド」の広島版が、来春発行されるとのこと。
国内では
「東京・横浜・湘南」
「京都・大阪・神戸」
「北海道」
に次ぐ、4番目の発行とのこと。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD220F3_S2A121C1TJ1000/

上記以外にも、今日もたくさん勉強になりました。

2012.11.22週の花.jpg
posted by H.A at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月24日

テレビは楽しい

昨夜から今朝にかけて、心に浸みるテレビを立て続けに見た(というか目にした)ので、
メモメモ。

【その1】
BSジャパン:小林麻耶の本に会いたい
ゲストは女優の高橋恵子氏。
http://www.bs-j.co.jp/honniaitai/guest_69.html
1955年生まれというから57歳くらいでしょうか。
美しいのはもちろんですが、品格が感じられて、存在感がある。
こういう大人になりたいものです。

【その2】
TBS:サワコの朝
ゲストは弁護士の菊間千乃氏、元フジアナね。
http://www.mbs.jp/sawako/backno.shtml
司法試験合格はすごい!
菊間氏が最後に選んだお気に入りの曲は「人生に乾杯を」。
♪あなたに 乾杯しよう 乾杯しよう・・・ のあれ。
ぽさっとしててはいけませんね(私のことです)。

【その3】
JKが私のために録画してくれていた
フジテレビ:僕等の音楽
http://www.fujitv.co.jp/ourmusic/setlist.html#mrchildren6
Mr.Children×小渕健太郎(コブクロ)ですよ。
桜井さんと小渕さんの会話やミスチルの歌。
テレビに吸い込まれるかと思うくらい、集中して見入ってしまった。
むさぼるようにミスチルを聴いていた、あの一生懸命だったころが思い出されます。

と、3番組で、気合を入れることができました。
頑張りましょう、私。
posted by H.A at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月25日

いろいろな晩秋

とある休日。
いつものように早起きして、少しお仕事。

午前中に、読書の秋
『禁断の魔術』(2012)文藝春秋 東野圭吾著
 ガリレオ先生の描き下ろしらしいので、そのうちドラマ化もしくは映画化でしょうか。
『往復書簡』(2012)幻冬舎文庫 湊かなえ
 吉永小百合主演の映画「北のカナリヤ」の原作ですね。

『禁断の魔術』『往復書簡』.jpg




夕刻集合で、スポーツの秋で10年ぶりのボーリング。

ボーリング場.jpg

女子9名で(10代後半青春まっただ中5名 + 私と同世代4名)で実施。
事前に練習しておくつもりが、時間が取れず、やけくそ参加。

ただ、参加者全員が似たようなレベルの戦いで、なんとも和やかな雰囲気。
そのうちの1ゲーム、3人の結果はぞろ目!!!

ボーリングスコア.jpg




身体を動かした後は、そのまま食欲の秋
アンデルセンのビュッフェ。
私と同世代女子1名がそこから参加で、総勢10名様の女子会。

アンデルセンのヴァイキング.jpg

もとはとったな。
箸が転がっても面白い10代後半青春まっただ中5名の笑い声が、
なんとも嬉しい(私と)同世代5名。

私にとっては、ちょっと夜更かしの秋の日。

加えて、翌日は筋肉痛の秋
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

弱きを助け、〇〇をくじく

サンフレッチェのJ1優勝がかかった試合の真っ最中、
なぜか私は映画『任侠ヘルパー』を観に行ってしまいました。
http://www.ninkyo-helper-movie.jp/index.html
いつもごった返しの映画館が、閑散としていたのは、
私が広島人としてアウトローな行動をとった証でしょうか。
(私もサンフレッチェは応援しているのです。
 諸般の事情により、そういうスケジュールになったのです。)

さて、サンフレッチェのJ1優勝が決まった試合の最中に観た『任侠ヘルパー』は、
はっきりいましょう。
とても良いです。

2時間20分と短くはない映画ですが、冒頭から引き込まれ、ずっと魅入る。
この私が寝ずに!
飽きもせずに!
トイレにも行かずに!

テレビドラマ編を知っておいた上で観たほうが、より理解は深まるのですけどね。
ちなみに、主役の草薙君以外は、テレビドラマで出た人たちは出ていない。
あ、黒木メイサは友情出演で出てましたね。
映画内でもまさに任侠友情でしたが。
それから、朝ドラ「純と愛」の愛役の風間俊介君も。
草薙君、風間俊介君、それから安田成美、香川照之の演技が、
素人の私から見ていても上手い。


ところで、「弱きを助け、強きをくじく」。
この場合の「強き」は「悪しき」の意味でしょうが、
「強い」ことは「悪い」ことだと誤解を生じる。
屁理屈を言うようですが、優しいことが、真に強いことなのですから、
「弱きを助け、悪しきをくじく」
こう表現したほうがベターでしょう。

(映画とは関係ないですが)
うがった見方をすれば、弱い振りをしている弱くない人もいるので、注意が必要です!
posted by H.A at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

裸の王様の孤独

今夜の大河ドラマ「平清盛」は、
晩年の清盛の孤独が壮絶なまでに描かれていて、
テレビに吸い込まれるかと思うほど見入ってしまった。

権力が手に入ると、人の意見が耳に入らなくなる。
で、真っ暗闇に入り込む。
そして、台頭してくる源頼朝。
(源氏家系が男前すぎ)

この視聴率が低いというのは、おかしい。
今からでも観てみること勧めたい。
裸の王様だった清盛が滅びる姿から、学ぶことは多いと思うので。
posted by H.A at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

内食

所謂、三日連休。
先週、体調的にいろいろあったので、とにかく家でゆっくり過ごそうと思った。

ただ、こういう場合、家にいることが、本当にゆっくりできるかというとそうではない。
必ず「家事」といものがついて回る。
家事のいくつかは分業体制をとったとして、「料理」は私の係りだ。

珍しく寝坊をした粟屋家で、朝食を8時半にとったとしても、
規則正しい粟屋家は、12時にはお腹がすく。
連休をゆっくり過ごすということは、朝昼夜の食事作りにいそしむことを意味する。
(ということに、三日連休の最中に気づいた)
したがって、一食を除き、私は飯炊き係りとして、過ごすことになる。

そこで、よし。
少し楽をしようと、CMで♪ちゃらら〜ちゃららちゃららららら〜の音楽と共に美味しそうな顔の、
回鍋肉を作ってみた。
そこそこ美味。
(下記写真 左)

回鍋肉とトップバリュのボージョレヌーボー.jpg

また、何本か購入した今年のボージョレヌーボー。
イオンでトップバリュブランドが980円と安価だったので購入。
これも飲みやすくて美味。
(上記写真 右)

980円で十分です!
とか言いながら、知人宅である予定の各自1本持参のボージョレヌーボ―パーティは、
見栄を張って、そこそこな価格のを購入してしまった。

そんなこんなで、三日連休あっという間。

ああ、夏に出張で行ったゴールドコーストが私にとって快適だったのは、
食事の心配がなかったからだと実感。
朝食はホテル付きとして、昼食も夕食も、美食家で健啖家の皆さんが
決めて連れてってくださった。

何を食べるか決めるのは労力を使う。
意思決定は経営者の仕事というが、経営者の大変さを再認識した
ゆっくり過ごしたはずの三日連休。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

内食のおやつ

内食の支度で、肩で息をする中、一服。
広島県三次市在住のママ友がくれたエイコーンズの珈琲と、
赤福!

http://kunchi-ichi.main.jp/eiko-n.html三次のコーヒー.jpg

胃弱な私も、すいすい飲める美味しい珈琲でござった。
(大河ドラマ「平清盛」を観ながら書いているので、こういう表現に)

かたじけない。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

冷えは大敵

よもぎ蒸しにはまった。
http://bouchukan.seesaa.net/article/284195962.html

そうはいえ、そう定期的にも頻繁にも通えない。
なので、自宅でこれ。

よもぎ温座パット.jpg

よもぎ蒸し仲間の指示に従い、就寝中に装着すると、よく眠れる。
寒い夜に、どうぞお試しあれ。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月30日

ゼミ活動の成就

昨日のJステーション、
我がゼミのマツダスタジアム観客動向調査の一連を放送してくださいました。

10年継続して作ってきた今年最終号の調査報告書も、
両キャスターに提示していただけ、感激です。

Jステマツスタその2.jpg

初夏の調査時より追っかけてくださり、

Jステマツスタその1.jpg

調査結果をまとめながら皆で考察するところも。

Jステマツスタその3.jpg

メインはカープの松田オーナーへの報告。
http://bouchukan.seesaa.net/article/302146985.html

この数分の放送のために、広島ホームテレビのスタッフの方には、
いろいろとお付き合いいただきました。
重ね重ね、ありがたいことです。
そのスタッフの方々の姿を、私が(密かに)追っていましたので、少しご紹介。

これは5月の夕方。寒い夕方でした。
アンケート調査中の学生を取材してくださる中津ディレクター、カメラマン、アシスタントの方。

取材して下さる様子.jpg

10月の初めだったかな。
結果が出て、皆で話し合う様子を取材してくださる土屋ディレクター、カメラマン、アシスタントの方。

取材してくださる様子2.jpg

先日11月の、松田オーナーへの報告時の皆様の様子。
土屋ディレクターの横には、中国新聞社の神下記者さんも。

取材してくださる様子3.jpg

おかげさまで、今年のゼミ活動が成就し、私の10年のゼミ教育も一区切りついたように思います。
今週のお花。

2012.11.29週の花.jpg
posted by H.A at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お団子実験

少し前のJステーションで、仁多屋の紹介があった。
http://www.nitaya.jp/

島根のお米を使ったおにぎりやスイーツが、取り扱われているとのこと。
気になって仕方がなかった。

そこで、NHKでの仕事の帰りに、午後からの来客と共に食べようと初めて仁多屋に行き、
お団子を買った。
たくさん買いたかったが、食べすぎるので、あえて来客と私の二本分のみしか、買わなかった。
偉い。私。

仁多米のお団子.jpg



ところで、皆さんはマシュマロ実験をご存知か?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%9E%E3%83%AD%E5%AE%9F%E9%A8%93
要は、子供時代の自制心と、大人になってからの社会的成功度合には、
相関性があるということがわかったという実験だ。

上記のお団子、結局私は、来客の来訪を待てずに、一人で食べた。
大人時代の自制心と、社会的成功度合は相関があるか否か?
誰が教えて。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする