2012年08月30日

神を招き悪魔を祓う宮島土鈴

先週の大河ドラマ「平清盛」では、清盛が厳島神社の大改修にとりかかっていた。

ところで、Jステーションでは、今年になってから、毎週木曜日に「宮島再発見」というコーナーがある。
大河ドラマで一躍、脚光を浴びた世界遺産の宮島を取り上げ、
いろいろな発見をしようというコーナー。

神様の島であり、自然がそのまま残った島ではあるが、毎週特集を組むのは大変だと思う。
知らないことばかりなので、毎回びっくりする。
日本という国は、素晴らしいと改めて思う。

と、私が毎回言うので、担当ディレクターさんが宮島に伝わる工芸品(これまたいろんな種類があるのですが)を
くださった。

じゃん。
宮島土鈴です。
ありがとうございます。

宮島土鈴.jpg

振ると、カランカランと優しい音がする。
宮島土鈴が創られたのは戦後だけれど、
土鈴は、遙か縄文の昔から造られており、その音色によって神を招き、
悪魔を払うものとして祭祀に用いられたらしい。
http://www.miyajima.or.jp/present/present_hariko.html

早速、玄関に飾りましょう。

そして、今週のお花。
2012.08.30週の花.jpg

念のため述べておきますが、木曜日特集の「地球派宣言」、
私の研究領域とシッカリかぶっているので、これも毎週とても楽しみにしています。
posted by H.A at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Jステーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メロンと梨

帰国後、ご飯、お味噌汁、塩鮭、ししゃも、納豆、お漬物・・・しこたま食べた。

同時に、これらも。
まずは北海道のお土産、メロン。無茶ウマ。

北海道のメロン.jpg

それから、セレブな友人男性がこの夏にはまったという、これ。

ガリガリ君梨味.jpg

ガリガリ君梨味。
これは、クーラーの効いた部屋で食べるよりも、太陽の下でガリガリ食べるほうが、より美味しい。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

牛肉食一直線

「美味い肉を食べましょう」と食べに行ったお肉については、前回書いた。
お肉、ひいた絵.jpg

さて、今回のゴールドコースト行の目的は、学会。
学会のランチはBOND大学のガーデンにてバーベキュー。
牛肉ですね。

BOND大学での学会、ランチ.jpg

ガーデンランチの様子.jpg

夜は、やはりBOND大学にで懇親会でお肉。
牛肉ですね。

BOND大学での学会、懇親会.jpg

BOND大学での懇親会の様子.jpg

そして、ゴールドコースト最後の晩餐も、
「美味い肉を食べましょう」とタクシーを飛ばす。
ヨットハーバーのステーキハウス Ribs and Rumps。
http://ribsandrumps.com/

Tボーンステーキ.jpg

骨がついているとは言え、420グラムのティーボーンステーキ。
当然牛肉ですね。


日頃は、ご飯にお味噌汁、という超日本的な食事の私には、
美食家健啖家の皆様とのゴールドコーストツアーは、
異文化をまさに味わう日々。