2012年04月24日

続生々流転

そもそも「生々流転」に継続の意味があるのに、それに「続」をつけるのは、
「真っ赤な赤」のような、無駄な反復ですが、ここは気にせずに。

さて、私がバイブルのように、聴いていたミスチルのCD「シクノオト」が
CDケースはあるにも拘らず、中身のCDが無い。
http://bouchukan.seesaa.net/article/36847581.html

シフクノオト2世.jpg

家の中にあるCDプレーヤーをくまなく探したけど無い。
困った・・・私の生きる指針だったのに。
何かを決断する時に背中を押してくれるCDだったのに。
(大げさですけど、事実です)

どこだ?とよくよく考え、わかった。

2月まで乗っていたピンクのキャロル、廃車にしたキャロルの中に入ったままだ。
がーん。
ピンクのキャロルが、いかに私と生活を共にしていたかが、改めてわかる。
(これもまた、大げさですけど事実です)

そうはいえ、「くるみ」の楽曲にあるように、
♪引き返しちゃいけないよね 進もう 君のいない道の上へ
と私はクリーム色のキャロルとともに、これからの生活を送らねばならない。
(しつこく、大げさですけど現実です)

なので、アマゾンで新たに買いました「シフクノオト」。

梅と桜の木は緑の葉に覆われ、桃の花も終わりそうな庭には、ハナミズキが咲き始めたよ。

2012年のハナミズキ.jpg
posted by H.A at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする