2012年04月09日

三十六の瞳

春になり、過剰に元気になった私に、もっと元気さをくれるピチピチギャル達(死語?)。

2012年度の粟屋ゼミ生、18名様です。
ゼミ11年目ですが、これまでで最高人数です。
数でも勝負できますが、なかなかの精鋭揃いと思います。
初日なので、まだ緊張気味。

2012ゼミ生.JPG

人数が多いので、研究室前の小部屋の椅子の数が足りなくて、
ピンクの椅子に加え、青色の椅子を4個買い足しました。
(ピンクが無かったのよ)

ピンクの椅子に水色の椅子も加わる.jpg

昨年、久しぶりに1年生のチューターを持ったら、こうしてゼミ生が増えました。
ここ数年、学科の教務委員をしていたので、個別の担当をしていなかったのです。
人を集めるには、コミュニケーションをとる時間が大事であることを改めて実感。

今年のテーマは、
@マツダスタジアム観客動向調査 と
A大河ドラマ「平清盛」と宮島観光者数の関係 の2つ(の予定)。
さあ、楽しくなりそうです!
posted by H.A at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本当は豪華なお弁当を作ってお花見をしたかったけれど,時間が合わずに散歩のみ, でも楽し,我が人生

近所の川沿いの桜道。
全長・・・

2012わが家のお花見散歩,近所ね.jpg


50メートルくらい(短い?)。
歩きながら,昔日本よりアメリカのワシントンに贈られた桜を,
現地で見たい衝動に駆られ,身悶える。

よし,老後の楽しみに追加。
posted by H.A at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする