2012年04月01日

2012年の1/4が終わった。残り、3/4。

2012年度の始まりです。
3月末の大雨で、門扉横の水仙が倒れていたので、花瓶にいけてみました。
なかなかボリューミーです。

水仙の花束.jpg

ささ、2012年度、すでにいろいろと予定が入っており、楽しくなりそうです。
無理せず、無理せず、無理せず、
自分への期待値をほどほどにして、
粛々と、虎視眈々と、取り組んでいきたいと思います。



ところで、キャリアアップされ、3月末で退職された助手さんより、
マスカットのお紅茶をいただきました。

マスカットの紅茶.jpg

「粟屋先生は、マスカットのイメージかなと思って、これにしました」とのこと。

確かに、私のイメージは、フルーツで言えば苺ではない、ピーチでもない、巨峰でもない。
マスカット、というのは消去法を活用した、妥当な選択でしょう。

スイカが好きですが、あれは、お野菜か!

この際、何でもかんでも入れ込んで、フルーツバスケット的な2012年度、Stratです。
posted by H.A at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱり冷麺にしておけばよかった

呉の代表的なグルメ店、珍来軒。
呉生まれの私が、生まれて初めて行きました。
http://www.kure-reimen.com/

冷麺が有名なのは知っていたにも関わらず、
寒がりなので、中華麺をオーダー。

珍来軒の中華麺.jpg

相棒の食べていた冷麺を5口もらいましたが、やはり冷麺は美味しい。
行列ができるだけあります。

ちなみに、中華麺は私的には、

珍来軒 < モリス < とんち(チャンポンメン)

という評価。
非常にローカルな話題で失礼しました。
(呉の社長様方にはおわかりかと。)
posted by H.A at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月02日

新年度が始まったので気忙しい

最近気にいって買い込んだのが、アンデルセンのマイルドブレンドコーヒー。

アンデルセンのマイルドブレンド.jpg

外出先で、コーヒーでも飲もうかな、いや、帰ってアレを飲もう!
と思わせる代物。
家と職場に常備。

ほっと一息つきたい時に。
posted by H.A at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

いいことばかりではないけれど、時にはサクラサクこともあって、よかったなと思う

北島康介選手が、100mと200mでオリンピック出場を決めた。
カープのマエケンが、ノーヒット・ノーランを成し遂げた。
私も、ちょっといいことがあった。

でも、
北島選手もマエケンもこれから。
私もこれから。

どちらかというと「けっ」と思うことの方が多いけれども、
100年前や1000年前の遺伝子に褒めてもらえ、
100年後の遺伝子に感謝されるように、頑張りたい、な。
(福山雅治の「生きてる生きてく」いいね、と思うので、使ってみました)

2012我が家の桜.jpg
posted by H.A at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究:経営学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月07日

娑羅雙樹の花の色、盛者必衰のことはりをあらはす

朝のNHKの連続テレビ小説「梅ちゃん先生」。
堀北真希はかわいいが、なにぶん「カーネーション」が面白すぎた・・・
今後の展開に期待しましょう。

さて、大河ドラマ「平清盛」にも、頑張ってほしい。
私的には、西行役の藤木直人がよかったのに、出家して去ってしまったので寂しい。
それにしても、あの時代の方々は、何かあれば、すぐ「出家」という選択をする。

私もドラマの応援をしようと、
平清盛が、沈む太陽を再度戻してまで開いたとされる、音戸の瀬戸を訪問。

音戸の瀬戸.jpg

音戸の瀬戸ドラマ館もできていて、ロケで使った船が見学できた。

平清盛ドラマ館.jpg

平家物語では、「おごれる人も久しからず」とか「たけき者も遂にはほろびぬ」と描かれている清盛が、
今後ドラマでどうなるのか、これもまた今後に期待しましょう。
posted by H.A at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

現実と理想の間

毎年のことだが、温かくなってきたので、心身ともに(異様に)元気になってきた。
今から冬までに、どれだけ生産性(仕事だけではありません、いろんなことを含みます)をあげるかが、
私の1年全体の成果を左右する。

それにしても、冬の調子の悪さは、真面目に困る。
寒いことが、というか、寒さに耐えられない心身の弱さが悪いのだけれど、
できれば冬は暖かい国で仕事ができる、そういったライフスタイルにしたいものだ。

さて、元気になってきた最近は、以前も書いたように、内田樹氏の書籍を読んでいる。
彼の著書は、読み飛ばすことができないので、そこそこ時間がかかる。
とはいえ、世の中の事象を、巧みな言葉で表現している文章や行間を味わうのは楽しい。

今日も、桜を愛でながら、読書しましょう。
posted by H.A at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『街場の現代思想』

面白い。
『街場の現代思想』(2004)内田 樹、NTT出版

生まれながらに備わっている文化資本の差や、
負け犬と勝ち犬の本質や(酒井順子氏の「負け犬の遠吠え」の負け犬ね)、
働くとはお金とは何か、
結婚は幸福か、
離婚したほうがよいか、
大学とは学歴とは何か。

これらを抒情的でなく、哲学、政治、経済、教育などの観点より
次々と内田節を炸裂させ、答えが無いながら、痛快。
特に、「生きることの愉しさ」について書かれたあとがきが良い。

正解のない難問をクリアするための知的技法として、
「話の原因結果を入れ替えて考える」、あるいは、
「現象の図と地を入れ替えて考える」という手があると。
この技法を使えば、今の時代がしんどいのは、未来が無いからではなく、
死への覚悟がないからだということがわかる。。。ということが、ねっちりねっちり書かれている。

おススメです。
(図書館から借りて読んだけど、自分用に購入しようと思います)
posted by H.A at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毎週、日曜日の夕暮れに心に思う、ささやかな願い

日曜日は、極力ゆっくりしたい。
そして、夕食の準備をしながら、16時からの福山雅治のラジオを聴くのが、何よりの楽しみだ。
今日も、無茶苦茶面白かった。
これだけの番組をタダで聞けるのだから、ありがたいものだ。
番組のスポンサースズキだから、先般購入した軽自動車をスズキのにしておけばよかったと思うくらいだ。
(キャロルなので、マツダがスズキからOEM供給を受けているのですけどね)

福山さんは、心があったかいし、頭がいいねえ。
いつか、一緒にお仕事ができますように。
(言うのはタダだからね。言ったら叶うかもしれないしね。)
posted by H.A at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

本当は豪華なお弁当を作ってお花見をしたかったけれど,時間が合わずに散歩のみ, でも楽し,我が人生

近所の川沿いの桜道。
全長・・・

2012わが家のお花見散歩,近所ね.jpg


50メートルくらい(短い?)。
歩きながら,昔日本よりアメリカのワシントンに贈られた桜を,
現地で見たい衝動に駆られ,身悶える。

よし,老後の楽しみに追加。
posted by H.A at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三十六の瞳

春になり、過剰に元気になった私に、もっと元気さをくれるピチピチギャル達(死語?)。

2012年度の粟屋ゼミ生、18名様です。
ゼミ11年目ですが、これまでで最高人数です。
数でも勝負できますが、なかなかの精鋭揃いと思います。
初日なので、まだ緊張気味。

2012ゼミ生.JPG

人数が多いので、研究室前の小部屋の椅子の数が足りなくて、
ピンクの椅子に加え、青色の椅子を4個買い足しました。
(ピンクが無かったのよ)

ピンクの椅子に水色の椅子も加わる.jpg

昨年、久しぶりに1年生のチューターを持ったら、こうしてゼミ生が増えました。
ここ数年、学科の教務委員をしていたので、個別の担当をしていなかったのです。
人を集めるには、コミュニケーションをとる時間が大事であることを改めて実感。

今年のテーマは、
@マツダスタジアム観客動向調査 と
A大河ドラマ「平清盛」と宮島観光者数の関係 の2つ(の予定)。
さあ、楽しくなりそうです!
posted by H.A at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

生々流転

わが家の庭。
梅がとっくに終わって,
桜が散り始めたと思ったら,
桃の花が可愛く咲き始める。

2012わが家の桃の花.jpg
posted by H.A at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

スーツの色

とても素敵な女性とのアポがあったので、研究室に桃の花を飾って歓待。
すると、その女性方が神戸の珈琲と芦屋のお菓子を手土産にいらしてくださいました。

桃の花でお迎え.jpg

珈琲は、今週土曜日のお仕事をすませた日曜日に、
ゆっくりいただきたいと思います。

ところで、その女性が着ていたスーツはハロッズのピンク色のスーツ。
真っ黒ずくめの私とは、正反対の空気でした。
posted by H.A at 06:02| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月12日

ABCDEFGHI

Jステーション。
広島ホームテレビ 木曜日17:35〜(番組は16:50から)
2012年度も、出させていただき、勉強させていただきます。
どうぞ、よろしくお願いします。

キャスターの渡辺 徹さんと、小嶋沙耶香さんは不動のメイン。
相変わらず、私のしゃべりが短かろうが長かろうが、きちっと調整なさいます。
素晴らしい!

今週の花。ボケの花でしょうか。

2012.04.12週の花.jpg


そして、丁度私の後ろ付近に置いてくださっていた桜の盆栽。

桜の盆栽.jpg
posted by H.A at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月13日

以前より大好物で,いつも買うのはコレ

眠たいのだから,寝ればよいのに,無理やり起きて見ていたテレビ。
8割は寝ていて,見ていない中で,気になったのが,
綾瀬はるかが食べていたジャイアントコーンのCM。

もともとジャイアントコーンは大好物で,アイスを買うならこれなのだけど,
特にかわいい綾瀬はるかが食べていると,一層おいしそう。

なので,翌朝,早速コンビニに買いに走って購入。

ジャイアントコーン.jpg

CMの綾瀬はるかのように,体をくねくねさせながら食べよう。

・・・嘘です。しません。
posted by H.A at 06:05| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

営業・広報担当

年度初めというのは,どこも忙しいだろうが,私も忙しい。
特に教育機関はエンジンをかける時なので,日頃よりもエネルギーがいる。
私は,何で忙しいのか。

まずは,前期開始の授業の初回。
どの授業も,いかに面白いかをトクと説明し,だから頑張れ!と気合を入れる。
特に1年生は最初が肝心なので,ドスをきかせ,笑顔で語り,硬軟おり交ぜて迫る。
これら一連の策略に体力を使う。
授業が走り出すと,慣性が働くので,ここまでのエネルギーは必要ない。

次に,6月に広島で行われる学会の全国大会の運営委員としての寄付広告集め。
まさに営業マンだ。
(もちろん,過去のお付き合いの企業様や,主催大学の関係先等などで,
 私が自ら開拓した広告先は,数社ですが・・・
 皆さま,ありがとうございました。)

そして,ゼミ活動の前準備で,カープ球団やNHK広島支局にご相談かたがたお願いに・・・。
この交渉は,とても面白い。
面白くて,つい喋りすぎる。

ところで,カープ球団を訪ねて,久しぶりにマツダスタジアムに行ったら,
外にトイレが!(2009年調査時には無かったのです)

マツダスタジアムのトイレ.jpg

たかがトイレ,されどトイレ。
どんなもんかい!と入ってみましたら,きれい。
もっと個室が多くてもいいかも。

その他,もろもろもろもろ・・・
なんとか1週間が終わる(明日の土曜日も仕事・・・)。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

春の風物詩

春の風物詩。
顔のぶつぶつ。

今年は、まぶた。
最初に右で、次に左。
お岩さん(懐かしい)を髣髴。

いつもの皮膚科でお薬をもらい、お岩さんから卒業。
と、鼻の左わきに小さなぶつぶつの固まり。
木苺か!
木苺、お米粒大に変化中。

今日のお仕事、新入生のオリエーテーション研修。
これも春の風物詩。
posted by H.A at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北条時宗90%

今年度のゼミで、NHK大河ドラマ関連を調査することもあり、
平清盛ポスター.jpg

周辺情報収集のため、広島そごうで行われている「大河ドラマ50の歴史展」を見に行った。
http://www.nhk-p.co.jp/tenran/20120410_155843.html
(東京や大阪は昨年、展示されたようですね。ここが地方の切ないところ)

歴女ではないが、ドラマ女としては、寅さん記念館同様に楽しめた。
http://bouchukan.seesaa.net/article/142373426.html

そうはいえ、幼いながらも見ていたのは「おんな太閤記」くらい。
これは1981年なのですね。
モニターの中の佐久間良子の綺麗なこと。
その後しばらく私は、大河ドラマの裏番組の「天才たけしの元気が出るテレビ」を見ていたので、
大河ドラマの記憶が無い。

50もの過去のドラマの映像をたっぷりとみっちりと楽しんだ後は、お遊びコーナーでお遊び。
例えば、甲冑を着てみたり、

甲冑.jpg

あなたの顔は誰に似ているか?というゲームを楽しんでみたり、

北条時宗90%.jpg

北条時宗に90%似ているらしい。
もう一回したらどうなるかな?と再トライ。

細川ガラシャ99%.jpg

細川ガラシャに99%らしい。

楽しくて、長居をしてしまった・・・
posted by H.A at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

あっちゃんのように

新入生のオリエンテーションに広島県三次市三和にある、からまつ学寮に日帰りで出かけた。
まだ周囲には桜が満開で、いつもは咲き誇っている沈丁花も咲き始めたばかり。

2012からまつの沈丁花.jpg

さて、今年の一年生、
バスの中で歌い、昼食時には弾丸のようにしゃべり、
昼食後の休憩時間にはバレーボールやバトミントン、サッカーなどで外を狭しと走り、
レクリエーション活動でも動き、帰りのバスでも寝もせずに、歌う。

元気です。
私は、彼女らのボールがそれて当たらないようにとドキドキしながら、その横を通り、
今日は晴れてよかったね、と思う。

振り返れば、2005年入学生とは、私自らマツケンとなり、マツケンサンバを踊った。
http://bouchukan.seesaa.net/article/14866496.html
2006年時には、私自らゴリエ姉さんとなり、ペコリナイトを踊った。
http://bouchukan.seesaa.net/article/17678653.html

今も、AKBのセンターを踊れと言われたら踊るよ。
ただ、ダンスが覚えられない。
マツケンもゴリエ姉さんの時も、右にターンし、左にターンする間に、
次の動きを忘れそうになるということの繰り返しだった。

2012年の今、右にターンしたら、身体をピシッとストップさせることが難しく、
その上、左へのターンを忘れてしまうだろう。
運動機能と脳の機能は連動している。
posted by H.A at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木曜日の「宮島再発見」に影響されて、そうだ!宮島に行こう!

広島ホームテレビのJステーション、
今年に入ってからの木曜日には、大河ドラマの関係より「宮島再発見」というコーナーがある。
毎週、本当に毎週、宮島のあらゆることに焦点を当てて、レポートするコーナーだ。
これが、面白い。

なぜ面白いかというと、宮島が現代の流通(スタバ、マック、ユニクロ等)に感化されていない島であり、
独特の地域文化が脈々と受け継がれているからだ。

とはいえ、毎週というのは、担当ディレクターさんは大変だなあと思う。
その分、次は何かな?とワクワクする。
ワクワクしてコーナーを楽しみ、そのたびに「宮島に行かねばならぬ(揚げもみじを食べに)」と思い、3か月が過ぎた。

もたもたしてはいかん!と、行ってきました、宮島。
しかし、私の家から宮島口の駅まで1時間を要する。
フェリー乗り場に着いたときは、朝食を食べているのに空腹感。

よし、ここは有名な「うえの」の「あなご飯」を食べよう!

しかし、10時なのに、すでに満席で行列・・・あきらめました。
ならば、パードレ・マードレの「もみまんソフト」だ!
もみじまんじゅう味のソフトクリーム(&バニラ)。

もみじまんじゅうソフト.jpg

黒糖味のソフトクリームでした。

空腹感を少し押さえて、本土から宮島にフェリーで渡る。
まずは今日の宮島訪問の目的の一つ、町屋通りの、「江戸の判じ絵」灯籠の見学。
町屋通りとは、現在の賑やかな商店街に並行している通り、昔のメインストリート(らしい)。

宮島の町屋通りの「江戸の判じ絵」灯籠.jpg

判じ絵を解き明かしながら歩き、また小腹がすいたので、
今日の宮島訪問の目的の二つ目、揚げもみじの実食。
クリーム味。150円也。変わらず美味しい!

揚げもみじ.jpg

続いて、今日の宮島訪問の最後の目的、宮島歴史民俗資料館へ。
なぜなら、そこでは企画展示として平清盛館が併設されているから。

政治の主体を貴族から武士に変えた清盛。
日宋貿易をはじめ、貨幣を流通させた清盛。
あまりに劇的に社会を変えようと思ったばかりに、最後は悪者にされた清盛。

宮島歴史民俗資料館企画展示平清盛館.jpg

目的3つ完遂で満足ながら、さらに今回は思いもよらぬラッキーなことが。
宮島港に10時半頃着、港の表示では今日の引き潮は11:30くらい。
ということは〜




















宮島大鳥居の引き潮時.jpg

なんと、大鳥居まで歩けた!
下から見上げた大鳥居。

宮島の大鳥居を下から眺める.jpg
*写真にうつっている人は、見知らぬ人です。念のため。

ちなみに、いつも海に使っている足元をアップにすると・・・
ちょっと、びっくりするアップですが、フジツボかな?

宮島の大鳥居の足元アップ.jpg

フジツボの間に硬貨がはめこまれていて、何か意味があるの?




と、満足いっぱいの宮島半日ぶらりぶらり。
最後には、疲れたので町屋通りのカフェで、ちょっとお茶。

宮島の町屋通りのカフェ.jpg

満足です。


posted by H.A at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

神戸VS.尾道

ワッフルが好きです。
なので,家族とも友人とも,一人でも食べに行きます。

秋から冬にかけては,こころにある尾道浪漫珈琲に出向き,ワッフル。
http://bouchukan.seesaa.net/article/231510283.html

最近は,お買い物のついでに,広島そごうにある神戸珈琲物語でワッフル。
先日も。

神戸珈琲物語のフルーツワッフル.jpg

彩のきれいさに魅かれて,ついフルーツワッフルセットにしてしまったけれど,
プレーンのほうが断然美味しい。
次回は,いつものようにプレーンワッフルを食べます!
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

習慣

先日,近所の図書館に行く際,地下の薄暗い駐車場に車を停めた。
用事がすんで,自分の車に向かったら,人の車を開けようとしていた。
ああ,そうだった。
私の車は,ピンク色ではなかった。
あわてて,クリーム色の車に駆け寄った。

6年の習慣は,無意識に身に付いている。

他方で,ゲゲゲから見続けている朝ドラ。
特に「カーネーション」は,何事よりも最優先に時間を融通して見たものだ。
しかし,「梅ちゃん先生」はそこまでして見る気も起きず,別のことが優先される。

気持ちが入らないと,習慣も崩れる。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月18日

4月17日の朝刊

アメリカのドラマ「プリズン・ブレイク」の主人公のマイケルに似た門脇さんが,
記事にしてくれました。
(中国新聞4月17日の朝刊23面)

12.04.17中国新聞記事23面.jpg

こうして記事にしていただくというのは,ホーソン実験で明らかになったように,
学生のモチベーションにプラスにつながってきます。
ありがとうございます。

さあ,20日の金曜日,中日戦から調査開始です。
「マツダスタジアムは広島活性化の核である」
2009年のマツダスタジアムオープン時に立てたこの命題が,
2012年の今,どうなったか。楽しみです。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

見た目で判断してはいけません!

先日いただいた芦屋のお菓子。
キャンディーのような赤、緑、黒の包み。

芦屋のお菓子包み.jpg













実は、クッキーでチョコレートをサンドした、サクッチ・ホロッチというイタリアのお菓子(らしい)。

芦屋のお菓子中身.jpg

http://www.ccc-c3.jp/#/Pastry/Sacucci_Horocci

世の中には、いろいろな食文化があるものです。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月21日

新球場としてオープンしてから4年目を迎えるマツダスタジアムの調査

ということで、行きましたよ、2012年4月20日中日戦。
2006年の旧市民球場、2009年のマツダスタジアムオープン時に引き続き、
今年2012年の今の観客動向調査開始です。

カープ班の11名に、清盛班の応援も加わり、聞き取り調査スタート。
メインゲート、正面ゲート内と二手に分かれて実施。

19歳のうぶでかわいい女子たちが、頑張ります。

聞き取り調査中1.jpg

こちらでは、4人が一斉に。

聞き取り調査中2.jpg

広島ホームテレレビさんが取材に来てくださり、
ディレクターより取材を受けるリーダーの夏美ちゃん。

取材を受けるリーダー.jpg

こうした取材は、彼女たちのやる気につながるのです。

ただ、初回ということもあり、目標数値には達せないまま、試合開始のため撤収。
課題が残りましたが、いいのです。
反省点をあげ、課題解決して、次回に臨みましょうね。

そして、ずっとそばで立っていた私は、何もしないけれども疲れました。
「頑張らない、無理しない」をモットーにしている私は、次回の立会いの際は、
新しくできたカフェで待っておきます。
ゼミ生は今が頑張り時だから、頑張れ。

マツダスタジアムのカフェ.jpg

早いもの順でノルマ達成者上位5名には、このカフェでご馳走する、っていうのは
インセンティブになるかな。



それにしても、マツダスタジアムの観客の雰囲気が、オープン時と全く違いますね。
2006年の旧市民球場で調査したときと同様の匂いがします。
(だてに私も仁王立ちをしているわけではないのです)
交流戦では、どうでしょうか。。。ね
posted by H.A at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月22日

言葉足らず

昨年の冬は生姜に凝った。
マイポットに生姜湯を持って歩き、可能な限り、どんなお料理にも生姜を入れた。

生姜で体温をあげて、ダイエットしようと思ったからだ。
本屋に行ってごらんなさい。
生姜関連本が、これでもか!というほど並んでおり、
それらには、「生姜だけで痩せる」のような文言が、女心をくすぐるように書かれている。

しかし、私はこれらの言葉がまやかしであることを、昨冬の冬に知ってしまった。
生姜だけでは痩せません。
本をよく読むと、生姜をとると共に、身体を動かせ!スポーツせよ!と書いてある。

・・・どーよ。
スポーツする意欲と体力があるならば、生姜なんてとらなくてもよい。
また、いつかの「ためしてガッテン」で生姜は巷で話題になるほど体温の向上には関係しない、
のような実験結果を紹介していた。

そんなこんなで、毎朝生姜をすりおろすのにも疲れた私の生姜ライフは幕を閉じた。
ダイエットにも、そこまで興味がなくなった。



そして、今年の冬より、グリーンスムージーなるものを飲んでいる。
これはダイエットを意図したわけではなく、総合的に体調を整えるのに良いかなと思ったからだ。

グリーンスムージーをWebで検索すると、これまた「ダイエット」可能のような
美しい言葉が羅列されている。

しかし、私はこれらの言葉が真実でないことを、我が体重の僅かな増加をもって証明している。
グリーンスムージーを食事代わりにいただけば、確かに体重は減少するであろう。

そうはいえ、食べることは生活の区切りであり楽しみなので、飲み物であるグリーンスムージーを
朝食や昼食代わりにはできない(私は)。
よって、食事に加えてグリーンスムージーを摂取することになる(私は)。

今も毎朝のグリーンスムージーは継続中であるが、ダイエットを期待してはいない。

以上
・生姜だけでは痩せない
・グリーンスムージーを飲んだから痩せるわけではない
という私の身体をはっての実験を紹介した。

本屋やWebサイトには、キャッチ―な言葉で人目を惹かず、
きちんと書いて紹介していただきたい。
「生姜とスポーツで痩せる」とか「食事をとらずにグリーンスムージーのみだと痩せる」など。

結局、体重を減少させるには、
体重=インプット−アウトプット

いかにインプットを少なくして、アウトプットを多くするか、
このシンプルな式で考えるしかなく、あっと驚くようなダイエット方法はない(よね)。

今の私はダイエットよりも、生活を楽しむことに興味がある。
だから、こんなお団子も気になり購入。
みたらしと餡のコラボレーション団子。

ぜいたく団子.jpg
posted by H.A at 07:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

教育についての議論

最近はまっている内田 樹先生の著書、以下の二冊を読みました。

『下流志向 学ばない子どもたち 働かない若者たち』(2007)講談社
『街場の教育論』(2008)ミシマ社

たまたま、二冊とも教育に関するテーマでしたが、前者の『下流志向』は講演された内容が基。
『街場の…』は大学院での講義メモが基というもの。

複雑化した社会の説明も難しい中で、内田先生の主張を一言でまとめる、というのも無理。
(内田論をちゃんと咀嚼できていないという私の能力の問題でもありますが)

ただ、心に残った主張点としては、
・子どもたちにとって、教育は義務ではない。子供に教育を受けさせる義務を負うのは親。
子どもには学ぶ権利がある。
・子どもを巡る様々な課題は、我々大人が社会が創ってきたものであり、皆に責任がある。
だから誰か(例えば政府や教員など)のせいにせず、まずは各自が各自のやるべきことをすることで、
責任を負担しましょうということ。
・他者との、あるいは自己内における葛藤が、社会や自分や新たなものを創る

などなど、ですね。
内田先生はもっと深く広く丁寧に、教育について述べられています。

全員ではなく一部ですが、
教壇で教員がしゃべってるときは、私語はしないものだ、ということを知ることなく大学生となった子どもや、
「先生のゼミを選んだのは就職に有利かと思って」と悪びれることなく笑顔でいう子どもに、
私は、私のできることで喝を入れ、責任を負いたいと思います。


*学生たちの名誉のためにしつこく書きますが、私語する学生は一部です。
多くの学生は、適度な節度と遠慮を持ち、未来への大きな期待を胸に抱いているかわいい子どもたちです。
posted by H.A at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

続生々流転

そもそも「生々流転」に継続の意味があるのに、それに「続」をつけるのは、
「真っ赤な赤」のような、無駄な反復ですが、ここは気にせずに。

さて、私がバイブルのように、聴いていたミスチルのCD「シクノオト」が
CDケースはあるにも拘らず、中身のCDが無い。
http://bouchukan.seesaa.net/article/36847581.html

シフクノオト2世.jpg

家の中にあるCDプレーヤーをくまなく探したけど無い。
困った・・・私の生きる指針だったのに。
何かを決断する時に背中を押してくれるCDだったのに。
(大げさですけど、事実です)

どこだ?とよくよく考え、わかった。

2月まで乗っていたピンクのキャロル、廃車にしたキャロルの中に入ったままだ。
がーん。
ピンクのキャロルが、いかに私と生活を共にしていたかが、改めてわかる。
(これもまた、大げさですけど事実です)

そうはいえ、「くるみ」の楽曲にあるように、
♪引き返しちゃいけないよね 進もう 君のいない道の上へ
と私はクリーム色のキャロルとともに、これからの生活を送らねばならない。
(しつこく、大げさですけど現実です)

なので、アマゾンで新たに買いました「シフクノオト」。

梅と桜の木は緑の葉に覆われ、桃の花も終わりそうな庭には、ハナミズキが咲き始めたよ。

2012年のハナミズキ.jpg
posted by H.A at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

ホームラン

堂林翔太選手が4/24の阪神戦で,決勝打となる初ホームランを打った。
うれしい。

ヒーローインタビューの様子が初々しくもあり,
甲子園優勝時と比較して精悍でもあり,
感無量だ。

ホームランと分からず全力で走ったこの気持ちを,
ベテランになって,ちょっと肥えたとしても,覚えててほしいものです。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

失ったもの

ふと気付いた。
最近,おなかを抱えて大笑いする,ということがあまりない,ということに。

他方で,私の周囲のティーンエンジャー達。
友達どうして,キャッキャッキャッキャと笑っている。

「超やば〜い」とか,「うける〜」等の平べったい表現とともに。

我が家の女子高生も,よく思い出し笑いをしては,楽しそうだ。

私は,ちょっと面白かったことを思い出して,にやける程度だ。
どちらかと言うと,思いださねばよかったというような「けっ」のほうが多いかもしれない。

NHKでは,中高年のアイドル,綾小路きみまろが奥様達を笑わせていた。
人気があるのも,わかるな。
ああ,過ぎ去った日々,失われたものたち。



ちなみに,終了した朝ドラ「カーネーション」で周防さん役を演じたのは,綾野 剛氏。
関係ないか!
posted by H.A at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月27日

朝令暮改

「最近,おなかを抱えて大笑いする,ということがあまりない」と書いた次の日,
http://bouchukan.seesaa.net/article/266790215.html
「おなかを抱えて大笑いする」自分に,何度か遭遇した。
わが人生,まだまだいけそうだ。

あなたも私も幸せです。

さて,今週のJステーションの花。
2012.04.26週の花.jpg

posted by H.A at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月30日

因果応報

1日目。
ほぼ女子会で、火鍋(@マダムチャン Madame 張)。
http://www.hotpepper.jp/strJ000861604/party/
久しぶりのアルコール摂取に、特に久々の生ビールが進む。

火鍋.jpg

2日目。
30年ぶりに再会した高校時代の先輩と、あえて呉で焼き鳥(@店名忘れた)。
高校時代の私は「キャピキャピ」していたらしい。
キリッと冷えた白ワインが進む。

呉の焼き鳥屋さん.jpg

3日目。
ママ友&女子高生、合計8名様でフレンチ(@レストランMILLE)。
http://restaurant-mille.jp/
私にとってはお腹いっぱいの量でも、女子高生には、少量ずつのフレンチは、お腹に物足りないらしい。
恐るべし、成長期。
そんなこんなで、昼からスパークリングワインが進む。

レストランMILLEの一部.jpg

4日目。
3つの食事会が、どれも楽しくて楽しくて、食べ飲みが進み、胃腸がダウン。
動けず。自分、全く使い物にならない一日終了。

ま、いっか。
posted by H.A at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メガネ女子

老眼ではありません。

中途半端な近眼のため、必要に応じてメガネをかけます。
常時かけているわけではないので、必要な時にちゃんと手元にあるように、
鞄に入れて持ち歩きよう、職場用、車用とそれぞれ常備しています。

しかし、何度も書いてきましたが、ピンクのキャロルのこもごもで、
キャロル用のメガネが無くなってしまいました!
(代車を2台乗り換えたので、その騒動でどっかに行ってしまったようです。)

物を大事にする私としたことが、何たること!
そうは言え、必要ですから新たに購入しました。

新しいメガネ.jpg

新しいコレは、鞄に入れて持ち歩きようとなります。
今まで鞄にいれていたモノは職場用となり、
職場で使用していたブツがキャロル用となります。
(黒い車には別途常備してあります。
 いちいち書くこともないのですが、中にはきっとご心配をしてくださる方もあろうかと思いまして)

重要なことなので、繰り返して書きますが、老眼ではありません。
反対に、近眼が進んでいるようです。

しかし、同世代の方々には、その域に達した方もすでにおり、
先般お会いした1つ上の先輩も、メニューを顔に近づけて見ている私の姿に驚かれていました。

私のこの視力は、今後どうなるのでしょうね。楽しみです。
posted by H.A at 18:24| Comment(2) | TrackBack(0) | オシャレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする