2012年02月12日

厄災清祓

私は、長生きをすると思う。
ただ、ここ一年の間に、命を脅かす事柄に二度ほど遭遇した。
強気の私も、二回目はさすがに応えた。
なので謙虚に、神様を頼りお祓いをしようと、広島護国神社へ。

広島護国神社.jpg

神社に祈祷に来る人の多くは、初宮詣や安産など楽しいイベントだ。
もしくは、合格祈願とか、厄年の厄除けなど、
うまくいくようにとか、悪いことが起きないようにとか、先手を打った人生行事だ。

そういった方々と共に祈祷していただくわけで、
何だか申し訳ない気持ちになる。
せっかくだから、皆様のHappyを分けていただこう。

神主さんの祈祷の言葉には、参拝者の住所や名前、生年月日が含まれており、
個人情報保護法は神社では関係ないのかしら・・・とちょっと思ってしまいました。

そうはいえ、神主さんの言葉が心に響いた、二月の晴れた日曜日の午前中でした。

あなたも私も心身ともに健やかで、穏やかでありますように。

双鯉の像.jpg
posted by H.A at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社仏閣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

22時30分の訪問者

東京のど真ん中、アンルイスが歌ったタイトルにある街のメキシコレストランでのこと。

四半世紀ぶりにあった友人と、仕事や人生観、結婚・恋愛についてなど
コロナを飲みながら話していた。

22時半がラストオーダーです、とお店の人が言い、
気づくと満席だった店内は、私たち含め3組しかお客がいなくなっており、
静かな雰囲気に包まれていた。

と、そこに天井から新たなお客が!

天井.jpg

小さくてわかりづらいでしょうから、アップ。

ネズミ.jpg

黒い小さい物体は、なんとネズミさん。
生まれた初めて見ました。
大都会東京のど真ん中で。

少し前に『チーズはどこに消えた?』(スペンサー ジョンソン著,門田 美鈴訳、扶桑社、2000)を
たまたま読み返していたから、
考えすぎずに、チーズを探しに行け!という神様からのメッセージかな。
posted by H.A at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 友人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする