2010年05月19日

思考を深める

今更のようで恐縮だが,
最近,社会人類学者で東大名誉教授の中根千枝先生が気になって仕方がない。
膨大な数の書籍や論文を書かれており,
それらをすべて読むことは無理だ。
だけどちょっと気になって,次の論文をとりよせてみた。

「私の生き方(348)"思考"を深める--FAXやEメールは研究の邪魔」
『公研』 37巻2号(1999), pp.38-53, 公益産業研究調査会

これは「私の生き方」とテーマづけられたインタビュー記事であり,
(とりよせてわかった)
中根先生の人となりが,少し伺える。

お父様が北京で弁護士をなさっていたため,
小学校6年から北京に数年住んでいたこと。
中央アジアの勉強をしたいと思って東大に入学なさったこと。
インドでの調査の方法はインド人の研究者から学んだから,インド式であったこと。
(つまり,調査にはサーバントが何名も帯同され,テント張りやクッキングはしてもらえて快適)
その他,ロンドンやらローマやらで研究なさったこと・・・

読めば読むほど,THE 研究者 だ。

最後に,自宅ではFAXやメールは受け取らない(設備を整えていない)と書かれている。
(もちろん,この記事は1999年なので,今はどうかわかりませんが。お年もお年なので,何とも言えませんが。)
なぜなら,研究の邪魔だと。
情報のやり取りよりも,思考を深めることに時間を費やしたい,と。




確かに。
私も,こんなブログを書いてちゃいかんな。
posted by H.A at 05:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究:経営学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする