2009年10月04日

要するに

今朝テレビで,とあるコメンテーターが
「要するに・・・」とコメントをしていた。

「要するに」とは,
そこまでの文章を要約して,ここからわかりやすく言い換えますよ,
という副詞。
どのように言うのかと気をつけて聞いていたら,
「要するに」の後には,
コメンテーター自身のそこまでの主張を正当化するためには,
どうしたらよいかと提言する内容が続いた。
全く「要するに」をなしていない。

「要するに」の言葉は,使い勝手が良いが,
気をつけて使用しないと,何がポイントかさっぱりわからなくなる。
「したがって」なども,つい使用してしまうが,
何に「したがって?」と,
海先生から指導を受け,我が文章ながら反省する。

このように言葉を扱うのは非常に神経を使う。
「要するに」を適切に上手に使用している文章に出会うと,
とても嬉しく,
筆者に「でかした!」とか「おみごと!」と拍手を送りたくなる。
posted by H.A at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶり

黄昏の学び舎,立教大学。
久し振りで嬉しくて,急いでいたけど写メ。

黄昏の立教大学.JPG

携帯電話のカメラでは,
写真部心をくすぐる,この微妙な暗さと,
ライトがうまく表現できない。
残念。
posted by H.A at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

ドラキュラも逃げる

ラーメンを食べに入った。
(皆見町の我馬ね)
http://www.gaba-2000.com/index.php

いつもの白うまを頼んだが,
あまりの空腹に,ラーメンが来るまで待てずに,
トッピング用に置いてある高菜やピリカラもやしなどを
小皿にとってつまんでいた。

ふと見ると,ニンニクが丸ごとでいくつもおいてある。
何かに漬けてあるようだ。
酢漬けかな?と思いながら,ニンニク大好きな私は,
スタミナ増強のために,ぱくっと一つ口に入れた。

噛んだ。

しゅわっと,辛さが口いっぱいに広がる。
これは,このまま噛むと辛すぎて大変なことになると,
リスク回避のため,そのまま飲みこんだ。



















胃の中で,
大爆発が起こった。

胃が,丸ごとのニンニクを一生懸命消化しているのだろう。
とにかく胃の中が,熱い。
ああ,私の胃はここにあるのね,とその存在が明確すぎるぐらい熱い。


しゃべることができずに,無口になる私。
胃が燃えるし,痛いし,気持ち悪いので,猫背になる私。
胃は熱く,その痛さは壮絶で,顔面蒼白の私。

しゃべれない。

唯一絞り出すように言った言葉が,
「みず(Water)・・・」



ヘレンケラーもびっくりさ。
ヘレンケラーは,水を認識でき,口に出せたことが嬉しくて,
何度も“Water”と叫んだというが,
胃が燃える私は,声にならない声で“Water”。

ああ,このまま救急車だろうか。
病名は「ニンニク丸ごと飲み込んだことによる胃爆発」だろうか。
胃が苦しい,苦しい・・・




















無口なこと5分。
胃が,見事ニンニクを消化したらしい。
ちょうど,頼んだラーメンも「お待たせいたしました」の声ととともに
目の前に運ばれてきた。

普通に食べた。

気になるので,お店の人に,
このニンニクは何に漬けてあるのかと聞いてみたら,なんと答えは,

















水。





ここでも,waterかい。










【教訓】

ニンニクはスライスしたり,おろして料理に入れれば,
味にコクがでてよいが,
丸ごとパクリは,胃が燃焼するのでやめた方がよい。
胃燃焼により,写メする余裕もなし。以上
posted by H.A at 06:09| Comment(0) | TrackBack(1) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

“Open Your Eyes”のマイナーチェンジ

わざわざブログでアナウンスするほどのこともないのですが,
HP「粟屋研究室へようこそ〜“Open Your Eyes”」の文言を
少しですが書き換えました。

http://www.hijiyama-u.ac.jp/users/awaya/index.html#

本当は,「準備中」をすべて整えたいのですが,そのうち。
また,卒論ゼミのコーナーには,間もなく今年度分の
その1 マツダスタジアム観客動向調査
    「ドコカラキテドコニムカウカ」
その2 大学生のNHKに対する興味・関心度実態調査
    「君はNHKを見ているか」
のPDFを掲載する予定です。


大したマイナーチェンジじゃないじゃん,と思ったあたな。

松岡修造氏のHP,「修造からのビデオメッセージ」でお楽しみください。

http://www.shuzo.co.jp/

元気が出ますわーい(嬉しい顔)
posted by H.A at 06:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

嗜好の変化

以前はアルコールビールを,失礼,コーヒー喫茶店
あびるように飲んでいたが,
最近はアルコールバーを,もといコーヒー喫茶店を,
あまり美味しいと感じられなくなり,
もっぱらお茶を飲んでいる。

その一つが,ハーブティ。

リラクッスハーブティ.jpg




実はアルコールも最近は飲めなくなり,
アルコールゼロのビールを家でも買い置きをし,
お店でも頼んでいる。
(キリン,アサヒ,サッポロと飲み比べましたが,
 サッポロのそれが一番おいしいと感じました)

アルコールとコーヒーは何か相関関係があるのだろうか。

アルコールを飲まなくなって,
恥をかく回数も減ったが,
我ながらつまらない人間になったようで,
ちょっと淋しい。
posted by H.A at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

いつかはクラウン

ちんたら走っていた私の車を,
ブオンと追い抜かした白と黒のツートンの車を見て
非常に懐かしく感じました。



















それは,カローラレビン。
大事に乗っているのでしょう。
あまりの懐かしさに,心は一挙にバブルへGO。





類似したものに,スプリンタートレノがありましたね。
その他にもトヨタではセリカやソアラなど思い出されます。
日産ならシルビアかな。


ちょっと毛色は違うけど,HONDAのシティやシビック等も
同じ時代によく見かけました。
セダンでは三菱のディアマンテにも,憧れてました。

あの頃はインパネが今よりも派手でしたね。
またシャコタンにした車も,よく見かけたものです。

とか思いながら,あ,あれなんだったけ。
ホンダにツードアクーペのかっこいい車があったのですが。
名前が思い出せない・・・

これを読んでる車に興味のあるあなた,
ピンときましたか?
当時一世を風靡したあの車。



私は思い出せなくて,悶々とすること3時間。
帰ってきた車好きのパートナーにようやく確認できました。
































プレリュードです。








ちなみにユーノスロードスターは,私が就職した年に発売。
発売日には予約で長い列ができてましたよ。
ところで,ペルソナってご存知?
カリーナEDに似たマツダ車なんですけどね,私は好きでした。

車の窓から「お元気ですか?」と聞くCMもありましたね。


思わず過去にひたってしまいましたが,
車っていうのは,男女問わず,いつの時代もワクワクしますね。
また,所有者の人となりを表現する手段でもあるような気がします。

数十年後には,
「ハイブリッドカーが発売されましたね。
 今の性能と比較すると,環境対策とは言い切れませんが。」
なんてブログに書いたりしているかもしれません。

posted by H.A at 06:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

苺のショートケーキ

タイトルが,ぷっと笑うくらいにかわいい。














私は甘いものは好きだけど,
洋菓子のケーキは胸につかえるので,食べない。
それでも「食べれ」と言われたら,
苺のショートケーキであれば,「食べたる」と思う。








そんな私が,ここのところの冷え込みで,
心と体が弱ったからか,
無性に苺のショートケーキが食べたくなった。
先週末も外出先で,ケーキ,ケーキと言っていたが,
買う時間がなく,あれから1週間。

ようやくゲット。


苺のショートケーキ.JPG
posted by H.A at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

ジャージのお兄さん

私は1週間に1回は何らかのマッサージに行く。
エンゲル係数ならぬマッサージ係数があれば,
我が家は,というか,私は間違いなく高い(断言)。
ホテルでも必ずマッサージを頼む。
先般ホテルで頼んだ際に来てくれた熟年の女性は,
タバコ臭がきつく,部屋が朝までタバコ臭くて参った。

さて,何とかマッサージ係数を下げようと思っていたことろ,
今年の春くらいに,勤務先から自宅への帰途に,
非常に安価で手頃な,マッサージ屋さんを見つけた。

そこは体育会系のお兄さんが,
コンクリートのようになった私の身体を
大きな手で力強くほぐしてくれる。
「筋肉をほぐす」というのがウリだ。
最後にはストレッチがある。
しかも「頭が痛い,目が痛い」と言えば,
目の周りと頭も大きな手でザクザクとほぐしてくれる。

気に入ったので,ちょこちょく通っていた。
ある日,
「胃が痛いから,胃に効くところをほぐしてください。」と頼むと,
そのお兄さんは,びっくりされ,
「胃痛ですか?どこだろうなあ。」と困った。
「胃が痛いって人,お客さんでいませんか?」と尋ねると,
「胃が痛ければ内科でしょう。」とお兄さん。














・・・







お兄さん,胃痛ってのは内科で治らないから,
あんなにたくさんの胃薬が出ているのですよ,
と教えてあげようかと思ったが,やめておいた。
お兄さんがほぐしてくれるのは,筋肉だ。
胃と筋肉は関係ないらしい。
東洋医学の経路やツボとは違うのだろう。







また,非常に脚のだるい別の日に,
「ひざの裏もお願いします。」と頼むと,
そのお兄さんは,びっくりされ,
「ひざの裏に筋肉はないんですよね。」と困った。






リフレクソロジーでオイルで下からぐぐぐっともみあげてもらって,
ひざ裏をぐりっと押してもらった時の最高の快感を,
このお兄さんに教えてあげたい。
反射区と筋肉は関係ないのだろう。




と,わりにこまめに通っていたのだが,
実はそのマッサージ屋さんの隣のコインパーキングが,
スーパーマーケットができるということでなくなってしまった。
もちろん,少し離れれば他にも駐車場はあるのだけど,
30メートルは歩けても,
80メートルを歩くのは,仕事帰りの私にはハードルが高い。

よって,最近はなんだか行けずにいる。
posted by H.A at 06:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

20年前の未来の車が,今の車

あれは遠い昔,私が自動車メーカーのOLだった頃,
来客の企業見学の案内も仕事の一つでした。
(無謀にも英語での案内などもしていました)
その際,展示してある電気自動車や水素自動車などを
未来の車だと,紹介したことが思い出されます。


日曜日の21時からのNHKスペシャル「自動車革命」,
見ましたか?
飲めないワインを飲みながらHDDを再生したからか,
私は,非常に興奮しました。

NHK「自動車革命」.JPG

20世紀の経済の中心だった自動車が21世紀にその形を変える。
参入障壁も低くなって思いもよらない相手が競合になる。
メーカーは,これまでの部品メーカーにこだわっていたのでは,
競争に勝ち残れなくなる。

王者トヨタも覇者であり続けるために,焦燥している様子が,
映されていました。
よくトヨタもあそこまで撮影を許可したものです。
映像以上に実際の技術開発は進歩しているのでしょうが,
懐の深さを感じさせます。

市場っていうのは,生き物で,だから面白いけれど,
ボーっとしていたら足元をすくわれますね。

こういう番組を見ていると,NHKの重要性を感じます。











ところで,,私のゼミ生が
「大学生のNHKに対する興味・関心度調査―君はNHKを見ているか―」
を行いましたが,
そのご縁より,比治山大学にNHKがスタジオを設けます。
10月31日の大学祭で。
放送は午後から夕方にかけての長時間ですが,
夕刻には「NHKってどうよ」と言うディスカッションがあり,
我がゼミ生も調査結果を携え,数人が参加。

http://www.nhk.or.jp/hiroshima/campus09/index.html
posted by H.A at 20:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

日曜日の夕暮れ

日曜日の夕方は極力16時には家にいるようにしている。
なぜなら,
福山雅治のトーキングFMというラジオをじっくり聴きたいから。

http://www.tfm.co.jp/talkingfm/index.php

家にいるのが無理ならば,ちょうどそのときカーラジオが聴けるように,
車での移動時間にあてたい。

このラジオ番組は,温かくて面白くてほろっときて,
日曜日の夕方のなんともいえないひと時を過ごすには最適。

今日のリスナー(A子ちゃんとしましょう)からのお葉書もよかった。

A子ちゃんが,以前つき合っていた彼と別れる際に,
お互いのいいところを言い合って別れよう,ということになった。
そこで彼からいわれたことは,
「会った人を,いつも元気にする雰囲気を持っていること。
 人の悪口を言わないこと。」

あれから年月が流れ,その昔の彼から,
結婚することになったと連絡があった。
ついては,結婚パーティに来てほしいとのこと。
他の大学時代の友人も来ることより,ならば行ってみるかと
勇気を出して参加した。
すると,その昔の彼が,お嫁さんに,
「彼女は僕に,人の悪口を言わないことを教えてくれた人。」
と紹介したらしい。







わが身を反省させられる,ちょっとほろっとくるお手紙。
posted by H.A at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祝 広島商工会議所賞

広島修道大学が主催する「ECOを育てる修大エコチャレンジコンテスト」に
2008年度の粟屋ゼミのリーダーの山口 茜ちゃんが,
昨年度ゼミで研究した内容を
「CSRを斬る」のテーマで応募しました。
(茜ちゃんは,短大卒業後大学に編入学しましてね。)


予選を通過し,土曜日に行われた本選では,
広島商工会議所賞をいただいたそうです。

http://shudo-eco-challenge.net/index.php


私は大賞をとれると思ってたんだけどね,と彼女に言うと,
大賞をとった方は,社会人大学生の方で,
なかなか緻密なレポート内容だったとのこと。
そっか。

何はともあれ,おめでとうexclamation×2
posted by H.A at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

勝負

ある本を読んでいたら,

「試合に勝って,勝負に負ける。」

の文言が目に付いた。

なるほどな。
(勝ったつもりでいても,本質的には負けていて,
 まいりました。。。のようなことが書いてあった。)






また,別の本を読んでいたら,

「議論に勝ってはいけない。

 議論の勝敗は,

 相手ではなく聴衆が決める。


 相手をもてあそべ。」とあった。

なるほどな。


勝った,とか負けた,とかの文言が気になるなんて、
まだまだ私も青い。
posted by H.A at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

ホームページ

比治山大学のHPが新しくなりました。
シンプルで今っぽくって,私は好きです。

http://www.hijiyama-u.ac.jp/index.html

さて,今日はプロ野球のドラフト会議。
私の好きな堂林君はどこの球団になるのかしら!?
posted by H.A at 06:20| Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

事前打ち合わせ「NHKこれから研究所」

嬉しいニュース!

 プロ野球ドラフト,

 広島東洋カープは
 夏の甲子園優勝校 中京大中京の4番でエースの
 堂林翔太君を2位指名!


*****

以下,今回の本文。




10月31日の大学祭では,比治山大学にNHKがスタジオを設け,
テレビとラジオの放送をされます。
夕刻には「NHKこれから研究所」というコーナーが1時間余りあり,
今後のNHKについてNHK側と学生たちがディスカッションをします。

と,そのディスカッションの中心は,我が粟屋ゼミのNHK班メンバーと,
彼女たちが調査した「学生のNHKに対する興味関心度調査」結果。
(NHKの方たちにとっては,驚愕の結果だったらしい。)

明後日に控えた本番に備え,
高山哲哉アナウンサーから説明を聞き&打ち合わせ。

NHK事前打ち合わせ1.JPG

ラジオは12:30から18:50。
テレビは・・・ってよくわからないから,こちらを参照してください。

http://www.nhk.or.jp/hiroshima/campus09/index.html

紅白歌合戦で最年少司会をした経験をお持ちの高山さん曰く,

「いい番組を作りましょう。」

NHK事前打ち合わせ2.JPG

そうしましょう。
posted by H.A at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

昔の名前で出ています

私のウエストが今より15センチくらい細かった頃より旧知の,
以前の勤務先の同僚が,
先日5,6年ぶりに訪ねてきてくれた。

なんだかんだと話が盛り上がり,時が「あの頃」に戻った。
と,おもむろに彼女が私のことを,

















「沖野さん」と呼んだ。








???











あ,それは私の旧姓だ。
昔からの友人は,“仁ちゃん”とか“仁君”とか下の名前で呼ぶので,
名字が変わっても支障がないがために,
久しぶりの旧姓での呼称に,うろたえ,かつ笑ってしまった。




もう,
今やブログのタイトルにするほどに「粟屋」にどっぷりですから。
posted by H.A at 06:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 友人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

晴天

今日と明日は比治山大学の大学祭。
NHKの仮設スタジオもできています。
昼から放送ですが,
朝早くからリハーサルをされてました。

NHKスタジオ.jpg
posted by H.A at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

午後はこんな感じ

キャラクター勢ぞろい.jpg

ゼミ生のテレビ出演の状況。

アナウンス1.JPG

アナウンス2.JPG

私はラジオもテレビも楽しみつつ,
上田宗箇流のお茶もいただく。

posted by H.A at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする