2009年07月08日

駐車場に“かかし”を立てたらどうだろうか

小学校高学年の頃のこと。
毎月欠かさず読んでいた雑誌の発売日には,
お小遣いを握りしめて買いに走り,
ついでにコーラかクランキーチョコのアイス(30円か50円でしたね)を買って帰り,
家でアイスを食べながら雑誌を読むのが至福の時だった。

この習性は大人になった今でも変わっていないと思う。
(本が宅配されたり,アイスが100円になっても)





さて,帰途にあるコンビニは駐車場も広い(10台分くらい)ので,時に立ち寄る。
ただ,駐車場が満杯で何度か通り過ごした。
どうしても買わねばならないものがある場合は,
駐車場の隅に車を寄せて駐車するか,
同乗者が買いに走っている間,
何かあればすぐ移動できるように運転席で待機したりしている。

なぜこんなに車が多いのか???


首をかしげながらお店に入ると,




















立ち読みをしている老若男子の多いことexclamation×2




これか!駐車場満杯の原因は。


なぜ男子は立ち読みが好きなのだろう。

家に買って帰って,ゆっくり読んだほうがよいのではないかと思うが,
男子は立ち読みすることに意義があるらしい。

理解できない(-з-)




脚がむくむだろうに・・・ (=`(∞)´=)


posted by H.A at 19:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする