2009年04月01日

とまどい

新年度になるからというわけではないが,
携帯電話の機種変更をした。
ゴールド色。

着メロは,新たにダウンロードして,
寅さんの「男はつらいよ」のイントロ部分。

2年ちょっとぶりの機種変更により,
初めて見る多くの新たな機能・・・
時代の流れの早さを感じる。
うれしくて,むやみにデコメなど送ったりして・・・

それとともに,いつも職場で使っているパソコンを
遅ればせながらオフィス2007にした。

オフィス2007.jpg

操作場所がわからずに,いちいち時間がかかる。
印刷一つするのにも一苦労だった。

現状や過去の手法にこだわらず,
新しいものにはチャレンジしなきゃ。








さあさ,2009年度。
「臆病な自尊心」と「尊大な羞恥心」(by 中島 敦『山月記』)を
どのように制御するか,
自分との闘いです。
posted by H.A at 06:34| Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

新しい春

私は何も変わらないけれど,四月はスタートの月。

4月2日,桜が満開の広島平和公園にある広島国際会議場で,
勤務先の比治山大学の入学式が行われた。
レモンの香りのする新入生が期待に胸をふくらませて入学。

比治山大学入学式2009.04.02.jpg



4月4日,新しくできたEchika(エチカ)池袋を抜けてたどり着いた,学び先の立教大学では,
新入生を勧誘するサークル活動がキャンパス一杯で行われていた。
こちらもレモンの香りむんむん。

「ねえねえ1年生?」と
先輩がおどおどした新入生に声をかける双方の姿がかわいくて,
後ろでニタニタした。



熟成したレモンの池袋の勉強仲間のリーダー格のおはまさんが,
今月より社長になられるとのこと。
(正式には4月末の株主総会で決定されるそう)

HARRY WINSTON社長名刺.jpg

これはめでたい!と皆でお祝いをした。

社長就任祝い.jpg

兄弟子の北海道大学の北見幸一センセも,
准教授に昇任されたとのこと。
これもまた,めでたい。



池袋の勉強仲間も,後輩(?)が7名増え,パワーアップグッド(上向き矢印)
レモンも熟成すると,背負う荷物が多くて重くて大変ですが,
粛々と前に進みますかっexclamation×2

メトロポリタン空の風景.jpg
posted by H.A at 20:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

普通の缶コーヒーより10円高い

塩キャラメルコーヒー.JPG

面白そうなので買ってみた。

10円足りなくて困っていたら、
池袋の勉強仲間のU海さんが10円出してくれた。
ああ、ありがたい。



ブラック党の私には,ちょっと甘い。
posted by H.A at 06:51| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

桜の絨毯に座って,桜吹雪を愛でる

日曜日,よれよれと東京から帰ってきたら,
そのまま,お花見に連れて行かれた。

桜のじゅうたん.jpg

毎年行くお花見に行く比治山公園は,
桜が適度に散り,適度に舞い,適度に咲き誇っていた。

トランプ@お花見.jpg

毎年恒例のトランプをして,一度も勝てず・・・残念。
posted by H.A at 06:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

無愛想なおばあさんが営む小料理屋

ある朝のこと。
お弁当や朝食用のお味噌汁を作っていて,ふと気づいた。










昨夜,ご飯の炊飯をセットするのを

忘れていた_| ̄|○







いや,時間も十分あるし,今から炊けばお弁当には間にあう。
朝食はトースト喫茶店にしよう。(お味噌汁だけど)

お弁当用のおかずだけ,
いつもとは違う小さめのお弁当箱に詰め,鞄に入れておけば,
キッチンも片付いてよい。

さあさ,まずは朝食朝食!と
そつなく進める私手(チョキ)




朝の支度いろいろ行い,




家を出る時間まで,あと20分という時に,
ご飯が炊きあがったexclamation×2


よし,お弁当用のおにぎりを作ろう!


炊きあがったご飯にお塩をまぶし,
梅干しを乗せ,
三陸海岸の海苔でぐるんと巻いたおにぎりの
なんともおいしそうなことぴかぴか(新しい)

これはお昼が楽しみだ〜






このおにぎりは,
将来年老いてから開くであろう「小料理屋ひとみ」(違うかっ)の
名物料理にしよう。
小料理屋はカウンターだけの小さいなものにして,
キヨ―レオピンと養命酒の効用で,
矍鑠(かくしゃく)としたおばあちゃんの私が,
ガラッとドアをあけて入ってきた客を,
「来なくてもいいのに,来てくれてありがとっ」と
居丈高に無愛想に迎え入れよう。





などと将来のことを考えながら車で家を出て,
しばらくして気づいた。




















おにぎりを持ってくるのを忘れた・・・( ̄‥ ̄)









海苔の香りがぷーーんとして,
おいしそうだったのになもうやだ〜(悲しい顔)




その後,コンビニで購入。

コンビニおにぎり.jpg
posted by H.A at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

オールマイティな人間になりたい

徒然。

想定外のことに翻弄される日々を過ごしておりましたら,
いつのまにか庭のチューリップは散っており,
スズランが咲きそうになっていました。

咲きそうなスズラン.jpg








話は変わりますが,
所望の文献が広島県立図書館にありました。
持ち出し禁止でしたが。

広島県立図書館.jpg

立派な図書館です。
posted by H.A at 06:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

夜明けのコーヒー

昨日の土曜日、今日の日曜日と1泊2日で、
新入生オリエンテーション合宿。

からまつ学寮.JPG

写真部心をくすぐる道があって思わず take a picture 。

この道あの道.JPG

るんるんこの道はいつか来た道〜  とhumming。

そんな自然の中で、今回私に与えられたミッションは「食材準備係」。
お昼のお弁当をチューターごとに分けたり、
夕食のかまどで作る料理の食材や食器を分けたり、
簡単に言うと、まかないのオバチャン。

ただ、合宿所のある自治体のゴミの分別が
広島市以上に厳しく、
それを徹底させるために、
ゴミ捨て場に仁王立ちして口うるさく指示するおばちゃん、という、役割もあり・・・あせあせ(飛び散る汗)


180人分のお茶を沸かすのに、大きな鍋にお湯をぐつぐつ煮立たせ、
麦茶パックを5個入れて、柄杓でかき回すその所作は、
魔法使いが魔法のリンゴを作っているような感じで、Enjoy。



と、このようなまかないのおばちゃんは、
一夜あけた朝も早くから調理場で
お湯を沸かし、食材を分ける。
大量のお湯がわくまでの間、朝のコーヒーなんか飲んでRelax。

ヤカンでコーヒー.JPG








いやあ、疲れたねえと
よれよれと帰宅した私を迎えてくれたのは、
つぼみだったのに大きく咲いたボタンと、たわわなこでまりの花達。

ボタンとこでまり.JPG
posted by H.A at 18:56| Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

老婆心と承知の上で一言

以前も書いたが,私は見知らぬ人のブログを時折読んでは,
世の中の情報を集めている。

(もちろん知っている人のブログはそれ以上に楽しく拝読しております。)

さて,見知らぬ20代専業主婦のブログは(複数あります),
最新のファッション情報にあふれており,かわいいかわいい
買った洋服ブティックの紹介とか,今日の友人とのランチレストランのコーディネートとか,
ネイルサロンぴかぴか(新しい)の力作の披露とか,ホントうらやましい。

生まれ変わって女子だったら,
私もおしゃれ&グルメ三昧な専業主婦として人生を謳歌したい,なあ,などと思う。









ただ,やはり一言もの申したい。

















「おリボンリボンって書くのはやめて。






接頭語の使い方が間違っている。
「お袖」や「お色」は,よし,としても
外来語に「お」はつけないexclamation×2



「お紅茶」とは言うが,「おコーヒー」とは言わないのと一緒。



コメントして教えてあげようかと思うが,
先方にとってはいやがらせコメントと認識されるであろうから,
やめている。


と,老婆心の塊のような私は,
1週間前の日経新聞のグルメコーナー(土曜の「Nikkei Plus1」)で紹介されていたプリンでも食べるとしよう。

黄金のプリン.JPG


http://www.asehira.com/proseries05.html
posted by H.A at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | オシャレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

渚のバルコニーではない

廊下で,自習机の椅子を窓辺に寄せて
だべっている男子2名がいた。
同じだべるなら眺望を愛でながらと思ったのだろう。
(比治山大学は小高い丘の上にあり,
太田川が見え,眺めは非常に良い。)
そのセンスが気に入ったので,
知らぬ学生だったが,話しかけ後姿をパチリ。

窓から見える景色.jpg

そういえば私も,比治山大学に着任した初めての年。
(今のように)校務もゼミもなく,
ゆったりとした日々を過ごしていたことを思い出した。
研究室の窓辺に椅子を寄せ,風に吹かれながら読書。
まるで,ハワイのホテルのバルコニーではないか!と
悦に入っていた。

ああ,諸行無常・・・


posted by H.A at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

“あやめ”か“かきつばた”か

我が家の裏の斜面に母が数年前に植えた花が
大きく咲いていた(ことにゴミ捨てに行った際に気がついた)。

これは「あやめ?かきつばた?」と、
わざわざ母に電話して聞いた。




ジャーマンアイリスよ。」とのこと。


ジャーマンアイリス.jpg

植物の生きる力に敬服。
posted by H.A at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

Sleeping Beauty

先週のこと。

「毎日眠たくてたまらない、
 きっと私は“眠りの森のお姫様”だ」と、

マブダチにくだらぬメールをした。

マブダチからは,

「目覚めなさい」


神様のお告げのような返信。

それとともに、最近、聖子ちゃんの
Sleeping Beautyという曲を好んで聴いている、とも書いてあった。

そりゃまた昔の曲を聴いてるねと思ったが,
単純な私はすぐに同曲を聴きたくなり、
押し入れに頭をつっこんで,CDを探し見つけたわーい(嬉しい顔)


SEIKOちゃんCD.JPG

当然,他の懐かしい曲も楽しんだ。
聖子ちゃんの20歳前後の,青いレモンのはじけるような
透き通った歌声は、聴いてて元気になる。


(「赤いスイートピー」あたりから
 歌いすぎからか声が枯れてきましたね)
posted by H.A at 06:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする