2009年03月09日

第2回ビジネスクリエイター研究学会

先般第2回ビジネスクリエイター研究学会が立教大学で開催され,
私も参加してきました。

http://bcs01.hp.infoseek.co.jp/taikai.htm

北海道大学の北見幸一先生が
「経営者の不作為による企業価値の毀損」と題した報告をなさり,
不詳私がコメンテーターを務めました。

同研究は,社会と企業の関係を社会関係資本からアプローチしたもので,
資本市場が企業を評価する際の企業資本のフレームワークを提示しています。
それらを踏まえて,社会関係資本が企業不祥事により毀損されることをイベントスタディで実証された研究です。

北見氏の社会と企業に着目した研究は,私の研究とも領域が類似しており,
大変興味深く,割り当てられた時間だけでは時間が足りず,
ランチ時も懇親会時も,唾をとばしながらイロイロ議論しました。

例えば,
社会関係資本のマイナス面は?
経営者と組織の社会関係資本の構築との関係性は?
資本というからには資本コストは?
など今後の研究が楽しみです。

加えて,頓挫している私の研究についても,
多々助言をいただき,
最終的には海先生からご教授いただき,
脳がフル回転した有意義な学会でした。
posted by H.A at 20:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 研究:経営学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする