2008年10月09日

オンナは女優

某社のお姉さま、お兄様からの依頼で、
とあるパンフレットに学生モデルとしてゼミ生がチャレンジ。

階段で撮影.jpg

遠慮する学生、張り切る学生、演技派の学生と多様。
ライトをあびて、いろんなショットを撮ってもらったよう。
皆で勉強している様子、というのも。

Image647.jpg

出来上がりが楽しみです。
posted by H.A at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

物理学VS.数学

ノーベル物理学賞を日本人が3名も受賞し、
帝都大学の湯川学先生も、さぞ研究意欲をかきたてられていることでしょう。

映画「容疑者Xの献身」。
これは、堤真一氏に、助演男優賞を贈りたい。

堤真一は数学の研究者を目指しつつも、家の都合で高校の数学教員になった、というイケメンではない役どころ。
この演技は、ブラボーでした。

数年前のフジテレビのドラマ「やまとなでしこ」でも、
数学の研究者という役でしたね。
彼は、数学の学者に縁があるのでしょう。



思い起こせば高校時代、私は物理は全くできませんでした。
私語をしていたということで、物理の先生に竹刀でこづかれたことのみ覚えています。

にもかかわらず、一番得意だったのは数学。
数学だけで入学できる大学がないかと探したけど、、、
ないわね。


さて、映画の中でガリレオ先生が、同窓の容疑者Xの家に持っていったウイスキーは、BOWMOREでした。
グラスが高級すぎて、ストーリーとはミスマッチかな。

BOWMORE.JPG
posted by H.A at 21:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする