2008年09月01日

失敗

コンサート鑑賞の前に、腹ごしらえのため、広島風つけ麺を食べた。
(つけ麺は、私の知らないうちに、広島名物として売り出していた。)


広島風つけ麺.JPG


辛さが「0」から「30」ある中で、
「辛いのが好きな人へ」という「4から8」の「4」を選んだ。
















辛かったどんっ(衝撃)




後からのお客の注文を聞いていると、
「1」とか「3」とか、「普通の人へ」という「0から3」の中で選んでいた。

モノを知らない、というのは、痛い目にあう。
鼻をすすり、汗だくになりながら、何とか完食。
あまりの辛さに、水も10杯以上は飲んだ。

さて、目的のコンサートへ。

おっと、席に着く前に、厠へ。













席についても、再度、厠へ。













コンサート開始・・・うーん、落ち着かない。
やはり、水を飲みすぎた。

教訓:何かの鑑賞の前に、水を飲みすぎる、辛いものは控えるべし。
posted by H.A at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

マンションの名前

前から観たかったDVDを借りた。

【その1】キムタクが検事の「HERO」・・・遅い?古い?今更?

弁護士からの詰問という1000本ノックは喜んで受けますよ!と
検事のキムタクが、剛腕弁護士役の松本幸四郎に言うあたりは、
なるほどね〜と、勉強になった。

【その2】借金したオダギリ・ジョーと借金取りの三浦友和が
二人で東京を歩く「転々」

さらっとしたストーリーだけど、深い。
それと、出てきたマンションの名前が、

















マンションの名前.JPG

「アワヤマンション」わーい(嬉しい顔)ぷぷぷっ(* ̄ノO ̄*)



小泉今日子も出ているのですが、
彼女の細い顎と、高い鼻と、三日月形の眉と、すっとした目で
構成された顔は非常に美しい。
なのに、なんだか幸薄そうな感じがする。
幸せになってほしいなあ、と
勝手な推測で勝手な希望を持ちました。

余計なお世話でしょう ┏o ペコッ
posted by H.A at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

石の上にも3年

当該ブログをしたため、ちょうど今日で丸3年です。
当初と、ブログの目的や対象や内容は変わってきましたが、
私の人間としての度量の秤の役割をしてくれています。

これを読んでくださる、秤の目のあなた。
ありがとうございます。
いつも感謝しています。
posted by H.A at 19:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

偶然

以前、いただいた日本茶が、大層美味で、
茶柱が頻繁に立つ縁起の良いお茶だ、ということをブログに書いた。

その1;http://bouchukan.seesaa.net/article/98813283.html
その2;http://bouchukan.seesaa.net/article/100463019.html

そのいただいたお茶を3缶全部飲みきったので、
買いに行った。

神楽坂(楽山というお茶屋さん)まで。。。広島在住のあたくしが。




神楽坂をえっちらおっちら上がっていると、


「あ〜〜〜〜〜っ」


と声。
うつむき加減に歩いていた私が、ふと顔を上げると、
そこには、












その縁起のよいお茶をくださったTさんが、
びっくりして立っておられたexclamation×2

Tさんは、丁度この近くで撮影があり、立ちあっておられたらしい。

以前、Tさんからいただいたお茶がおいしかったから、
買いに行ってる途中なんですよ、
奇遇ですね、びっくりですね、こんなこともあるんですね、と
お茶屋さんのHPを印刷した用紙を握り締めていたのを
見せながら、私も話した。

広い東京、実は狭い???












広島ではあっちこっちに面が割れてて、悪いことができないが、
東京でもできないらしい。




しつこいですが、念のため申しますが、


悪いことをしているわけではありません( ̄‥ ̄)。





悪いことをしたいわけでもありませんヾ( ̄ε ̄ヾ)。

誤解の無いよう ┏o ペコッ



で、お目当てのお茶屋さんで、3袋お茶を購入しました。
次にあの坂をのぼるのは、冬雪かな。

神楽坂のお茶.JPG

posted by H.A at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

CSR調査結果

ゼミ生が前期に、1500社に郵送調査をし、
2割弱の企業に回答をいただいた結果をまとめました。


来週には、企業や団体で構成される研究会で
彼女達が内容を報告します。

アンケート結果.jpg

それを、昨日地元の新聞記事として、取り上げていただきました。

2008.9.5中国新聞記事.JPG

取材にきてくださったのは、フレッシュウーマンの記者さん。
取材後は、就職アドバイスタイム!!!

記者さんより就職講話.jpg

ゼミ生の顔がいつになく真剣。











同じようなことを、私もいつも言っているのですが、
年齢の近い先輩の言葉は、また別の意味で心に染みるようです。
posted by H.A at 08:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グーグーだって猫である

自己成長が感じられ充実感を得る「忙しい」と、
自分と時間を切り売りするだけの「忙しい」と、
「忙しい」にも2種類ありますが、
最近ずーーーっと後者が続いたので、
“ぐれてやる〜”










と映画を観に行きました 。-_-。

「グーグーだって猫である」


タイトルの印象と内容の差の大きい映画です。
私のような、心身ともに疲弊した大人が一人で見るには最適です。
「今日のわんこ」のようなペットを主にした映画ではなく、
大人の女性の一人の生き方を描いたといえましょう。

時間を割いて観にいってよかった、と素直に思えました。



ついでに、少し前から凝っているアロマオイルも購入して帰宅。

ローズウッド.JPG


ローズウッド。
疲れたとき、リフレッシュしたい時に良いらしい。
バスタイムの友です。



さあさ、明日も仕事。
SMAPの昔の曲で“がんばりましょう”というのがあったことを思い出しました。
るんるんどんな時も、とりあえず、がんばりましょう・・・
posted by H.A at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

もういっかい、もういっかい

今年度最後のオープンキャンパスの日、
お手伝いしてくれる学生二人が、
毎回、お菓子をご馳走になったからと、
お礼を持ってきてくれました。

椿庵の和菓子.jpg


朝顔の絵の和菓子がよかったらしいのですが、
9月になったので、秋の絵柄になってたそうです。

いつのまにか、9月なのですね。
ささくれだった心を潤してくれる、
嬉しく思いがけない甘いプレゼントでした。



【蛇足】
ささくれだった心に、ミスチルの「HANABI」も染みいります。
(ドラマ「コードブルー」の主題歌ですね)

るんるんどれくらいの値打ちがあるだろう?
 僕が今生きてるこの世界に
 すべてが無意味だって思える
 ちょっと疲れてんのかな ・・・

 会いたくなった時の分まで
 寂しくなった時の分まで
 もう一回、もう一回 ・・・
posted by H.A at 21:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

9名全員集合

約30弱の企業・団体で構成された
企業等社会貢献研究会が、広島市ひとまちプラザにて開催されました。
この会合は、10年以上前より年に3回のペースで、
継続して開催されているなかなしっかりした研究会です。

そこで、我がゼミ生が、前期に調査し夏にまとめた
企業のCSRについての全国と広島との比較を発表する機会をいただきました。

会場が立派で、いつもの会合よりギャラリーは多いしで、
発表の場としては、最高でしたね。

まずは全員で.JPG

調査報告中.JPG

これで、前期の調査研究がひと段落ですね。

我馬にて.JPG

ラーメンで乾杯ひらめき
皆が20才になったころビールで乾杯しましょう。
後期、期待しています。
posted by H.A at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

プレゼントではありません

あやしいな、と思いながら過ごしていたら、
やはり、あちゃっがく〜(落胆した顔)


持病の腰痛がずっしりきましたもうやだ〜(悲しい顔)
ここのところの、長時間の座り姿勢がよくなかったのでしょう。

おはまさんが、腰痛時の移動には杖がよい、とmixiに書かれていたので、
這うようにして整骨院に行った後、杖を買いました。
(おはまさんは、ハワイのアウトドアのショップで、登山用のを購入されているらしい。)

私は、国内で、ご高齢者用のを購入しました。

杖.JPG

杖って、いろんな種類があるのですね。
値段も様々です。軽くて丈夫そうなのは、やはりよいお値段です。
私は、老後の楽しみをとっておくために、安くてシンプルなのを購入しました。

折りしも、敬老の日が目前。
お店の人に「贈り物プレゼントですか?」と聞かれます。


「いいえ( ̄‥ ̄)」

と一言、答えました。

腰痛時の階段の上りに、杖は重宝です。

ぷぷぷっ
鬼に金棒です (* ̄ノO ̄*)。



実は、魔法の杖だったりして・・・ヾ( ̄ε ̄ヾ)
posted by H.A at 22:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

終わらない夏

9月の半ばだというのに、宇治金時を食しました。
文の助茶屋の「清水」という宇治金時は美味。

宇治金時.JPG

夏への未練かな。

お抹茶 甘味や.JPG

文の助茶屋は、広島ではそごうの本館5階。
御用達です。
posted by H.A at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋の夜長のゆるい読書

脳の筋肉を緩めたいと、まったりと読書しました。

夜の桃・NANA20巻・グーグーは猫である1・2.JPG

漫画の「NANA」は気になりますから、毎回必買してます。
「グーグーだって猫である」1・2巻は映画鑑賞の余韻にひたりたくて。

さて、石田衣良氏の「夜の桃」新潮社 2008年5月刊。
めったに買わないハードカバーで買ったら・・・

石田氏らしからぬ、渡辺淳一か!とつっこみを入れたくなるような小説。
これは男子には、第二の青春の生き様として興味深い内容でしょう。

うーーん、女子の視点からは、小説中の女子の動きが美しすぎで、現実味がないような気がしました。
(あまり嫉妬しなかったり、すぐ身を引いたり、潔かったり。そんなわけない。)

女子的には、以前アップした「眠れぬ真珠」のほうがほっとします。
http://bouchukan.seesaa.net/article/95862478.html

石田衣良氏のファンとしては、
彼には、渡辺淳一路線ではなく、これまでの「愛のいない部屋」とか「約束」とか「1ポンドの悲しみ」あたりの小説を書き続けて欲しいのですが。

そうそう、
「夜の桃」のなかで、主人公の妻が小説を読んで涙を流す、という場面があるのですが、
その妻の呼んでいる小説が、石田氏が書いた「眠れぬ真珠」のようで、笑ってしまいました。

折りしも今日は、十五夜の月。
秋の夜長の読書は、至福をもたらします。

by 密かな石田衣良研究者
posted by H.A at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

富裕層

先日、以前より興味がありながら、
長い間行く機会の無かったトヨタの高級ブランド、
レクサスの販売店を初めて訪れた。

レクサス:ショールーム.jpg

このホスピタリティは噂にたがわず素晴らしい。
地方でここまでできるのは、さすが世界のトヨタだ。
トイレに行けば、カサブランカの生花がいけてあるし、

レクサス:トイレの花.jpg

試乗を待つ間には、お茶も。

レクサス:お茶.jpg

帰りには、整備場の前を通ったが、整備の方々までもが、
直立してお辞儀をしてくれるあたりは、
空飛ぶお姉さん達にも見習っていただきたい。

ただ、試乗から帰ってきても、飲み干したカップがそのままだったのは、
地方の人材の限界を感じた。。。惜しいだけに、残念。



さて、ホスピタリティもさることながら、私が興味を持ったのは、
環境仕様車。
ロビーにおいてあるそれは、1500万でした。
(オプションがいろいろついていて、特に高価格らしい)

普通のハイブリッドはもっと安価らしいのですが、
性能がプリウスほどではないらしい。

富裕層が買うであろう車が、特に環境対応であれば、
青い地球が永遠なることに寄与するのではないかと思いながら、
帰途につく。

是非、世界のTOYOTAにその先導をしていただきたいものです。




posted by H.A at 17:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

月より団子

昨夜は十六夜の月がキレイでしたが、
今夜は月が見えません。残念。

そのかわり、「お月見」という名の和菓子をどうぞ。

和菓子 お月見.jpg
posted by H.A at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

軽々しく口にしてはいかぬ

「ほっぺたが落ちそう(おいしい)」というフレーズは、
甘くて美味なブツをいただいた際に、口にする。
(最近の若者言葉では、「ヤバイ」とか「神」あたり)

が、が、が。

先日、センスの良い後輩が持ってきてくれたマンゴー。
(以前持ってきてくれた千疋屋のフルーツゼリーも絶品だった)

キーツマンゴー.jpg

よくあるのは、アップルマンゴーだけど、
これは、キーツマンゴー、というらしい。
切ってみた。

キーツマンゴー中身.jpg

ほっぺたが落ちるほどおいしい、の本当を知らずに、
これまで生きてきたということを思い知らされたほど、おいしかった。
写真越しに、甘い香りをお伝えできないのがじれったい。
(そのうち、嗅覚に訴える情報技術がでてきたらいいなあ)

生きながらえると言うのは、

けっ  とか

ちっ  とか、

不快なこともあるけれど、
おいしいものにめぐりあう喜びがある。








・・・
最近、気づくと、食べ物ばかりを取り上げているようだ。
季節(食欲の秋)の先取りに、体を張っていると解釈いただきたい。
posted by H.A at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

“2Days in Paris”

恋愛系の小説や映画は

けっ (蹴ったろかの「けっ」)

と思っているので通常近寄らないのだが、
アメリカ人の男子とフランス人の女子のカップルで
大人の恋愛は難しい、といううたい文句だったので、
どんなもんかい、と観に出かけた。

「パリ、恋人達の2日間」

テンポよく進んで、ブラックユーモアもあり、
アメリカ人観やフランス人観なども垣間見れ面白かった。

でも、やはり、私は、
永遠であろうとするがゆえに矛盾を抱える、
家族とか夫婦の問題をとりあげるテーマの方が好きだなあ。

「おくりびと」や「純喫茶磯辺」も気になりながら、上記を観た。
来週公開のキョンキョンの出る「トウキョウソナタ」や
リチャード・ギアの「最後の初恋」や
「P.S I LOVE YOU」とかも気になる。
posted by H.A at 21:35| Comment(7) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

芸能人は歯が命

2008年の夏は、特に大きな旅行もなく、
日々ちまちまと過ごしておりました。

その中で、足繁く通ったのが、

歯医者さん病院

芸能人でなくても、歯は命。

2009秋の歯は、ちょっと違う。
自己満足です。わーい(嬉しい顔)
posted by H.A at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | オシャレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太陽と海の教室

昨夜最終回だったフジテレビの「太陽と海の教室」。
こてこての青春ドラマかと侮るなかれ。
http://wwwz.fujitv.co.jp/sun-ocean/index.html

なかなか深みがあったと思います。

織田裕二が人気があるのもわかった気がする。

また、屋嶋 灯里(あかり)役の吉高由里子が、かわゆい。
「転々」にも出てたな。
posted by H.A at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

脇役

テレビでも新聞でも、必ず、

「巨人が・・・」

巨人が主語で主役なのですが、
今、その主役の対戦相手は、カープなのです。

確かに巨人は強く、優勝をいつ決めるか、ということが気になるところでしょう。
しかし、それよりも、
あのカープが、3位まで上ってきた、ということを
褒めていただきたい。

ただ、今時点で速報を見るに、カープは巨人にめちゃくちゃ負けているようだし、
4位の中日はヤクルトに大差で勝っているようだし、
3位の命も今日までか・・・

現在の広島市民球場での試合は、あと残すところ今日を除いてあと3回。
来春からは、新しい球場がホームになるわけです。
カープの成績が思いのほかよいことと、
古くて親しみのある球場が名残惜しいこともあいまって、
このシーズンの、特に9月に入ってからの観客数はかなりのものらしい。
客席はほぼ真っ赤ですもの。


今の球場での最終戦の予定は、9月28日〈日)のヤクルト戦。
ぷぷぷっ!
最後は、私も行きますよ〜

野球チケット.JPG

って、3塁側ですが・・・_| ̄|○

(完売なので、行けるだけラッキーです)
posted by H.A at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

最近注目している人

最近気になるこの女優。

キョンキョン.JPG


昨夜も女子タレントとの座談会風の番組に出てたが、
他の若い女優達がべっとり化粧をしているに比較し、
何ともシンプルな化粧ながら、というかシンプルな化粧だからこそ、
端正さがひきたち、存在感があった。

アイドル時代は刈上げにしたり、奇抜ないでたちをしていたが、
その頃をひきずらずに、
年相応に、いいように年齢を重ねた女子だと思う。
posted by H.A at 08:21| Comment(2) | TrackBack(0) | オシャレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

来春の予測

日本の皆様は、巨人VS.阪神の行方に余念がないかと思いますが、
あたくしは、今日の午後は、
現広島市民球場最後の公式戦であるカープVS.ヤクルト戦に行きます(キッパリ)。

押入れから引っ張り出した、いつ買ったかわらかぬ応援用メガホンを持ち、
ゼミ生が提案して商品化されたアカッパ(商品名はカープポンチョ)を
雨が降らずとも着ていきます(キッパリ)。

カープ応援グッズ.JPG


さて、そんな話を昨日、久しぶりに会った池袋の勉強仲間達と話していますと、
仲間達曰く、



「4番の栗原健太は、

 来年は阪神ですね。」




とか



「ピッチャーのルイスは、
 
 来年は巨人でね。」










( ̄‥ ̄)





















そうかもしれない。

カープの人材育成力に拍手。
posted by H.A at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最後の日の地鳴り

市民球場最後の日1.JPG

球場中が真っ赤で、常時応援。
地響きがするような感じ。

ありがとう・必ずここへ帰ってくる.JPG

「宇宙戦艦ヤマト」の歌を皆で合唱。
なぜなら、なんとか次のステップに進み、できればまたこの球場で試合をしたい、という願いより。
るんるん必ずここへ帰ってくると・・・



その中、3塁側外野席で応援しているスワローズの応援団は、りりしかった。
9回表で、ヤクルトが追い上げそうになった時には、
隠れヤクルトファンが、傘を上げ下げ。
おぬし、そこに、いたのか!

試合終了後には、ささやかなセレモニー。

セレモニー.JPG

一緒に行ったマブダチが、

「大野はいないの?」と常時言う。

衣笠もいないのよ、と答えといた。









【所感】
セレモニーで選手がグラウンドを一周するのだけど、
素朴というか、テレ症の選手が多いからか、
ただ歩くだけは残念。
ブラウン監督は積極的に手を振ってたけど、
もっと他の選手も、あの地鳴りに、ちゃんと答えて、
手を振り、愛嬌を振りまいたほうがいいのでは?

お金を取って野球をするプロなのだから。

とはいえ、よい試合でした。
posted by H.A at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

『株主総会』

『株主総会』牛島 信著 幻冬舎文庫(1999)

1997年に単行本がベストセラーになったのですね。
たまたま立ち寄ったリサイクル本屋で、タイトルに惹かれて買ったら、
夢中で読んでしまいました。

当時の、持ち合いでモノ言わぬ株主の議決権の委任状の宛名は、総務部次長の主人公。
リストラを臭わされ、株主総会で動議を出す、というところから始まるもので、
いや、面白かった。

読むなら徹底的に読むべし、と牛島さんの本を数冊購入手配。
楽しい秋になりそうです。


【蛇足】
本の世界に入り込み、夢中で読みふけっていたら、
邪魔をする声。

鶴のマークのお姉さまが、鞄(A4サイズ)をどこかに収納してやる、という。


私は、通路や床の上に置いていたわけではないが、
ひざの上に乗せていたのが気に入らなかったらしい。


抱きしめるように持て、とのこと( ̄_ ̄|||)。



鶴のマークのお姉さまは、読書をしたことがないのかな?

抱きしめるようなフリをして、また『株主総会』の世界へ・・・
posted by H.A at 21:36| Comment(3) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

ひとり芝居

茶柱トリプル.jpg

茶柱がよく立つからと、神楽坂まで買いに行ったお茶。
http://bouchukan.seesaa.net/article/106016415.html

毎朝愛飲。

昨日の朝の3本は、スゴイ。



夏の終わりごろから、何に対してもやる気の出ない私。

「おまえ、がんばれ!」

とお茶君に言ってもらったよう。
(お茶は擬人化。それも男子に。)


「がんばるわっ。」

と一人芝居しながら職場に向かいました。ちゃんちゃん。

posted by H.A at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする