2008年08月13日

映画に出てきそうな映画館

初春に福山雅治のラジオに、リリー・フランキーが出て、
映画の話をしていた頃から観たかった映画「ぐるりにこと」。
mixiでjoseさんが、絶賛してたのも、心をくすぐりました。
ようやく・・・満を持して、観にいけました。
万感の思いです 。-_-。   (大げさです)


今回初めて訪れた、横川シネマ、という映画館カチンコ
*横川というのは、広島市の中央よりやや西に位置します。
 五輪公式球に採用されているミカサ(バレーボール、ビーチバレー、水球)、モルテン(バスケットボールバスケットボール)の本社があるところです。


大きくて新しいシネコンが次々できる中、
こじんまりとし、歴史を感じられる、昭和の香りのする味のある映画館でした。

コーヒー喫茶店を置くカップホルダーがないとか、
椅子の背もたれが低くていす、首の力が常時いるとか、不便なのですが、
椅子に、柄の違う座布団風クッションがおいてあるとか、
JRがすぐ近くを走り、鑑賞中にもその音が聞こえるなど、
なかなか面白い。

「ぐるりのこと」は豪勢な映画館よりは、こういう映画館のほうが似合ってよいよい。

ちなみに、私は、他の席からも座布団を集め、数枚重ねて鑑賞。
お尻が痛くないexclamation×2
posted by H.A at 20:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

後悔

立ち寄った本屋で買った文庫本。

『四つの嘘』大石静著 幻冬舎(2005)

しまった・・・
ストーリーがわかってしまった・・・

木曜日のテレ朝ドラマ「四つの嘘」、楽しみにしてたのに・・・
posted by H.A at 19:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする