2008年03月28日

コーディネートのテーマカラーはグリーン

森の中でクマさんに遭遇したときのように、
死んだフリをしようかと思うような質問を
投げかけられるときがある。

いつだったか、ひとまわり年下の男子から
「今年の水着は買いましたか?」
と突然聞かれた。

私は、後ろに硬直したまま倒れて、
我が後頭部をしこたまアスファルトに打ちつけようかと思った。



先日は、知的でおしゃれな女性誌の編集長T氏から、
「インテリアには凝ってますか?」
と聞かれた。

私は、目の前のカラスミのパスタの
カラスミになろうかと思った。

インテリアってどうよ。
確かに、部屋にあるものは、それなりにこだわって購入し、
レイアウトしたが、
一度おさまってしまえば、その後のフォローは全くしていない。

特にガタイの大きな家具は、そうそう買い換えるものじゃなし、
捨てるにも心が痛む。

と、ある日、友人宅を訪問した。
腰が抜けた。

マンションの最上階の南東に広がる大きな出窓からの明るさはもちろん、
グランドピアノが置いてあるのに、
宝塚歌劇団が一期生全員並んでラインダンスができる広さの
リビングダイニングもすごい。

が、なによりも夕食の準備をしてくれていた
テーブルコーディネートに、盛大な拍手をどうぞ!といった感じだ。
(料理上手だし、花もセンスがよいし)

テーブル・コーディネート.JPG


先日の酒豪の先輩宅も、いろいろ食器やらなんやら凝っていた。
そこに、上記の質問でしょ。

いつまでも、花冷えでサブイと冬服を着て、
仕事が忙しくてイライラしながら腐っている私に、
ちょっとは、着るものやら、住まいやら、気にしーや、と
神様にひじでつつかれた感じ。

よし。
早速 cassina でもいってみっべ。


と、その前に、ダイニングテーブルの上のガラクタの整理が先かな。
posted by H.A at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | オシャレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする