2008年03月24日

ステキな“花咲かねえさん”になってね

フジテレビのドラマ「ハチミツとクローバー」の最終回で、
陶芸の先生(この俳優さんは、「ちりとてちん」で漆塗りのお父さん役)が、
卒業する学生に対し、
「教員ってのは、送り出すばっかりで、淋しいなあ。」とぽつり。

ほんと、淋しいなあ。

今日は勤務校の卒業式でした。
多くの学生達が旅立っていきました。

謝恩会で、かわいいゼミ生が、プレゼントをくれました。

07卒業生からの贈り物.JPG

この気持ちが嬉しい。
メールなどで皆で連絡をとりあって、相談したり、
調達係を決めたり、お金を集めたり、
調達係りがわざわざ買いに行ったり。
卒業前の気ぜわしい時に、こんな風に気遣いしてくれてありがとう。

そして、かわいいプーさんの絵本?

07卒業生からの贈り物その2.JPG

と、思ったら、中にはメッセージが書いてありました。

07卒業生からの贈り物その2中身.JPG


また、会いましょう。
カラオケで、Greeeenの「愛唄」を皆で叫びますかっ!

君らに多くの幸あれ。

posted by H.A at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北島三郎に「山」って歌があったような・・・

昨夜のNHK大河ドラマの「篤姫」では、
桜島に別れを告げるシーンがありました。
鹿児島の皆を守ってよ〜と泣く主人公。

山からは神々しいパワーが感じられるようです。


朝起きて、窓から見えたのは、富士山。
(絵ではありませんえん。)

窓から富士山.JPG

こうして富士山に見守られている地域に生まれ育つと
人生は変わったのでしょうか。

富士山に全てを見通されているようで、
何も悪いことができないですね。






しつこく念のため、
悪いことをしているわけではありません ( ̄‥ ̄)。






悪いことをしたいわけでは、ありません (* ̄ノO ̄*)。









飛行機では、上から富士山、見たった ヾ( ̄ε ̄ヾ)。
posted by H.A at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする