2008年02月15日

『野村の流儀』

本屋で見かけて即購入。
『野村の流儀』野村克也著 ぴあ
  (2008年2月17日発行なんだけど、すでに入手???)

努力の人の言葉は重い。これはオススメ。
常に手元においておきたいので、お貸しできず・・・。
買って。
posted by H.A at 07:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤いスカート

バレンタインデーの昨日、赤いスカートをはいた。(意味はない)
朝から、私は軽やかにキャンパス内を移動していた。

気づくと、渡り廊下で寝転がっていた。






















渡り廊下の水溜りが凍っていたようで、そこでつるっとすべったらしい。
(ということに10秒位して気づいた)

どこが痛い?どこが動かない?誰かに見られた?服は破れてない?
(といろんなことを20秒くらいで考えた)

後期の終了したキャンパスに人影はなく、
(「大丈夫ですか〜」とかけよってくれる人もなく)
私は一人で起き上がった。



















今から思えば、イチローに自慢できる素晴らしいスライディングだった。
(よって、どこも怪我をしていない。)






なんだか、すがすがしい。

最近、仕方ないことに、しつこくウジウジしていた私。
神様から、

「ガタガタ言うな!」


と後ろ頭を、パコーンとはたかれた感じ。
posted by H.A at 07:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする