2007年08月15日

『1ポンドの悲しみ』

基本的に、

恋愛小説は・・・  

けっ ヾ( ̄ε ̄ヾ)


と思っているので、読まない。
が、石田衣良氏は好きなので、つい本屋で手にとってしまった。

『1ポンドの悲しみ』
石田衣良/著
 集英社文庫

1ポンドの悲しみ.jpg

30代以上の男女の恋愛短編集。
どろどろしていないのと、悲しい結末でないのが、いい感じ。
かといって、すぐ結婚ゴールインでなくて、余韻を残している。
よって、もしかしたらこの後うまくいかないかも、などと読者に想像させる余地も与えている。
posted by H.A at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする