2007年08月06日

『ハゲタカT・U』上・下

ここのところブログが更新できませんでした。

前期末のごたごたで、
粟屋ゼミの資料の作成の大詰めで、
大阪出張で、
東京から学会で広島にいらしたA先生(女子の先輩)の接待(なかなか面白く楽しく有意義な会合でした)で、
土日両日のオープンキャンパス等、
いろいろ忙しかったのも理由です。

が、特に大きな理由は、

小説の『ハゲタカ』・・・読みふけっておりました。

ハゲタカ.jpg

写真は2冊だけですが、『ハゲタカT」の上・下に『ハゲタカU』の上・下と文庫で4冊。
以前NHKがドラマ化した原作です。
http://bouchukan.seesaa.net/article/36369548.html

ドラマより数段面白い。
ドラマは過去にこだわりすぎる感があったのですが、
小説は心の機微も大事にしながらもさくさく進みます。

いろんな立場の人の思惑が絡む、企業の買収や再生に関する小説なのです。
小説なので、社会全体の大局的な見方をしているわけではないのですが、
結局、企業動向の要になるのは、経営者の立場であり、
ステイクホルダーなんて2の次、3の次なんだな〜と、
社会の中の企業のありかたを再考し、
昨年考えたCSRモデルも、ちょっと修正してみようかな、と
思ってみたりして。
posted by H.A at 20:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

19歳の夏

私のゼミ生の活動の様子を朝日新聞がとりあげてくれました。

朝日新聞2007.7.15.jpg
2007年7月15日 朝刊

で、ゼミ生(大和班と広響班)前期末+ちょっと夏休み入ってからも頑張りまして、
それぞれアンケートをまとめ、グラフ化し、分析し、提案した内容を資料にしました。

こちら広響班の真面目な顔。
クラシック音楽意識高揚検討.jpg



大和班の真面目な顔。
大和班観光活性化策検討.jpg

お盆があけたら、あちこち報告に行きましょう。





熱い19歳(一部20歳)の夏です。
posted by H.A at 20:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする