2007年04月03日

オアシス

いつもオシャレで研究室もこぎれいなSJ先生。
久しぶりに打ち合わせにうかがうと・・・


鉛筆.jpg

机の上に鉛筆。
いい感じ。








ゴミ箱.jpg

おっと、ゴミ箱もオシャレだ。







場所を代え、いつもお世話になる事務室では・・・

ストーブ.jpg

エアコンがあるのに、あえてのストーブが、
暖炉のようで、いいのよ。






















昨日から走るかしゃべるかどなるかしている。
年度初めは忙しい ( ̄_ ̄|||)
posted by H.A at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「明日の記憶」「博士の愛した数式」

昨年、鑑賞を我慢した映画をDVDでようやく見ました。


相手への感謝の気持ちを忘れている夫婦は必見ですな。
明日の記憶



改めて数字の不思議と潔よさと、ほんわか感を堪能するには
博士の愛した数式」かな。
ただ、これは映画よりは小説の方がよかった。
ビジュアルでは伝えられない、
だけど行間では伝えられるものがあるような気がする。
posted by H.A at 20:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

ハイリスク ハイリターン

入学試験が多様化したことにより大学は年中忙しいのですが、
やはり4月の年度初めは特に忙しいものです。

私も同じく新年度を迎え、新入生を歓待するべく
万全を期して務めを果たそうと、それはそれは張り切っております。


















張り切っておりました。















張り切っておりましたら、

















インフルエンザにかかりました_| ̄|○


B型です。


現在


タミフル.jpg

タミフルにお世話になっております。



感染症の病気の中では大変重いものだとお医者さんに言われたのですが、
その通り、大人でも9度近い熱が出、ふらふらです。
おまけに長引きます。
今日になり、ようやくパソコンを開く気力が出てきました。


皆様、お気をつけください。
敵は一筋縄ではいきません。




posted by H.A at 20:49| Comment(3) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

着信拒否

熱にうなされていた日曜日以来

miku.hanadan...suki-220@ezweb.ne.jp より

「メル友になりませんか??」メールが

毎日30通くらい届く。














お答えします。










「なりません」








そのつどのメール削除も、かったるく
着信拒否したいが、機種を変えたのでやりかたがおぼつかず、
今だ届く。

「メル友になりませんか??」
posted by H.A at 22:41| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

待合室

体調が本当に悪い時に、患者が病院に出向く、というのは無理がある。


現状は、待合室でこれでもか、と待たされた挙句、
名前よばれて、這うように移動するのは患者側。
「辛そうですね」とお医者さんが優しく声をかけてくれるが、
本当に辛くて、病院まで来るのも辛いのよ!と言いたいが
言う元気がない。

おまけに処方箋もって近隣の薬局まで行かねばならぬ。
やはり、そこでも「辛そうですね」と薬剤師さんが言うが、
カウンターまで動くのは患者側。

「往診専門病院」がこの世の中にないだろうか。
電話をすれば30分以内で来てくれる、ピザ屋のような往診屋だ。
割高でよい。

勤務医の勤務時間の長さが新聞紙面をにぎわせるこの頃。
やっぱ、ムリかな?
posted by H.A at 22:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

滋養強壮

病気自慢のようで情けないが、今朝起きがけに地球がぐるぐる回った。
気持ちが悪いので目を閉じると、余計にぐるぐる回る。
どうしろっちゅうねん。

ムリして職場に行ったが、夜の部の歓送迎会は
地球がぐるぐる回るので失礼することにした。

帰り道、行きつけの病院の診療時間に間に合うように
車を飛ばした。
「春にはめまいを起こす人多いんですよ」と季節病らしい。
注射しましょう、といわれたので、
痛いのは苦手ですと大人気なく抵抗した。
結局太い注射を二本打った。

あー、早く元気になって、
いつものようにこの世の春のような顔をして歩きたい。
唾を飛ばしながら、学生を怒り飛ばしたい。
バクバク食べながら、社会の不条理に文句を言いたい。

焼肉でも食べに行くかな。
posted by H.A at 22:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 追想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

窓際に座って通り過ぎる人を眺める

本屋の開店時間まで時間つぶしにお茶した。
広島駅前福屋一階のカフェ ウイーン。

ウイーン ハーブティ.jpg

ハーブティ頼んだら、本物のハーブでした。
五臓六腑にしみわたる感じ。
posted by H.A at 20:17| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

興味関心

ガソリンスタンドで缶コーヒーを買った。

















気になってしょうがない・・・

ビンゴボンゴ.jpg

ビンゴボンゴむかっ(怒り)
posted by H.A at 21:25| Comment(3) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

ランチで賑わう女性陣を横目に一人本を読む

ローカルな話。

広島県呉市の焼山から天応に抜ける道の途中に
お洋服と雑貨とカフェの複合店がある。

カフェベリーニ。

http://presscity.hp.infoseek.co.jp/cafe-kure-beliini.htm

ホットサンドセット.jpg

もともと呉服屋さんが洋服屋を開き、
質が良く品の良い品揃えで固定客を掴んだところ、
道路拡張に伴い移転をしたようで、
このような業態になったようだ。

やるー、呉服屋さん。
(知り合いではないが)

Belini花.jpg

売っている雑貨の中に、焼酎グラスがあった。
きりっと冷えた焼酎をこれで飲めば、うまかろうと思う私は、
ここ一月体調不良でアルコールを口にしていない。

残念。

若い女子大生は「雑貨屋で働きたい」とか
「自分の雑貨屋を持ちたい」などの夢を語る子が多い。
呉服屋さん、雑貨屋になるのが夢だったのかな。

posted by H.A at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

働く門には福来る

2時限目の授業の時、とあるかわいい学生が、
朝早くから、ひと仕事(アルバイト)してきたという。

何のアルバイトかと尋ねたら、
コンビニだとのこと。



何時から働いたのかと尋ねたら、


朝の3時からだとのこと。




君に幸あれ(祈)
posted by H.A at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

自動車メーカーの底力

昨日の新聞で、
広島大大学院社会科学研究科 日野三十四教授の
「トヨタ経営システムの研究」の英訳本が、
アメリカの新郷賞を受賞したとのこと。
日野先生はマツダ株式会社出身らしい。

実は、元マツダ社員だったという大学の常勤教員は
50名近くおり、
MF(Mazda Faculty)会と名づけ、
年に一度程情報交換会(飲み会)を開いている。
(私も会員です・・・6年前に一度出席しただけだけど)

非常勤講師を含めば、教育機関に携わっている人は、
もっと増えるであろう。

他の自動車メーカーと比較すれば、
小さくシェアも低いメーカーだけれども、
自動車メーカーの
社会的な影響度の大きさを感じる。

もちろん広島地域の大学に勤務する人が多いが、
北海道、東京、その他の地域の大学に所属する人も少なくはない。

マツダを卒業して早6年たった。
改めて、お世話になったなあ、と思った新聞記事。

私も早く本を書いて、
「海賞」とか「郷ひろみで賞」などもらいたい。
posted by H.A at 06:29| Comment(3) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

光合成

いよいよ光合成の季節となりました。
インフルエンザとその後遺症で年度初めの立ち上がりが遅れましたが、
2007年度の粟屋ゼミ生(一人不在 また今度)です。

2007年度ゼミ生マイナス1.jpg

(携帯でとったのでウツリが悪いです・・・次回はデジカメで)

今年度は
@大和班
 テーマ:大和ミュージアム来館者動向調査
     「ドコカラキテドコニムカウカ」
     〜大和ミュージアムの呉の活性化に対する影響〜

A広響(広島交響楽団)班・・・別名:のだめ班
 テーマ:学生のクラシック音楽に対する意識と広響の認知度調査
     「君は広響を聴きに行ったことがあるか?」
     〜広島の音楽文化の高揚を目指して〜 

の2グループで実態調査をします。

私は老骨に鞭打たないように、
(冬にダウンしないように)
ひっそりと後ろに立っていようと思います。

 by 冬眠する植物
posted by H.A at 20:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

曇りのち雨

21日(土)22日(日)と比治山大学総合生活デザイン学科の
新入生オリエンテーション合宿に行きました。

比治山大学からバスで北へ向かうこと約1時間半。
元は小学校だったというからまつ学寮があります。
(広島県三次市三和町)

元は小学校.jpg

新入生170名強と約15名の教職員。
大勢でわっさわっさ。
宿泊するのは、こちら。
手前の木が名物「からまつ」。

からまつ.jpg

周囲を散歩すると、
「とくとくの水」という清水も湧き出ています。
学生曰く「鉄分たっぷりな感じ」
ちなみに、私は飲んだことはありません(゚▽゚;)はっはっはっ

とくとくの水.jpg

加えて、市内より少し季節の遅い自然。

れんぎょう.jpg

どろどろに汚れた心と疲れた脳が洗われるようです 。-_-。

合宿の目的は親睦。
18歳の男女相手に、そりゃもう大変さ。

一日目は曇りで気持ちよく遊べたのですが、
帰りの日曜日はあいにくの雨でした。


















アウトドアと団体行動の苦手な私。
ぐったり疲れた体に、帰ってからの栄養補給。

合宿の後の焼肉.jpg

ビールがまいうビール
posted by H.A at 14:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

そこまで空腹ではありません

3月初旬。
昼食をどこかでテイクアウトしようと思った。

― あ、アレ食べよう! ―

思いついた私は車を走らせた。

― アレって何だっけ? ―

固有名詞を記憶に引き出す機能が皆無の私は、
「アレ」の名前が思い出せない。

仕方がないので、ドラブスルーで叫んだ。










「大きいハンバーガーください( ̄Д ̄;)どんっ(衝撃)



マックのお姉さん「は?」



「大きいハンバーガーですどんっ(衝撃)


マックのお姉さん「メガマックのことですか?」



「それです( ̄‥ ̄)」



マックのお姉さん
    「申し訳ございません。販売期間が終了しています」



_| ̄|○













あきらめきれない私。
あきらめられないのは他にもいたようで、メガマック再び販売開始。


4月中旬。

メガマック.jpg

ゲットしました (* ̄ノO ̄*)おほほ
posted by H.A at 21:12| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

晩春

梅桃桜が緑色になってきたら、次の花が咲いています。


数年前に友人の家の庭からわけてもらったスズランが増えてきました。

スズラン.jpg


顔ぐらいある大きなボタン。
隣の庭には赤いボタンの花。

ボタン.jpg


ほっておいたら増えているキンギョソウ。


キンギョソウ.jpg


玄関の横にこでまり。

こでまり.jpg


たわわに咲いたこでまりを職場でお世話になっている事務室に
飾ってくれと持っていくと、
松田谷嬢曰く、

「以前は、ガーデンニングする余裕があったんですね。」





確かに今は庭いじりする時間も心の余裕もありません。
数年前に手をかけた利子で、庭を愛でています。
posted by H.A at 21:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

餅は餅屋

ふとテレビをつけた。

相撲部の女の子がデューク更家氏にウォーキングのレッスンを受けていた。
最初の歩きは、相撲をしているためか、重心が下にあった。

どすこいどすこい。

デューク更家氏の、例の両腕を上にあげて肘から先を交差させ、
体を左右に歩くレッスン。
次に、手は肘を後ろにもってくるよう意識して歩くレッスン。

それだけで、再度歩くと重心が高くなっていた。

びっくり。
posted by H.A at 21:49| Comment(4) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

税金と受益者負担の分岐点の模索

今朝テレビのニュース(広島地域の)で、
広島市でも家庭ゴミの有料化について本格的な検討が始まったと報道していた。

私的には学生にディベートさせるに、このテーマを扱って早6年。
そうかい、という感じである。

ゴミ収集の方法は自治体により異なり、一概に是非の結論は出ない。

・税金の考え方
・自治体のゴミ処理のキャパ
・環境に対する住民の意識

など争点はあろう。
税金でまかなえないというのなら、
(夕張市の例のように)現在の税金の使い方の正当性はいかがか、ということになる。

広島市が意見を求めた廃棄物処理事業審議会からも
慎重な意見が出たらしい。

今は野焼きも条例で禁止されていて、
自己責任で焼くっていうわけにはいかない。
焼けるものならまだしも焼くと害がでるものもある。
では埋める場所はどこ?
豊島の痛い例もある。


さあ、どうしましょう。


ということを、
まもなく「ビジネス実務演習」を受講している2年生がディベートします。
がんばってね。
posted by H.A at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月30日

非対称性

経営学において、情報の非対称性という概念がある(らしい)。

着手しかけた研究がひと段落着いたら、学んでみたいものだ。
10年後になるだろうが( ̄‥ ̄)

さて、ここで半襟の非対称性について述べてみたい。

4月末の天気の良い日曜日に、11年ぶりに着物なるものを着てみた。
あまりに久しぶりなので、4月初旬に小物類を調達しにデパートの着物サロンに行った。

普通の白い半襟(顔に最も近い箇所にくるもの)を購入しようと思ったら、お店の方が
金と銀との花の刺繍の入ったオシャレな半襟を奨めてくださったので、それにした。(値段が3千円と1万円と随分違ったが、11年ぶりなので買ってみた)


半襟は、長襦袢に縫い付けなければならない。
そのお店の方が、

「これは左右同じ柄が見えては面白くありません。

 いいですか。

 わざと左右ずらしてつけてください。

 そのほうが粋です。」


とおっしゃる。
帰り際にも繰り返しおっしゃる。

素直な私は、あえて、左右10センチぐらいずらして縫った。

その後、着物道具一切を着付けしてくれるホテルの美容院に送った。
美容院では届いた着物のシワなど事前にチェックし、直してくれるとのこと。


当日。
2人がかりでの着付け。

あれっ?


なぜか半襟が左右対称だ。
長襦袢がずれているのだろうか。。。
いや、違う。

恐る恐る私の疑問をぶつけてみたら、
着付けの方が、

「あ、そういえば、

 ○○さん(同じ美容院の着付けのスタッフ)が、

 あまりに左右がずれてるのがあったから、

 縫い直したと言ってたわ。」


とのこと。


自分がとてもだらしない人間だと思われたようで、

私は、あえての半襟の左右非対称性なのだと、

一生懸命主張(言い訳)をした。

着物の世界は奥深い。
どちらが正しいのだろうか・・・


posted by H.A at 16:48| Comment(5) | TrackBack(0) | オシャレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今が人生の時(結婚と転職と)

大学院の先輩(海の仲間達) きたみっちさん ご結婚おめでとうございます。

きたみっち.jpg

二次会行かせていただきました。
http://www.b-point.co.jp/
たくさん食べました。

さてその日のあたくしのファッションテーマ「銀座のママ」。
海ゼミの兄さんと並ぶと、きたみっちさんの仲人状態。
posted by H.A at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする