2007年02月18日

雨ニモマケズ

雨にも負けず風にも負けず、
冬の寒さに弱いが、風邪もひかず、
いつも怒ったり沈んだり笑ったり喜んだりしながら暮らしている。

東に良い化粧品があると聞けば、
行って、なんとかしてくれ、といい、

西に知恵者がいれば、
行って、今後の悪だくみをし、

南にアルバイトしている学生を見かけたら、
行って、元気かと声をかけ、

・・・粟屋ゼミ 大和班の椎野さんに声をかけたら、
   進学のために受けていた希望校に合格したとのこと。めでたいかわいい・・・

北に比治山大学地域文化政策学科主催の
イベント「地域の宝フェスタ」(in 広島市中区の紙屋町地下街シャレオ中央広場)あれば、
行って、主謀の山田知子先生に「ブラボー」と声をかけ、

みんなにでくのぼうと呼ばれ、
ほめられもせず、苦にもされず、
そういうものに私はなりたい。
(ときどきは褒めてほしい手(チョキ)














さて、「地域の宝フェスタ」のイベントをちらとのぞいたのですが、多くの人出で賑わっていました。
小さな大学の一学科の主催ながら、広島市の中央部で、広島県内の多くの町と連携して、ステージあり、特産品の販売ありの企画。


地域の力.jpg

地域の力3.jpg

関係者の皆様、お疲れ様です。
posted by H.A at 14:08| Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする