2006年11月12日

永遠の孤独

吉祥寺まで来い!といわれ、中央線に飛び乗った。

連れて行ってくれたお店は、「わ」

wa5.JPG

フィランソロピー研究で日本の「和」の文化にも言及している私は、
神様が背中を押してくれたようで嬉しい。

私が「魔王」を飲みたいとブログに書いたのを覚えていてくれた友人が
焼酎をがぼがぼ飲めるお店ということで、選んでくれたらしい。


カウンターしかないお店。
座ると、目の前に、なんと・・・




















「海」

海.JPG

海先生の影響力は計り知れないほど偉大と思いつつ、
頼んだのは、















「百年の孤独」

百年の孤独.JPG

孤独をいかに飼いならすか!
生きていくうえでの最大の課題だね。

人間、最後は一人さ。

posted by H.A at 15:12| Comment(8) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする