2006年11月07日

人の道

テレビを見るのも、本を読むのも好きだが、
実は、ラジオも聴く私。



「ラジオ体操1」がスキ。






















ウソです。
いえ、体操は好きですが、NHKの高校講座が面白い。

「古典」とか「現代国語」は、テキストがなくても、
ちらっと聴くだけで、なるほどな!と発見がある。
さすがに「数学」はテキストがないとさっぱり。

一番スキなのは「現代社会」。
東京大学の玄田有史先生が担当なさるそれは、興味深くて
じっっっと聴く。
難しい事象をわかりやすく話されるあたり、さすが!
もちろん、高校生相手の公共電波であるから、
ハードなことはおっしゃらない。
話し方や考え方に余裕が感じられて、
金持ち喧嘩せず、だよね〜なんて変なトコで感心する。

最近は別の先生の講座になり、寂しい。

玄田先生は、いい年した広島に住む女子が、
楽しみに聴いていたことなんて知らないだろうな。

さて、高校講座には「倫理」というのもある。
これまた聞き入ってしまった。
ヨーロッパの歴史から話されていて、
フィランソロピーの研究で欧州の歴史も言及している私は、
笑ってしまった。

海ゼミのMr.K のことを思い出す。
倫理のプロフェッショナルのMr.K に
「倫理って一言では何ですか?」と質問したら、

















「人の道」










_| ̄|○




道から外れた子羊たちよ。
さあ、共に懺悔しに行こう!

posted by H.A at 22:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 勉強仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする