2006年09月08日

ヒトの不幸は蜜の味

お待たせいたしました。


パリだ、ロンドンだと、かっこよく書いてきましたが、
ただでは帰ってきません。
最後にオチがありました。

最終日、チェックアウトをし夕刻の飛行機まで散策をと、
昨日書いたようにるんるんSHE・・・と歌いながらノッティングヒルへ。

アンティークのお買い物をし、
地元の定食屋でランチし、
カフェでお茶などし、
そろそろ飛行場に行こうかと、
最後に駅の近くの気になっていたTシャツ屋で
口をあけて、ピンクのファンキーなTシャツを眺めていたら・・・














財布すられましたもうやだ〜(悲しい顔)がく〜(落胆した顔)ふらふらパンチ爆弾むかっ(怒り)雨台風小雨












今は缶コーヒーすら我慢の日々。






粛々と過ごしております。





【ちょっと補足】
当然クレジットカードをとめる電話をしました。
VISAやアメックスはガイドブックに記載してある緊急連絡先に
フリーコールで繋がったのですが、
JCBは













「土曜、日曜日はお休みさせていただいております」の録音電話。














JCB来い!

土日も働け!





やつあたりもありますが、
緊急連絡先に土日繋がらなくては意味がないでしょ。

JALカード付帯していた機能なので、
飛行場でJALに対応していただきました。
(日本は夜中なのに・・・ありがたや)

JAL好き。

posted by H.A at 08:30| Comment(3) | TrackBack(3) | パリ・ロンドン珍道記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする