2006年01月15日

♪高輪のバルコニーで待ってて

経営学を学びに上京する際は、折角だからと
最近はホテルフリークをエンジョイ。

このたび宿泊したのは新高輪ホテル。
(ネットでツインのシングルユース 1万円!新春大売出し価格でした!)
品川駅からざくろ坂を上ると右手。
モノトーンの質感を売りにするホテルが増えている中で、
なんとなくバブルの香が残っているホテル。

新高輪プリンスホテル1.JPG

シャンデリアなるものを久しぶりに見ました。
はきだしの窓の外側にはバルコニー。
部屋の中には、ドレッサー、ライティングデスク、丸いテーブルとなんとも贅沢な
空間の使い方。
それと驚いたのが、ドアの外のフェンス風の門扉。
マンションでは時々ありますが、ホテルでは初めて見ました。

CIMG0526.JPG

客室数が500を超える巨大ホテルなので、
企業の研修会、海外からの観光客など団体客が多いよう。

先週は池袋のメトロポリタンホテル。
1年前宿泊した時は、動くたびに足を家具にぶつけて、ひどいめにあいましたが、
昨年改装したフロアの部屋では、
限られた空間を上手に使ってあり、
(テレビは薄型、テーブルは丸テーブル)
負傷することはなかったのです。
ベッドも大きくなってましたしね。

昨年末には、三田のセレスティンホテル。
ここはお勧めです。
ビジネスホテルほど簡素ではない、ラグフジュアリーホテルほどホテル内の移動に時間がかからない。
高い天井、アロマの香りのロビー、質感のよい内装。
「眺望のよい部屋にしてくださいにゃ」という私のリクエストに答えて、
私の大好きな東京タワーが見える部屋にしてくれました。










セレスティンホテル.JPG

ね、見えるでしょ。
ビルの上に、東京タワーのてっぺんがひらめき
posted by H.A at 12:23| Comment(3) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする