2021年09月25日

大学院「CSR」の講義

今夜、地上波で映画「鬼滅の刃 無限列車編」があります。
昨秋、映画館でゴーゴーと泣きながら観た映画なので、さっそく録画予約。

先般の木曜日より、大学院の講義「CSRT」が始まりました。
多様な経験をお持ちの社会人の方との今後のディスカッションが楽しみです。

講義の最後に、土曜日に上記の映画があるので、アニメがお嫌いでもだまされたと思って鑑賞なさってくださいと一言。
映画内で柱の一人の煉獄さんは、
価値観の多様性を認識しつつ、社会の正義を自分で定義し、
柱としての役割と、自分の任務を全うする責任をとったからです。

責任とは、覚悟と行動が伴って初めて「とる」ことができる。
そんなことを煉獄さんが、弱い我々に教えてくれるようです。

posted by H.A at 09:26| Comment(0) | 研究:経営学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月23日

今日から秋学期の講義が始まります

非常勤先は今日より秋学期が始まりますが、
七時のNHKニュースで「秋分の日」と言われ、今日が祭日であることを知りました。

さて、インスタで、銀座WESTが期間限定で月餅を扱っていることを知り、
洋菓子店の作る中国のお菓子を是非食してみたいと、
ある日の12時ごろ銀座三越にに買いに行くと、すでに売り切れ。

そうなると余計に欲しくなる。
その翌日、三越開店前の10分前に到着。
これで買えるだろうと思ったら、地下入り口にはすでに10数メートルの列。
朝から三越に入ろうとする方は多いようで、
私には皆、銀座WESTの月餅を買いに来ているように見えます。

10時になり、入店すると並び列の皆さんは、あちこちに散らばっていかれました。
目的は多様なことに安堵しつつ、私は、地下2階にGO。
脇目も降らず、かっつかっと音を立てながら銀座WESTへ。
1番客でした。

籠の上に盛ってある月餅。
購入個数に限度は無いとのことで、10個購入。

ようやく念願かないました。
IMG_2566.jpg

月も美味しそうです。
ACC7F41E-94F4-4D40-A4A8-1DA9268DC434.JPG
posted by H.A at 09:25| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月22日

2021年の中秋の名月

昨夕、歩いていると、橋のたもとに人が集まっていた。
何かな?と近づくと、わかった。

大きな中秋の名月が綺麗で、撮影をしているようだ。
私も皆さんと並んで、撮影。
IMG_2572.jpg

コロナ禍でも、こうして月を愛でることができる。
posted by H.A at 09:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月20日

能 Noh〜秋色モード〜

所用でオークラに行ったので、
IMG_2530.jpg

折角なので大倉集古館へ。
IMG_2535.jpg

大倉集古館とは、
https://www.shukokan.org/outline/
実業家の大倉喜八郎氏が(1837〜1928)が大正6年(1917)に設立した
日本で最初の財団法人の私立美術館 とのこと。
日本・東洋各地域の古美術品と、跡を継いだ嫡子喜七郎(1882〜1963)が蒐集した日本の近代絵画などが中心。
国宝3件、重要文化財13件及び重要美術品44件を含む美術品約2500件を収蔵している らしい。

フィランソロピーの講義動画を録画したばかりなので、
企業家の想いを想像しながら鑑賞。

展示テーマは、秋色の能。
萌黄色やえんじ色の能の衣装が、静かな美しさを醸し出していました。
IMG_2536.jpg

しかし、何が悔しいって、パンプスだったので、足が痛い。
加えて、ヒールが木の床で大きな音を立てるので、迷惑この上ない。
そんなことを申し訳なく思っていたので、ちゃんと味わえず。
心残りのまま虎ノ門を後にしました。

次回、スニーカーでリベンジです。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 文化芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月19日

「男女7人夏物語」とパンプス

TVerで懐かしいドラマ「男女7人夏物語」を観たが、
その後、「男女7人秋物語」がアップされた。
IMG_2545.jpg

1987年秋にフジテレビで放映されたもの。
夏版のその後で、
明石家さんまさん演じる今井良介と、
大竹しのぶさん演じる神崎桃子の、
ドキドキキュンキュンするラブコメ。

皆、若い!
そして今やあえてのプラチナヘアでいる手塚理美さんの、
ドラマ内のボディコン・ワンレン・ハイヒールのいでたちは、
涙がちょちょぎれるほど懐かしい。

昨今のファッションの傾向は総じてカジュアル。
かつ昨年のコロナ禍以降、カジュアル化が促進した感がある。
私も、外出時はスニーカーかブーツと、歩きやすいことが第一義となっていたが、
「男女7人秋物語」に触発されて、
先日、久しぶりにハイヒールをはいて出かけた。

結果、日ごろ使わない筋肉痛、歩きにくいストレスでいっぱい。

ファッションが巡り巡って、またバブル時代のコンサバファッションが流行ったとしても、
ハイヒールはもう履けない。
posted by H.A at 21:00| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする