2019年07月18日

子どもへの対応

「男はつらいよ」の続き。
https://www.cinemaclassics.jp/tora-san/movie/

映画「男はつらいよ」では、下町の人情が描かれているが、
ただ、びっくりするのが、親の子どもに対する対応。

博とさくらには、息子の満男がいるが、
「子どもが大人の話に口を出すんじゃない」とか
「生意気いうな」とか
非常に強い口調で怒られるのだ。

外から来た客時にはとても優しいのに。

観ていて、満男がかわいそうと不条理に感じる場面もある。
そうはいえ、これが、昭和の子育てなのだろう。

というのも、私も子どもの時には、多々不条理を感じて育った。
あのころの日本が、概してそんな感じの子どもへの対応だったのだと
今更ながら寅さんを見ていて思う。
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月17日

客人への対応

私は映画「男はつらいよ」が好きだ。
https://www.cinemaclassics.jp/tora-san/movie/
このブログでも、よく寅さんのことは書いている。
http://bouchukan.seesaa.net/article/142373426.html

現在、BS東京で土曜日の夕方に「男はつらいよ」があるので、
毎週録画している。

仕事がとても忙しいので、見る暇はないかと思ったが、
つい見てしまう。
実に面白いのだ。
山田洋次監督は天才だ。

話の内容としては、毎回、旅先で出会ったマドンナと恋をする、というものだが、
成就しない(笑)
「大人の分別」だからといって、自ら身を引くものもある。

恋に焦がれて、結局失恋して落ち込む寅さんを、
「とらや」のおいちゃん、おばちゃん、妹、妹の夫、隣のタコ社長が
見守る様子が、何とも温かい。

そして「とらや」に訪ねてくる人には、
ご飯を出し、「泊って行けばよい」と宿を提供しと、
ホスピタリティに満ち溢れている。

私もホスピタリティに溢れてる性分だと思うのだが、
いかんせん、体力・持久力が無いので、時間に限度がある。
食事を出したとしても、二時間で力尽きる。
よって、宿泊してもらったら、体力の限界を超え、
その後寝込むのだ。

ウルトラマンもびっくりの時間制限。
おもてなしをしたい気持ちはあっても、私は「とらや」の家族としては失格。
posted by H.A at 19:00| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

目 復活

2016年1月に初めて、目が痛いことを書いている。
http://bouchukan.seesaa.net/article/432364942.html

2018年10月にも眼痛がどーのこーの。
http://bouchukan.seesaa.net/article/462283800.html

昨冬にはいよいよ、目が真っ赤になった。
http://bouchukan.seesaa.net/article/463596663.html

健康でないことが常でありながら、
それが最大のストレスでもある私は、
眼科にかかってもよくならなかったので、
サプリメントを試みて数か月。

復活しました。

赤い目は白くなり(?)
夜もパソコンをつつくことができるようになりました!!!!!

頼るは小林製薬のこれ。
「ブルーベリー&メグスリノ木EX」

IMG_1911.JPG
posted by H.A at 05:00| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月14日

ローソンのほうじ茶ラテ

最近、ローソンのほうじ茶ラテが気に入っている。
紅茶より香ばしいような気がする。

IMG_2038.JPG

ちなみに、ついでに紹介するが、
右のお水は、ナチュラルローソンで買った
izer ボトルドウォーター/ROウォーター社 。
http://www.e-oxygenizer.jp/SHOP/izer250_40.html

採水地はセランゴール州バラゴン。

って、どこかおわかり?
マレーシア。

小さくスリムなボトルの形が気に入って、
中身を入れ替えては
水筒代わりに持ち歩いている。
posted by H.A at 21:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

肝臓大事

今日の記事は、健康維持のための覚書。
よって全く面白くありません・・・・

*******

今年は5月6月と、食事会に行かないでいると、
体調がよくなってきた。
最大の心配事も、とりあえずクリアしたので、
ならばと、会食をスケジュールに入れ、
いい気分で楽しんでいたら、度を越したようだ。

また胃腸が機能不全。
加えて、このたびは肝臓を押さえると痛い。

これはいかん。
さすがにいかん。

いくつになっても旅行に行き、美味しいものを食べ飲むことを
楽しみにしている小市民としては、
肝臓大事。

というので、今後は最初の一杯はいただいて、
あとはジンジャーエールか白湯で楽しみたい。
かつ、一次会のみで。

と、かっこよく書いたが、振り返ると昨年も同時期に
同じことを書いている。
http://bouchukan.seesaa.net/article/460399861.html

進歩が無い。
posted by H.A at 08:43| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする